第10回石炭投資促進セミナーを開催

 JOGMEC(本部:東京港区、理事長:河野博文)は、12月2日、世界の原料炭、一般炭の市場動向等について議論する、「第10回石炭投資促進セミナー」を開催しました。
 JOGMECはこれまで産炭国政府の関係者や、石炭関連企業の役員等を招き、産炭国の石炭政策や、石炭関連プロジェクトの開発状況等について講演を依頼し、「石炭投資促進セミナー」を開催してきました。

 今回は、石炭の市場動向等を提供しているWood Mackenzie社からEllen Ewart氏をお招きし、「世界の一般炭・原料炭海上貿易マーケット分析並びに価格予測」というテーマで、セミナーを開催しました。Ewart氏はエネルギー・石炭業界で25年以上の経験があり、現在はWood Mackenzie社のCoal Market Service業務の部門長、石炭マーケット予測の総責任者を務めています。

 石炭市場は中国の需要減退などを理由に供給過剰の状態が続いており、2011年以降、石炭価格は低迷を続けています。優良な炭鉱の権益を安価で取得する好機とも考えることができますが、現在の石炭価格では投資判断をできないこと等から、石炭市場の今後の動向を把握することが重要となります。このため民間企業等からのニーズも高く、第9回に引き続いて同様のテーマでの講演をいたしました。Ewart氏は講演の中で、一般炭と原料炭についての需給予測を紹介し、その根拠となる各国の動向について詳細な説明がありました。

 本セミナーには、鉄鋼会社、電力会社、商社、その他資源関連会社等から総勢約70名の参加がありました。質疑応答においては、米国の石炭火力発電所規制による石炭輸出への影響や、中国の需要のある炭質などについて、積極的な質問がされました。

 JOGMECは今後もセミナー・調査等の実施により、有益な情報等を提供したいと考えています。また、石炭資源開発に係る最新情報につきましてはJOGMEC HPを閲覧いただくとともに、メールマガジン「JOGMEC石炭通信」へのご登録、配信を通じ入手いただければと思います。

 JOGMECは、皆様からのご要望、ご意見等を踏まえ、情報提供の強化を含めた開発支援ツールのより一層の充実を今後とも図ってまいります。

 

Wood Mackenzie社 Ellen Ewart氏

JOGMEC金属・石炭事業支援本部 安達理事

セミナーの様子

 

JOGMEC石炭開発部の情報提供について
本セミナーの配布資料については、著作権の問題があるため、JOGMEC HPでの公表は致しませんので、ご承知おき下さい。
■JOGMEC石炭開発部HPは以下のURLからアクセスできます。
http://coal.jogmec.go.jp/
■メールマガジン「JOGMEC石炭通信」に関するご案内・ご登録方法については以下のURLからアクセスできます。
http://coal.jogmec.go.jp/mailmember.html


→全文を読む
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000077.html?mid=pr_151203
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. JOGMEC
  4. >
  5. 第10回石炭投資促進セミナーを開催