サバと餃子が旨い店「九州熱中屋 関内LIVE」が7月14日(月)オープン

ゴールデンマジックのメインブランド『九州熱中屋』のフランチャイズ1号店

株式会社ゴールデンマジック(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 勇太)は、『九州熱中屋』業態のフランチャイズ事業におきまして、この度『九州熱中屋』フランチャイズ1号店として「九州熱中屋 関内LIVE」を平成26年7月14日(月)に神奈川県横浜市中区に新規出店することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。
         ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
           サバと餃子の旨い店『九州熱中屋 関内LIVE』が7月14日(月)オープン
         ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「九州で繁盛している居酒屋がそのまま東京にやってきた!」をコンセプトに九州の美味しい料理を集めた九州料理居酒屋『九州熱中屋』

代表の山本が現地で探し出した九州各地のこだわりの逸品を中心に、長崎の西方100kmにある五島の海産物も多数投入!
日本屈指の好漁場であり、いつもとはひと味もふた味も違うおいしい魚の宝庫・五島の豊富な海の幸をお楽しみください

メニューはご自宅にもお持ち帰りいただける新聞スタイルになっています


<「九州熱中屋 関内LIVE」店舗概要>


□店舗名: 九州熱中屋 関内LIVE(きゅうしゅうねっちゅうや かんない らいぶ)
□住所: 神奈川県横浜市中区末広町2-5-8 大信ビル1F
□アクセス: JR根岸線 関内駅北口より徒歩5分、横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅6番出口より徒歩5分
□TEL: 045-252-4322
□営業時間: 月~木 17:00~23:30、金・土・祝前日 17:00~5:00、日・祝日 17:00~23:30
□定休日: なし
□総席数: 68席
□総面積: 31.97坪
□平均予算: 3,500円
□お通し: 500円
□URL: http://r.gnavi.co.jp/dr13nc3y0000/



<『熱中屋』看板メニューのご紹介>

看板メニューの「活さば」「活いか」「鉄板餃子」はそのままに、さらにこれまで以上に玄人向けのメニュー構成となっています。
「活さば」のルートを活用し、東京では非常に珍しい「活あなご」をメニューに登場!五島の海の幸を中心に『九州熱中屋』独自のこだわりの厚さに削っていただいている「厚削り鰹節」をはじめ有明の珍味「むつごろう」や「わらすぼ」、「海茸」など酒の肴にうってつけのつまみも多数投入しました。


大分直送「活豊後さば刺し」

大分県豊後水道の荒波にもまれ、身の締まり、脂ののり共に超一級品のさばを大分から約1000㎞の道のりを活魚車で丁寧に搬送し、お客様のご注文をいただいてから生簀から引き上げます。
脂ののったトロトロの腹側の身と、ギュっとしまったコリコリの背側の歯ごたえ。
東京ではなかなか食することのできない新鮮そのものの味わいをぜひ実感して下さい!

■活豊後さば刺し 1尾3,980円 / 半尾 1,980円



活穴子刺し

天ぷらでおなじみのあなごをお刺身で食べたことってありますか?
下処理や鮮度の維持が難しいため、一般的に一部の料亭か専門店でしか食べられないあなごの刺身ですが『熱中屋』では特注で飼育したあなごを活のまま運び商品化しました。
ヒラメの縁側に似たコリコリとした歯ごたえと濃厚な旨み、その姿からは想像できないほど繊細な白身の味わいは、新鮮だからこそ味わえる一度食べると忘れられない味です。

■慶さんの活穴子刺し 1,480円 / 半盛り880円


<おいしい魚の宝庫・五島列島の海の恵み>

黒潮本流から分岐して北上する温暖な対馬暖流と、列島付近に発生する沿岸流との影響から
魚たちの餌となるプランクトンに恵まれた西日本でも有数の好漁場である五島の海。
五島の豪快な荒波にもまれた魚たちは、身が締りコリコリとした食感となり豊富な餌でしっかり脂がのります。


