アンダーアーマー2016年春夏シーズン 新作ランニングフットウェア 『UAスピードフォーム アポロ2』 2016年2月15日(月)より販売開始

http://www.domeshoppingzone.com/underarmour

 アンダーアーマーの日本総代理店である株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役 :安田 秀一)は、2016年春夏シーズンの新作ランニングフットウェア『UAスピードフォーム アポロ2』を2016年2月15日(月)より販売開始します。

 新作フットウェア『UAスピードフォーム アポロ2』は、「履く」という概念から脱却し、「装着」するかのような新しいフィットを実現。軽く吸い付くような装着感で足を快適に包み込むUAスピードフォームに加え、衝撃に合わせて反応が変わるUAチャージドクッショニングを新搭載しています。


 2014年に発表した、『UAスピードフォーム アポロ』からの改良点は3つあり、1点目は、‟クッション性と反発性の飛躍的な向上”です。UAチャージドクッショニングを搭載し、ランニング時の衝撃の強弱によって反応が変わる「考えるクッショニング」が、ランナーの疲労を軽減し、次の一歩を加速させます。2点目は、‟快適なフィットと安定性の向上“です。UAスピードフォームのシームレスヒールカップにフォーム材を施し、土踏まず部分に使用しているパーツは速く効率よく走れるようにフィット感を高め、足の動きをガイドします。3点目は、‟グリップ性と耐久性の向上”です。アウトソールに骨格を考慮した意匠の4mmラバーを以前の商品より広範囲に配置し、最良の接地感を実現。足への負担を減らし、より速く、より快適な走りをランナーに提供します。

 『UAスピードフォーム アポロ2』は、アンダーアーマー直営店、公式オンラインショップ、全国アンダーアーマー取り扱い店舗にて販売します。

■アンダーアーマー公式オンラインショップ:http://www.domeshoppingzone.com/underarmour


■商品情報

高いフィット&クッションを兼ね備えたスピードタイプ
【製品名】 UAスピードフォーム アポロ2
【メンズサイズ】25.0-29.0,30.0cm
【ウーマンズサイズ】22.5-26.0cm
【価格】¥15,000+税
【発売日】2016年2月15日
【商品番号】Men’s:1266205  / Women’s:1266241

■Men’s

    【BLK/RTR/BLK】       

    【FUG/WHT/BLK】       

 

    【WHT/CGY/CGY】


■Women’s

     【BLK/SKB/WHT】     
 

    【WHT/AFZ/AFZ】       

 

         【HMR/WHT/MSV】


 

■取扱店舗情報

アンダーアーマー 直営店
http://www.underarmour.co.jp/uach/

アンダーアーマー公式オンラインショップ
http://www.domeshoppingzone.com/underarmour

全国のアンダーアーマー取り扱い店舗
http://info2.domecorp.com/store/storeList.html?st=ua


■『UAスピードフォーム アポロ2』 商品特徴

衝撃に合わせて反応を変えるUAチャージドクッショニング

 「UAチャージドクッショニング」とは、衝撃の強弱に応じて、衝撃吸収性と反発性をセルフチューンアップする、アンダーアーマー独自のテクノロジーであり、いわば“考えるクッショニング”です。

 スロージョッグ、または体重の軽いランナーの足にかかる比較的小さな衝撃に対してはソフトなゆりかごのように足を受け止め、次の一歩へ送り出すクッション性を提供します。
 一方で、スピードを上げたランニングや体重の重いランナーの足にかかる大きな衝撃に対しては、まるでボクサーが敵の速く、重いパンチをボディに受ける際に自身の腹筋を固めるように、しっかりと受け止め、高い反発力に変える効果を持ちます。
 『UAスピードフォーム アポロ2』は、常に変化する着地の衝撃を最適な形に変え、ランナーに適切なサポートを提供します。


軽く吸い付くような装着感で足を快適に包み込むUAスピードフォーム

 『UAスピードフォーム アポロ2』では、従来のUAスピードフォームシリーズに採用されている“シームレスヒールカップ” にフォーム材を施しており、これにより究極の装着感を実現しています。
 従来のフットウェアには、ランニング時にシューズ内でかかと部がズレてしまうという課題がありました。この課題を解決するために生まれたのが、かかとに合わせて成型した革新的な “シームレスヒールカップ”です。ヒールカップの成型をたった一枚の素材で行うことで、足に吸い付くかのような高いフィット感を実現しました。さらにはパーツを減らすことにもつながり、軽量化をも実現。革新的なテクノロジーを搭載したUAスピードフォームシリーズはストレスの無い、未体験のフィットを実現しています。

      一体型のシームレスな構造    かかとの丸みにフィットする形   シンプルな構造



■アンダーアーマーのフットウェア開発へのこだわり
 1996年、アンダーアーマーはアスリートのパフォーマンス向上を追求した結果、吸汗速乾性に優れ、まるで第二の皮膚のごとくフィットする「コンプレッションアパレル」を生み出しました。全くストレスを感じさせることのない、機能性ウェアに対するモノづくりの考え方は、アンダーアーマーの原点の発想としてフットウェア開発にも受け継がれています。
 アンダーアーマーのフットウェアは、スピードと快適さを求め、ストレスを排除した最高のフィーリングを実現するために、ソールはもちろん、アッパーの構造や素材にまでこだわり、独自のテクノロジーを搭載しています。


■UNDER ARMOUR  (アンダーアーマー)

「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げる“パフォーマンスアスレチックブランド“。

近年急速に普及した身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、汗を素早く吸収、発散し、身体を常にドライで快適に保つウェアなど、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す商品開発に取り組んでいます。米国本社での売上高は2010年10億ドル突破、2015年39億ドル突破と伸び続け、時価総額は160億ドルを突破。1996年の創業以来、 驚異的な成長を続けています。

日本においても、読売ジャイアンツ(プロ野球)、大宮アルディージャ(サッカー・Jリーグ)、    琉球ゴールデンキングス(バスケットボール)、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)のユニホームサプライヤーとなっているほか、阿部慎之助選手(読売ジャイアンツ)、柳田悠岐選手(福岡ソフトバンクホークス)、山田章仁選手(パナソニック ワイルドナイツ)宇津木瑠美選手(サッカー女子日本代表)、ボクサー兼モデルの高野人母美選手ら多くのトップアスリートのパフォーマンスを支えています。

■株式会社ドーム

1996年創業。

テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)やスポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開しています。ドームは「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じた豊かな社会づくりに貢献できるよう努力しています。


【 プレスの方のお問い合わせ先 】
株式会社ドーム ブランドマーケティング部 担当:別井・村上・島田
TEL:03-5781-7929/ FAX:03-5781-7937 E-mail:pr@domecorp.com http://www.domecorp.com/

【一般の方のお問い合わせ先】
ドームカスタマーセンター TEL:0120-106-786    http://www.underarmour.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ドーム
  4. >
  5. アンダーアーマー2016年春夏シーズン 新作ランニングフットウェア 『UAスピードフォーム アポロ2』 2016年2月15日(月)より販売開始