株式会社ワンダーテーブル: タイMo-Mo-Paradise 2店舗連続オープン

海外フランチャイズ事業躍進中

2015年12月、株式会社ワンダーテーブルは、タイ王国に「Mo-Mo-Paradise」のフランチャイズ9号店と10号店を連続してオープンしました。この2店舗は、他店と同様に、バンコクにある注目の高級ショッピングモールに出店しています。タイ王国の市場は、海外フランチャイズビジネスの重要な柱と捉えており、当社としては、今後も徹底した開業サポートを行っていきます。
■ワンダーテーブルの海外展開

 

株式会社ワンダーテーブルは、1997年、台湾に合弁会社を設立し、イタリアン「ベリーニカフェ」を出店しました。その後、2003年、台北に「Mo-Mo-Paradise」の海外フランチャイズ1号店がオープン。2008年、タイ王国のNoble社とフランチャイズパートナーシップを結び、現在までに、台湾に32店舗、タイ王国に11店舗(今回の2店舗含む)、中華人民共和国に6店舗、ベトナム社会主義共和国に1店舗を展開しています。そして2015年10月、カンボジアのELITE FOOD Co.,Ltd.ともパートナーシップを結びました。その他、アメリカのロスアンゼルス、インドネシアのジャカルタでプロジェクトが進行しています。最終的な目標として、2020年までに、10の国と地域で100店舗を展開し、営業利益1億円を獲得することを目標にしています。

【タイMo-Mo-Paradise9号店】

名:         Mo-Mo-Paradise Zpell

開業日: 2015年12月9日(水)

特性:      バンコクから北へ向かうRangsitエリアにある巨大複合モールに新規開業した“Zpell”の2階です。

客単価:   480THB(1,500円)

価格:      しゃぶしゃぶ90分 439THB

席数:      120席

※基本的に日本と同じスープとサービスを提供しているため、タイのお店の限定メニュー等はございません。

 

【タイMo-Mo-Paradise10号店】

名:         Mo-Mo-Paradise The Mall Bangkapi

開業日: 2015年12月17日(木)

特性:      バンコク郊外エリアにある“The Mall”の4Fです。

客単価:   480THB(1,500円)

価格:      しゃぶしゃぶ90分 439THB

席数:      108席

※10号店は新しい取り組みとして、“デザートバー”“サラダバー”の充実を図っています。

 

【会社概要】

会社名                  株式会社ワンダーテーブル

本社所在地            〒163-1422 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー22階

URL                      http://www.wondertable.com/

役員                      代表取締役社長 秋元巳智雄

資本金                  8千万円

設立                      1946年7月30日
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ワンダーテーブル
  4. >
  5. 株式会社ワンダーテーブル: タイMo-Mo-Paradise 2店舗連続オープン