「第12回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)」受賞者決定!2016年3月11日(金) 表彰式&セミナー 開催

自身のひきこもり経験を綴った著書を出版した山田ルイ53世(髭男爵)さんがプレゼンターとして登場

認定特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構・コンボ(事務局:千葉県市川市、以下「コンボ」)は、「第12回 精神障害者自立支援活動賞(通称:リリー賞)-ひとりひとりの輝くあしたへ-」を募集し、59件の応募の中から、選考委員会により、特に優れた活動を行っている当事者部門2名、支援者部門2団体を決定いたしました。2016年3月11日(金)開催の表彰式にて、受賞者に盾と副賞を授与いたします。
プレゼンターには昨年、自身のひきこもり経験をまとめた著書を出版した漫才コンビ・髭男爵の山田ルイ53世さんをお迎えします。同時開催するセミナーでは、国立精神・神経医療研究センターの「精神科医療の『見える化』研究」を取り上げます。全国の病院から、個人情報を除いた診療データの一部を毎月収集してコンピュータ-で分析し、結果を各病院に毎月返すことで、各病院の良い事例を共有(見える化)し、よりよい医療を実現するシステムをつくるという「見える化」の研究について、プロジェクトの代表を務める同センター 精神保健計画研究部部長 山之内 芳雄先生から、詳細や期待されることについてお伺いします。

リリー賞表彰式&「こころの元気+」セミナーへの参加お申し込みはこちらから→http://eventregist.com/e/lilly12

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本イーライリリー株式会社
  4. >
  5. 「第12回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)」受賞者決定!2016年3月11日(金) 表彰式&セミナー 開催