キヤノンギャラリー銀座 長谷康平 写真展「トキノコエ ─行きて、息して、生きた眼差し─」を開催

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘)は、長谷康平 写真展「トキノコエ ─行きて、息して、生きた眼差し─」を全国3か所のキヤノンギャラリーにて、2016年2月18日より順次開催します。

(C)長谷康平

 

■ 長谷康平 写真展「トキノコエ ─行きて、息して、生きた眼差し─」ホームページ
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hase-tokinokoe/index.html

■ 展示内容
「トキノコエ」、それは耳を澄まさないと聴こえないほど小さな声でありながら、息を呑むほど強い意志を持った声。いつしかその声に導かれてシャッターを切るようになったと写真家 長谷康平氏は言います。まっさらな自分で被写体と向き合い、被写体が発する声に耳を澄ませ、震わす空気を肌で感じ、ただただ被写体を受け止める……。こうして撮影された氏の作品には、空気感さえも閉じ込められています。

■ 概要
○開催期間
キヤノンギャラリー銀座 :2016年2月18日(木)~2月24日(水)
キヤノンギャラリー名古屋:2016年3月3日(木)~3月16日(水)
キヤノンギャラリー仙台 :2016年3月31日(木)~4月12日(火)
○入場料:無料

■ 会場
<キヤノンギャラリー銀座>
○住所:東京都中央区銀座3-9-7
○開館時間:10時30分~18時30分(写真展最終日15時まで)
○休館日:日・祝日
○アクセス:都営地下鉄 東銀座A7、A8出口より徒歩2分
                 東銀座駅(日比谷線)A2出口より徒歩3分
                 銀座駅(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)A12出口より徒歩3分

<キヤノンギャラリー名古屋>
○住所:名古屋市中区錦 1-11-11 名古屋インターシティ 1F
○開館時間:10時~18時(写真展最終日15時まで)
○休館日:日・祝日
○アクセス:地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅10番出口すぐ

<キヤノンギャラリー仙台>
○住所:仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー15F
○開館時間:10時~18時
○休館日:土・日・祝日
○アクセス:仙台駅西口より徒歩約9分
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. キヤノンMJ
  4. >
  5. キヤノンギャラリー銀座 長谷康平 写真展「トキノコエ ─行きて、息して、生きた眼差し─」を開催