第八回大日本市に初出展

二トムズのステーショナリーブランド「STÁLOGY」 全106SKUを展示

日東電工株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:柳楽幸雄)の子会社である株式会社ニトムズ
(本社: 東京都中央区、代表取締役:浅井春雄)は、日本各地の伝統工芸メーカーによる、雑貨、ファッション、
インテリアなどの合同展示会“大日本市”に「STALOGY」を特別出品致します。
機能性とデザイン性を兼ね備えた、ありそうでなかった日本の文房具ブランドとして、8月26日(月) 発売の
新商品を含めた全106SKUを展示致します。


下記概要をご案内します。

*********************************************************************************

【名称】 第八回大日本市
【会期】(東京)2013年9月3日(火)~6日(金)の4日間 
    (大阪)2013年9月10日(火)、11日(水)の2日間
【会期時間】(東京)9:00-19:00 ※3日のみ15:00-19:00
      (大阪)13:00-19:00(10日)、10:00-19:00(11日)
※入場は両会場ともに全日18:00まで。
【会場】(東京)有明フロンティア 一階 アトリウム
    (大阪)ハービスOSAKA 地下二階 ハービスHALL
【主催】   株式会社 中川政七商店
【展示商品】 STÁLOGY全商品
【Webサイト】大日本市 : http://www.dainipponichi.jp/

*********************************************************************************

◆大日本市とは
「日本の伝統工芸を元気にする!」をテーマとした、日本×歴史×品質×ブランドをかねそなえた
伝統工芸メーカーによる雑貨、ファッション、インテリアなどの展示会です。
年に3回(2月・6月・9月のそれぞれ第1週目と第2週目)、小売店バイヤー様、プレス関係者様を
限定として開催されています。

*********************************************************************************

【 STÁLOGY 販売店】
全国の文房具取り扱い店舗で発売中

*********************************************************************************

■STALOGYとは
 「STALOGY」とはSTATIONERY , STANDARD & TECHNOLOGYの造語であり、ニトムズの培ってきた技術を応用し、good design companyがトータルディレクションを実施した、文房具の持つ新しい価値を提案する新規プロダクトです。2012年10月1日(月)の発売 開始時には全16種類のアイテムを展開いたします。
 両面テープは、紙やプラスチックなど、様々な素材に優れた接着力を発揮いたします。また、低温時の接着性にも優れております。ふせんは、使用しているうちにカールしてくるのを避けるため、のり面を広くとり、はがれにくくした他、やぶれにくく筆記性にも優れたフィルム素材を使用しました。更に、下の文字が透けて見えるように半透明にした種類を用意するなど、文房具に本当に重要な要素を追求した製品だけをラインナップとして取り揃えました。ニトムズ独自の低粘度性インクでなめらかな書き心地を実現したボールペンや、様々な筆記用具での書き心地を試し、最もバランスの良い「上質紙81.4g」を採用したノートなど、使用者の利便性を追求した商品も展開いたします。
 特にマスキング丸シールは、薄くて丈夫な和紙素材を使用し、発色や質感にもこだわったうえで、全13色の豊富な色数と3種類の使いやすい大きさをご用意いたしました。見出しや分類活用としての機能性だけでなく、様々な色や大きさのシールを貼りあわせて一つの作品を作る「丸シール」アートのような、アイデア次第で画材としても広がりのある可能性も兼ね備えております。
 「STALOGY」は、文房具とヒトの関わり方の中から、過剰な装飾や機能を省き、必要な要素を見直し、本当に重要な要素を見つけ出し、いままでにありそうでなかったものに辿り着くことを目指しております。

【販売店】
全国の文房具取り扱い店舗で順次発売


■開発/製造/販売・・・・・株式会社ニトムズ
粘着技術や塗工技術、高分子機能制御技術などの基幹技術をベースに
シートやフィルムに様々な機能を付加し、幅広い領域で事業を展開している日東電工株式会社。
その家庭用商品開発プロジェクトチームを母体として、1975年、株式会社ニトムズ設立。
日東電工グループの「感動品質」を世界のお客様に届けようと独創的な製品を産み出している。
粘着を応用した製品を展開し、手芸、日用雑貨、トイレタリー業界へと進出。
1983年に誕生した粘着カーペットクリーナー「コロコロ」の大ヒットで、ニトムズ・ブランドを確立。
その後も、「快適・便利で・独創的な製品を生み出し、人々の暮らしに貢献する」の経営理念のもと、住まいと暮らしに関わる多彩なホーム・プロダクツの開発、製造、販売を行なっている。

■トータルディレクション・・・・・水野学
good design company代表。クリエイティブディレクター。
慶應義塾大学特別招聘准教授。
1972年東京生まれ。茅ヶ崎育ち。
1996年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。
1999年good design company設立。
ブランドづくりの根本からロゴ、商品企画、パッケージ、インテリアデザインまで、トータルにディレクションを行う。
主な仕事に、NTTドコモ「iD」、「農林水産省」CI、「東京ミッドタウン」、
台湾セブンイレブン「7-SELECT」リブランディング、熊本県キャラクター「くまモン」、「多摩美術大学」、宇多田ヒカル「SINGLE COLLECTION Vol.2」、「中川政七商店」、ユニクロ「UT」、ルミネ「iLumine」、「adidas」、首都高事故削減プロジェクト「TOKYO SMART DRIVER」、国立新美術館「ゴッホ展」ほか。
世界三大広告賞のThe ONE Showで金賞、Clio Awardsで銀賞ほか、国内外で受賞歴多数。
主な著作に「アウトプットのスイッチ」「アイデアの接着剤」(朝日新聞出版)、「グッドデザインカンパニーの仕事」(誠文堂新光社)などがある。

*********************************************************************************
【会社概要】
会社名: 株式会社ニトムズ
設立: 1975年4月1日
本社住所: 東京都中央区銀座7-16-7 花蝶ビル
代表者: 代表取締役 浅井 春雄
資本金 : 1億6,000万円 (2013年4月1日現在)
社員数 : 177名 (2013年4月1日現在)
URL: http://www.nitoms.com/
事業内容: 日用家庭用品の製造・加工・販売及び輸出入

【会社概要】
会社名: good design company
設立: 1999年
本社住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-31-12 FLEG代官山2F
代表者: 代表取締役 水野学
URL: http://www.gooddesigncompany.com/
事業内容: ブランドづくりの根本から、ロゴ、商品企画、パッケージ、インテリアデザインまでトータルにディレクションを行う

**********************************************************************************

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ニトムズ
  4. >
  5. 第八回大日本市に初出展