残り180ヤード、8番アイアン感覚で振って下さい。「TRIPRINCIPLE(トライプリンシプル)ユーティリティー」2016年2月下旬発売

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田 草樹)は、福岡大学・清永明名誉教授発案の、常識にとらわれない新設計でアマチュアゴルファーが苦手とする180ヤード前後の飛距離をやさしく狙える「TRIPRINCIPLE(トライプリンシプル)ユーティリティー」を、2016年2月下旬に発売いたします。

 


【商品の特徴】
○濡れた状態と乾いた状態の芝でもスピン量の差が少なく、飛距離のバラつきが少ない新設計3S(Slanted Spin Stabilizer)スコアラインを採用しました。
○クラウン中央部を凹ませた新形状とクラブの重心軸をフェースセンターに配置した新設計でミスが軽減。やさしくボールが上がり、引っ掛けのミスも減少します。
○ロングになるにつれてシャフトを軽量化した重量逆フロー設計を採用。ロングほど軽く、振りやすくなりヘッドスピードアップが図れ、適正スピンで楽にボールがあげられるようになります。

【テクノロジー】
◆新設計!“3Sスコアライン”の採用で飛距離のバラつきを抑える。

3Sスコアライン Slanted Spin Stabilizer スピンを安定させる傾斜したスコアライン

斜め溝はドライとウェットの状態での比較において、飛距離のバラツキが少ないテスト結果となり、ライの状態に関わらず正確にピンポイントな攻めが可能です。



◆ピンポイントで狙う、易しさ重視の新形状。
クラウン中央部を凹ませた新形状で低重心化。また、クラブの重心軸をフェースセンターに配置した新設計によりミスが軽減され、やさしくボールが上がりひっかけのミスも減少。

 


◆ロングでもしっかり振れるシャフト重量逆フロー設計。
ロングほど軽く・振りやすくなりヘッドスピードアップが図れ、適正スピンで楽にボールがあげられるようになります。

 


【概要】
商品名:TRIPRINCIPLEユーティリティー
素材・製法:ステンレススチール+マレージングフェース
価格:オープン価格
発売日:2016年2月下旬
本体:日本製

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヨネックス株式会社
  4. >
  5. 残り180ヤード、8番アイアン感覚で振って下さい。「TRIPRINCIPLE(トライプリンシプル)ユーティリティー」2016年2月下旬発売