肝醤油で食べる五島のいか

五島産のするめいかは、肉厚ながら想像以上に柔らかく、噛めば噛むほどに甘みと旨味を味わえます。
天ぷらと炭火焼は特製の肝醤油につけてお召し上がりください。
その他、地元・五島水産と共同開発したこだわりの「特製いかの塩辛」も絶品です。
■天麩羅(一杯)980円、(半杯)590円
■炭火焼き(一杯)980円、(半杯)590円
■特製 いかの塩辛390円





五島の風を感じる『浜口水産』の「すり身」メニュー

「昔ながらの手作り」「魚本来の味を十分に引き出すこと」をモットーに60年余り練りものを作り続ける『浜口水産』のすり身を使った焼きたて熱々のちくわをはじめ、熱中屋オリジナルのさつま揚げや、他にはないもちもち感が味わえる揚げかまぼこ「ばらもん揚げ」をご用意しました。

■竹巻きちくわのぽたぽた炭火焼き380円
■季節のさつま揚げ690円
■ばらもん揚げ 白390円、黒390円





<『熱中屋』特製「山本海産物」の鰹節>

旨み際立つ!厚削り鰹節

「厚削り鰹節の刺身」は、『熱中屋』の特注品で鰹節の本来の味わいを存分に味わえるよう削り歯の幅や本節の固さなど試行錯誤し、絶妙なしっとり感と厚さを実現しました。

■厚削り鰹節の刺身 山葵添え 630円









お店で握っているから旨い!「博多一口鉄板餃子」

豚の腕挽肉を粘りが出るまで丁寧に良くまぜ、食感、ジューシー感にこだわり、さらに粗挽肉を投入!
キャベツ、ニラなどの野菜をたっぷり混ぜ合わせた種を特製の皮で一つ一つ包みこんだ自家製餃子です。

■博多一口鉄板ぎょうざ 1,000円









<お酒>

当店では鹿児島県産を中心に約30種類の本格焼酎をはじめ、柚子など南国の果実を使った飲みやすい九州果実酒やなど九州産地のお酒を厳選し取り揃えました。
その他、人気のハイボールなど定番のお酒も幅広くご用意しております。


自家割焼酎 299円

鹿児島の居酒屋で「酒」といえば、焼酎が出てきますが、大抵は良水と焼酎を5対5で割り一晩寝かせた自家割焼酎と言われる物が提供されます。
水と合せて一晩寝かせる事により、角が取れ、まろやかで風味豊かなまた新しい飲み物に変わります。
これを「黒じょか」に入れて温め、表面を触って、温かくなってきたころが飲みごろ。表面が飲みごろの温度になると、中は熱すぎる状態になっていますので温めすぎないことが美味しく飲むコツです。



■九州果実酒(全約30種)499円~
【福岡県産】『でんべえ梅酒』499円 【長崎県産】『ゆず小町』899円
【大分県産】『天空の月』499円 【熊本県産】『不知火 デコポン酒』599円
【佐賀県産】『白桃の露』799円 【宮崎県産】『金冠寿』999円、
【鹿児島県産】『小正のすもも酒』499円 【沖縄県産】『瑞泉 黒糖梅酒』499円、ほか

■ハイボール(全8種) 399円~
□白熊ハイボール449円 □塩レモンハイボール449円 □柚子ハイボール449円
□でこぽんハイボール499円 □ざぼんハイボール499円 □熱中ハイボール599円

■ノンアルコール(全4種)399円~
□HOKORI(ノンアルコールビール+グレープフルーツ) 599円 □位置について!(柚子+コーラ)499円
□はいっ と言ってください。(ウーロン茶+レモン果汁)399円 □ドライゼロ449円

※価格は税抜き表示です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ダイヤモンドダイニング
  4. >
  5. サバと餃子が旨い店「九州熱中屋 関内LIVE」が7月14日(月)オープン