アンソンジュプロ使用後即優勝 高弾道でピンをデットに狙える。アイアン用カーボンシャフト REXIS KAIZA-i(レクシスカイザi)2月中旬発売

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田 草樹)は、カスタムフィッティングでご好評をいただいておりますヨネックス製グラファイトシャフト「REXIS KAIZA(レクシス カイザ)」シリーズから、アイアン用新シャフト「REXIS KAIZA-i」を、2016 年2月中旬に発売いたします。

 

「REXIS KAIZA-i」は、昨シーズンの「TOTO ジャパンクラシック」からアン ソンジュプロが使用を開始し、優勝に大きく貢献したシャフトです。よりやさしく高弾道が打ちたいという要望に応え、軽量スチールシャフトよりも手元剛性を高く、中間部の剛性を低く設定したことで、中間部から先端側の加速感がアップ。高い打ち出し角と高スピン、落下角の鈍角化によってピンをデットに狙うことができます。

 


アン ソンジュプロコメント
「ボールが上がりやすくて、楽にピンを狙えるようになりました。硬いグリーンでもボールを高さで止めることができます。」



◆製品概要
商品名:REXIS KAIZA-i(レクシス カイザi)
素材:PHT グラファイト
価格:シャフト単体・・・¥9,000+税
発売日:2016 年2月中旬
本体:日本

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヨネックス株式会社
  4. >
  5. アンソンジュプロ使用後即優勝 高弾道でピンをデットに狙える。アイアン用カーボンシャフト REXIS KAIZA-i(レクシスカイザi)2月中旬発売