【JAF東北】第7回JAF東北本部管内支部交通安全実行委員会連絡協議会を開催

main image
 JAF(一般社団法人日本自動車連盟)東北本部(野萱和夫本部長)は、平成26年9月26日(金)ホテルメトロポリタン仙台にて「第7回JAF東北本部管内支部 交通安全実行委員長連絡協議会」を開催しました。

 JAF交通安全実行委員会とは、日常生活の中で危険に感じている道路や付帯施設・設備等について改良すべきと思われる点を洗い出し、調査・検討を重ねた上で道路管理者や設備管理者へ提案・申入れを行い、スムーズで安全な道づくりに取組む委員会です。

 この連絡協議会では東北6県のJAF交通安全実行委員長が集まり、各委員会の現状を報告する場になっています。また、交通環境の改善に関するプレゼンテーションを今年度は青森支部の菅委員長より「夏場のスタッドレスタイヤ使用調査」というテーマで発表していただきました。スタッドレスタイヤの履きつぶしなどの調査内容について述べられました。

 JAFでは今後も皆様から寄せられた提案内容を各支部実行委員会で審議し、交通環境の改善に努めて参ります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. 【JAF東北】第7回JAF東北本部管内支部交通安全実行委員会連絡協議会を開催