​~ニッポン「総運動不足」? 最も運動不足を感じているのは40代女性91.3%~ウォーキングに関するアンケート結果を発表

インターワイヤード、「ウォーキング」に関するアンケート結果を発表

●ニッポン「総運動不足」? 最も運動不足を感じているのは40代女性91.3%
●男性は「時間や距離」を決めて。女性は「その日の気分や天候」で変動

インターワイヤード株式会社(東京都品川区、代表:斉藤義弘)は、自社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用し、「ウォーキング」に関するアンケート調査を実施致しました。
日頃どの程度歩いているか、ウォーキングに期待する事等についてまとめました。
調査は2015年4月7日~4月17日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニターの5,766人から回答を得ています。

<結果詳細>   http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2015/150514
---------------------------------------------------------
●●ニッポン「総運動不足」? 最も運動不足を感じているのは40代女性91.3%●●
---------------------------------------------------------
■「運動不足」と感じているか
日頃運動不足と感じている人は全ての年代で7割以上となり、老若男女問わず、運動不足である事が分かった。
最も”運動不足”を感じている年代は、男女とも40代で「女性40代」は91.3%、「男性40代」は84.8%である。
男女とも、30~50代は、他の年代よりも運動不足を感じている割合が高い。


■1日平均どのくらい歩く?

1日の歩行距離は、「1~3km未満」という人が21.0%と最も多く、
「1km未満」19.3%、「3~5km未満」12.7%と続いた。
2割ほどの人が1日に歩く距離が“1kmに満たない”ことがわかった。

 

■ウォーキング実施率
回答者全体での“ウォーキング実施率”は30.5%であった。
最も実施率の高い年代は【男性70代以上】で、52.5%と半数を超えている。
70代は女性も41.7%と高い。
60代以上は男女ともウォーキング実施率がぐんと上がり、アクティブに取り組んでいる事がうかがえる。

 

---------------------------------------------------------
●●男性は「時間や距離」を決めて。女性は「その日の気分や天候」で変動●●
---------------------------------------------------------
■どんなことを期待・意識して歩いている?
回答者全体の59.9%が「普段、歩く事を意識している」と回答。6割が歩くことを意識している。
“歩くことを意識している”人に、どんなことを期待・意識しているかを尋ねたところ、
「足腰を鍛える」68.5%が断トツであった。
次に多かったのは「ダイエット」で37.7%、「メタボ予防」32.8%と続いた。

 

ほとんどの年代が「足腰を鍛える」事を期待しているのに対し、
【女性20代以下・30代】では「ダイエット」が1位と、歩く目的が違っている。
また、男女とも70代以上では「心肺機能強化」が2番目に多く、特徴的であった。
3位には「リフレッシュ・ストレス発散」が年代によってランクインするなどメンタルへの効果を期待している人も多く、
ウォーキングに期待することは多様である。

■歩く際の目安
“歩く際に目安にしていること”については、
「時間」35.4%、
「距離」27.4%、
「その日の気分」25.5%、
「歩数」25.2%、
「天候・気温」17.9%と続いたが、男女で目安にするモノの傾向が違っており、

【男性】は「時間」「歩数」「距離」など、“自分がどれだけ歩くか”という目標設定をするのに対し、
【女性】は「その日の気分」や「天候・気温」などに左右される傾向が強い、という事がうかがえた。

 

---------------------------------------------------------
●●ウォーキングで痩せた!リフレッシュした!新たな発見があった!●●
---------------------------------------------------------
■ウォーキングを始めて良かったこと、得したことは?(自由回答)
「痩せた」、「便秘解消」、「ストレス解消」など、健康面で効果があったと回答した人が多かったが、
「人との出会い」や「新しい道やお店などの発見」、「季節を感じる」などといった、
新たな出会い・気づきなど、日常を少し豊かにしてくれたと回答した人も多かった。

■ウォーキング失敗談(自由回答)
「脱水症状になった」、「風邪をひいた」、「腰を痛めた」といった身体的な物以外では、
「調子に乗って歩きすぎてしまった」、「ついつい買い物してしまった」などの“うっかり系”の失敗談が多かった。
また、「道に迷った」、「不審者と間違えられた」など、ハプニング系の回答も目立った。


-------------------------------------------------------------
●●調査概要●●
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2015年4月7日~4月17日
有効回答数 :DIMSDRIVEモニター 5,766人

●●調査項目●●
■運動不足度合い(自覚度)
■1日の平均歩行距離
■ウォーキング実施率
■歩く事を意識しているか
■歩くとき・ウォーキング時の期待・目的
■その日歩く量などを決める「判断基準」・「目安」
■歩数計・スマートフォンアプリの利用有無・利用理由
■自己管理の楽しさ・データ共有、競争の楽しさ
■ウォーキングを始めて良かったこと、得したことは?(自由回答)
■ウォーキング失敗談(自由回答)


-------------------------------------------------------------
●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、
インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、
マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定やライフスタイル分析、従業員満足度調査(ES調査)、
コンプライアンス従業員意識調査など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。
本アンケートは、DIMSDRIVEの公開調査「タイムリーリサーチ」の企画調査です。

◆2015年4月より、ストレスチェックサービスを開始致しました。
独自に開発した「集団分析項目」で、組織分析のプロとして、職場のストレスの原因に多角的にアプローチします。
外注をご検討の際は、下記までお気軽にご連絡ください。

<URL>    
■インターワイヤードのストレスチェックサービス    http://www.dims.ne.jp/about/stresscheck/
■ネットリサーチ DIMSDRIVE            http://www.dims.ne.jp/
■従業員満足度調査 ES-DIMS        http://www.dims.ne.jp/about/es-dims/
■コンプライアンス従業員意識調査 CP-DIMS    http://www.dims.ne.jp/about/cp-dims/

●インターワイヤード株式会社
<所在地>    東京都品川区南大井5-19-8
<TEL>        03-5764-3281    
<代表者>    斉藤 義弘
<事業内容>    Webマーケティングリサーチサイト「DIMSDRIVE」運営


-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局    
TEL : 03-5764-3281        
Email : timely@dims.ne.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インターワイヤード
  4. >
  5. ​~ニッポン「総運動不足」? 最も運動不足を感じているのは40代女性91.3%~ウォーキングに関するアンケート結果を発表