「京野菜マルシェ」開催のお知らせ<平成26年7月16日(水)~9月15日(月・祝)>

首都圏初!京都府内産野菜が存分に楽しめる

(公社)京のふるさと産品協会は、平成26年7月16日(水)~9月15日(月・祝)の期間、「ほんまもん京野菜取扱店」に認定された首都圏の有名百貨店、高級スーパーを中心に、「京野菜マルシェ」を開催します。
「京野菜マルシェ」は、京のブランド産品など京都府内産野菜を、より多くの方に知っていただこうと、コーナー化して販売・PRする催しで、首都圏での開催は今回が初めてです。京野菜コーナーでは、府内産木材を使用した案内板、のぼりやポスターなどを設置して京都らしさを演出。京みず菜や九条ねぎ、万願寺甘とう、賀茂なすなどの京野菜の歴史や栽培のこだわり、品質の高さを伝えます。この機会にぜひ京野菜の魅力を堪能ください。

※本リリースの詳細につきましては、PRTIMES画面上の「プレスリリースファイル」のダウンロードをお願い致します。

「京野菜マルシェ」ポスター

◎概 要◎
【実施時期】 
平成26年7月16日(水)~9月15日(月・祝)

【参加店】
三越日本橋店、松屋銀座店など首都圏の百貨店、高級スーパー46店(うち、ほんまもん京野菜取扱い店21店)
※参加店舗の詳細は、PRTIMES画面上の「プレスリリースファイル」2枚目をご参照ください。

【販売品目】
京のブランド産品:京みず菜、京壬生菜、九条ねぎ、万願寺甘とう、伏見とうがらし、賀茂なす、京 夏ずきん
京都府内産野菜:小松菜、ホウレンソウ、トマト、きゅうり、千両なすほか

  • 「ほんまもん京野菜取扱店」とは
    京のブランド産品をはじめ、京都府内産野菜の消費啓発や販売促進、さらにはブランドイメージの維持向上を図るため、年間を通じて平均して京のブランド産品を3品目以上、京都府内産野菜は6品目以上販売する店舗を(公社)京のふるさと産品協会が「ほんまもん京野菜取扱店」として平成18年より認定しています。現在府内22店、首都圏21店の計43店が認定されています。

 

昨年京都府内のスーパーでの実施の様子

昨年京都府内のスーパーでの実施の様子

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 京都府
  4. >
  5. 「京野菜マルシェ」開催のお知らせ<平成26年7月16日(水)~9月15日(月・祝)>