アニメディア1月号の表紙は第3期放送直前の『黒子のバスケ』。本誌初『NARUTO-ナルト-疾風伝』16ページ大特集も!

main image
アニメ情報誌「アニメディア」2015年1月号の表紙は、TVアニメ第3期が放送直前の『黒子のバスケ』。特集では多田俊介監督や黒子テツヤ役・小野賢章、火神大我役・小野友樹インタビューを交えて、第3期の見どころや最新情報を掲載。本作の魅力を徹底解剖している。

また、2クール目が放送直前の『アルドノア・ゼロ』の速報もあり。新たに発表された本作のキービジュアルには第1クール12話のラストで血を流して倒れたはずの伊奈帆らしき姿が……!? 黒﨑静佳プロデューサーの証言をもとに、2クール目の展開を予想する。 

そのほか、1月号は『Free!-Eternal Summer-』と『アルドノア・ゼロ』の豪華付録も付いてくる。1つめの別冊付録は『Free! -Eternal Summer-』と『アルドノア・ゼロ』の特大ロングポスター。『Free! -Eternal Summer-』は部屋で仲良く本を読んで過ごす怜&渚、『アルドノア・ゼロ』は紋付き袴姿のスレイン&伊奈帆の美麗イラスト。どちらのイラストもキャラクターの全身が描かれているので、部屋に飾ると彼らと一緒にいる気分になれるかも。

もうひとつの別冊付録は『Free!-Eternal Summer-』のオリジナルクリアファイル。表面では真琴と渚が、裏面では宗介と凛が、それぞれふたりっきりで寝っ転がりながら楽しく過ごしている姿は必見。ロングポスターのイラストと並べて見ても面白い。

別冊付録以外でも『劇場版アイカツ!』『ソードアート・オンラインⅡ』『進撃の巨人』『繰繰れ!コックリさん』『甘城ブリリアントパーク』『美少女戦士セーラームーンCrystal』『俺、ツインテールになります。』のピンナップが付く。特に『美少女戦士セーラームーンCrystal』は、セーラージュピターの変身カットが一挙に見られる永久保存版となっている。

さらに、1月号のピンナップや特集記事では、お正月イラストが満載。『七つの大罪』は凧揚げ、『繰繰れ!コックリさん』はお年玉(とカプメン)、『新テニスの王子様』は羽子板、『ワールドトリガー』はコマ回し、『SHIROBAKO』は書初め、『名探偵コナン』はお餅など、イラストのテーマもさまざま。しまいには『甘城ブリリアントパーク』はセクシーな“羊さん”がハッスルしている、美少女アニメファンもドキドキのイラストなので必見。

読みごたえたっぷりの特集記事も盛りだくさん。センター特集では、16ページという大ボリュームで『NARUTO-ナルト- 疾風伝』を総力特集。風雲急を告げる第四次忍界大戦の模様を振り返りつつ、気になる謎や設定について伊達勇登監督に徹底解説をしてもらった。大ヒット公開中の映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』や耳寄りグッズ情報、そして2015年1月以降のTVアニメの最新情報も掲載しているので、NARUTOファンは絶対に見逃せない。
また、《マザーズ・ロザリオ》編のクライマックスが近づいている『ソードアート・オンラインⅡ』の特集では、同編の主人公・アスナにスポットを当てて、彼女の成長を支えた仲間、家族を紹介している。
そして、劇場版前編『~紅蓮の弓矢~』が公開され、TVシリーズ2期の制作が決定した『進撃の巨人』の特集では、木下哲哉プロデューサーに今後のアニメの展開における意気込みを聞いた。OADの最新情報もあり。

声優関連の特集ページも多種多彩。「『七つの大罪』応援連載 酒場トーク in〈豚の帽子〉亭」は第3回。キング役:福山潤とバン役:鈴木達央が登場し、キャラの魅力を語る。また、『ガンダム Gのレコンギスタ』のベルリ・ゼナム役として活躍中で、2015年注目の人物である石井マークに、2015年の抱負を書初めで表現してもらった特集も必見。キャラクターソングを紹介するコーナーでは『遊☆戯☆王ARC-V』のEDテーマを歌う小野賢章と細谷佳正に、シリーズ初のキャラソンについて直撃。そして、Blu-ray BOX第1巻が12月12日に発売される『プリティーリズム・オーロラドリーム』の特集は、“同窓会”と銘打って、阿澄佳奈、原紗友里、榎あづさ、菱田正和監督による座談会を掲載。

さらに、アニメファンのための実写映画作品を紹介する新コーナー「アニメディア ライブフィルムズ」がスタート。記念すべき第1回に紹介するのは『海月姫』。倉下月海役で主演を務める能年玲奈が、本作の魅力はもちろん、自身のオタク的な趣味などを語っている。

そのほかにも、強い精神力と豊満なボディをあわせ持つ女性キャラクターの魅力を紹介する「週刊BONG KYU BONG 燃える女闘魂列伝」や、『PSYCHO-PASS サイコパス2』『曇天に笑う』『神撃のバハムート GENESIS』『Fate/stay night』『甘城ブリリアントパーク』『俺、ツインテールになります。』などのクライマックスの展開を探る特集、『戦国無双』『デス・パレード』などの冬新番の“アツイ”魅力を紹介した特集、総監督・木村隆一や星宮いちご役・諸星すみれなど多数のスタッフ&キャストのメッセージが読める『劇場版アイカツ!』特集、クリエイティブプロデューサー/企画・シナリオ原案を務める日野晃博へのインタビューを収録した『映画 妖怪ウォッチ』特集、シリーズにおいては珍しいラブストーリーを描いた『ハピネスチャージプリキュア!」の特集などなど、見どころが満載。2015年に向けてテンションMAXのアニメディア新年1月号は12月10日発売。

◆『アニメディア1月号』
発売日:12月10日発売(毎月10日発売)
特別定価:860円(税込)
発行:学研パブリッシング

<別冊付録1>
Free! -Eternal Summer-
アルドノア・ゼロ
B2ポスター

<別冊付録2>
Free! -Eternal Summer-
クリアファイル

<ピンナップ>
劇場版アイカツ!
ソードアート・オンラインⅡ
進撃の巨人
繰繰れ!コックリさん
甘城ブリリアントパーク
美少女戦士セーラームーンCrystal
俺、ツインテールになります。

「超!アニメディア」URL:http://cho-animedia.jp/


学研パブリッシングURL:http://bit.ly/18jBMqw
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社学研プラス
  4. >
  5. アニメディア1月号の表紙は第3期放送直前の『黒子のバスケ』。本誌初『NARUTO-ナルト-疾風伝』16ページ大特集も!