BSIジャパンが、ISO14001(環境マネジメントシステム)認証を「株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)」に実施

main image
 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾直章、以下BSIジャ
パン)は、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(東京都豊島区 代表取締役社長 大木
一夫、以下NTT-ME)へISO14001(環境マネジメントシステム)認証を実施しました。
今回の認証は、「電気通信及び情報通信に関する事業」と「IT、ソリューションに関す
る事業」を対象としています。

 ISO14001は、国際的に最も普及しているEMS(環境マネジメントシステム)規格であ
り、組織がお客様、社員、株主などのステークホルダーに対して環境への配慮を約束し、
環境への影響やリスクをより適切に管理していることを示す基準となります。 

NTT-ME環境ISO事務局 浅沼忠洋氏からのISO14001認証取得についてのコメント
◆ISO14001認証取得の目的
 NTT-MEでは、NTTグループで培ってきた豊富な経験とノウハウを基に各種環境ソリュ
ーションを提供するとともに、「グリーンME」活動として環境施策を展開してまいりま
した。
 特に、環境学習の一環として、eco検定(環境社会検定試験)の受験を社員に勧奨し、
平成24年2月現在、全社員の36%にあたる約2,860名がeco検定合格者であることは、本
活動の特長の1つであり、また社員の環境意識の高さを物語っているものと考えます。
 このたび、ISO14001認証取得を契機に、環境施策のPDCAサイクルを仕組みとして定着
化させることで、本活動の一層の強化・充実を図り、お客様とともに社会全体の環境保全
に貢献したいと考えました。

◆ISO14001の構築・認証において、良かった点
 NTT-MEでは、9,000名以上61拠点を包含する環境マネジメントシステムを一斉に構築
いたしました。まず、「環境方針」として環境保護推進活動の方向性を社内外に宣言する
とともに、多様な事業とロケーションの広範性に考慮し、規格に適合しつつも極力シンプ
ルでわかりやすい「ME環境ルールブック」を策定し、e-learningにより全従業員への
浸透を図りました。
 今回、認証審査の過程で、マネジメントシステム規格開発の先駆的存在であるBSIジャ
パンにこうしたNTT-MEの取り組みを評価していただいたことで、本活動の強みや今後
より充実させるポイントが明確になったと考えています。

◆ISO14001の今後の活用について
 NTT-MEは、今後とも、インフラストラクチャーからソリューションまでワンストップ
で安心・安全・信頼のサービスを提供する「ネットワーク総合エンジニアリング企業」とし
て、環境保護推進活動の更なる推進および改善に努めてまいります。
 そして、お客様とともに社会全体の環境保全に貢献するとともに、CSR経営・環境経営
のさらなる質の向上に取り組んでまいります。

                 * * *

 BSIジャパンは、ISO14001の認証を目指される組織や、ISO14001を有効に活用された
い組織を対象として、下記のトレーニングサービスを提供しています。 

「環境マネジメントシステム入門コース (ISO14001)」 
【日程・場所】     4月23日(月) <東京> 
【時間】        9:30 ~17:30
【受講料】       29,800円(税込)
【詳細・お申込】    http://www.bsigroup.jp/training

「環境マネジメントシステム内部監査員養成コース(ISO14001)」 
【日程・場所】     3月26日(月)-27日(火) 2日間 <東京> 
【時間】        9:30~17:30
【受講料】       60,000円(税込)
【詳細・お申込】    http://www.bsigroup.jp/training

BSI(British Standards Institution)について
英国規格協会は、1901年に英国貿易産業省の支援を受けて設立された世界で最も古い
歴史を持つ国家規格協会。1929年に英国王室の認可(Royal Charter)を受け、1942年
にはBS規格(British Standard規格:英国国家規格)を策定・発行する英国唯一の機関
として英国政府より認可される。現在世界100カ国以上でISOを中心としたマネジメント
システムの認証・各種検証およびトレーニングのサービスを提供し、ISOの認証件数は
6万件を超える実績を誇る。ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境
マネジメントシステム)、ISO27001 (情報セキュリティマネジメントシステム)を
始め多くのBS規格がISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。
BSIグループジャパンはBSIの日本法人である。
URL: http://www.bsigroup.jp/

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)について
NTT-MEは、NTT東日本の100%出資のグループ会社として、1999年に発足。
【NTTグループNWサポート事業】
NTTグループの基幹系ネットワークを構築し、24時間365日保守。NGN(次世代ネット
ワーク)などの新たな取り組みでも重要な役割を担う。
【一般市場向けNWビジネス事業】
NTTグループの基幹系ネットワークを支え続けてきた実績、技術力を活かし、身近で
頼もしい「One Stop ICT Partner」としてすべてのお客様の新たなビジネス課題の
解決へ共に取り組んでいる。
「エンジニアリングサービス」「ネットワークサービス」「アプリケーション
サービス」「カスタマサービス」の4つの分野でサービスを提供。
URL: http://www.ntt-me.co.jp/

■ お客様からのお問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL:  03-6890-1174
FAX:  03-6890-1181
Email: Japan.Marketing@bsigroup.com 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. BSIグループジャパン株式会社
  4. >
  5. BSIジャパンが、ISO14001(環境マネジメントシステム)認証を「株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)」に実施