【無料】11月11日「介護の日」にちなんで「介護」関連電子書籍の無料配信を開始

★公財)ダイヤ高齢社会研究財団の調査・研究報告書などを電子書籍化
★シリーズ第2弾として「家族介護」「介護保険」「心のおしゃれ」がテーマの3タイトル
★電子書籍ストア「BookBeyond」にて、11月10日(月)より「介護を学べる本特集」を同時開始


学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は、2014年度より、財団法人・研究者による調査研究レポートの電子出版支援として、三菱グループ系の公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団の研究成果である『ダイヤ財団新書』シリーズのデジタルライブラリー化を開始しています。
11月11日「介護の日」にちなんで、シリーズ第2弾として「家族介護」「介護保険」「心のおしゃれ」をテーマとした調査・研究レポート3タイトルを電子書籍化し、11月7日(金)より電子書籍ストア「BookBeyond」にて無料配信を開始いたします。

◇電子書籍ストア「BookBeyond」http://bit.ly/1p9zaii
main image

今回配信開始する調査研究レポートは『介護するということ 家族介護の理想と現実』『超高齢社会を生きる 介護保険・介護予防の今とこれから』『心のおしゃれでいきいき高齢社会を!-自分らしく生きるために』の3タイトルです。

また、3タイトルの配信開始と同時に、電子書籍ストア「BookBeyond」にて販売中の電子書籍から、各出版社が発行する介護関連電子書籍をセレクトした「介護を学べる本特集」を掲載開始いたします。

介護を学べる本特集:http://bookbeyond.jp/cp/2014/1111.html


■介護の日とは

11月11日は、介護についての理解を深める日として、“いい(11)日、いい(11)日、毎日あったかありがとう”というキャッチフレーズのもと、介護の日として制定されています。
日本国民が“介護”とはどういうものか、を広く知り、要介護者とその家族、介護に関わる仕事に従事する者との交流を深め、支援し、社会が支えあうことを目的としています。
政府では、介護の日の前後1週間を「介護週間」と位置づけ、全国各地で開催されるイベント開催を含めて様々な情報発信を行っています。


■『ダイヤ財団新書』シリーズについて

ブックビヨンドは、高齢化社会の生きがいをテーマとした『ダイヤ財団新書』シリーズをデジタルライブラリー化し、第2弾タイトルを含めた合計8タイトルを電子書籍ストア「BookBeyond」にて無料で配信中です。
総務省が2014年9月14日に発表した人口推計によると、65歳以上の高齢者数は過去最高の3,296万人で、総人口に占める割合は25.9%となっています。4人に1人が高齢者という高齢社会化が進む中、全国各地の地域・企業・自治体などで高齢社会が抱える課題に対応する担当者なども、これらの調査・研究成果に自由に利用可能になります。
一定のニーズがありながらも露出機会が減少している、研究者による専門研究成果を国内外に広く配信し、国内研究者の活動成果のさらなる普及に貢献する事業です。


■学術書や専門書もサポートする電子書籍レーベル「ビヨンドブックス」

「ビヨンドブックス」は、株式会社ブックビヨンドが提供する電子書籍レーベルです。企画・編集から電子書籍データ製作、配信・プロモーションまでを自社で行える強みを生かして、良質なコンテンツを発掘、デジタルならではの特長を生かしてリリース。自社内で出版部門を持たない法人企業の電子書籍制作・デザイン・配信を支援しています。
また、直営電子書籍ストア「BookBeyond」では、キーワード検索や音声読み上げ機能などデジタルならではの多様なビューアー機能を実装しています。


■商品内容

・データ形式:リフロー型縦書きEPUB
・配信開始:2014年11月10日(月)
・配信ストア:電子書籍ストア「BookBeyond」(http://bookbeyond.jp/
・対応OS:iOS、Android
・価 格 :無料


■公益財団法人 ダイヤ高齢社会研究財団について

高齢社会の諸問題に関する実践的な調査・研究活動を通じて、民間の立場で高齢社会における保健・医療および福祉等の分野の課題の解決に寄与することを目的に、1993年(平成5年)6月18日(厚生省許可)に設立され、2010年(平成22年)12月1日付で公益財団法人へ移行しました。
財団の特色は、民間の立場から実践的な調査・研究を志向し、研究成果を広く社会へ提案する調査・研究財団であることで、主な事業は、高齢社会における「健康」「生きがい」「経済」に関する調査・研究及び高齢社会における諸問題に関する意識の啓発活動・活動成果の普及です。

ダイヤ財団ホームページ
http://www.dia.or.jp


■『ダイヤ財団新書【電子書籍版】Vol.7』発行タイトルの詳細

タイトル:ダイヤ財団新書【電子書籍版】第7巻
「超高齢社会を生きる 介護保険・介護予防の今とこれから」

内容紹介:
超高齢社会に入った日本では、様々な問題が存在しますが、その一つに要介護高齢者の増加があります。この対策として、社会的介護の仕組みづくりである介護保険制度が導入されましたが、この制度がどのような考え方から出来上がったのか、どのような目的を持っているのかについては、あまりよく知られていません。
さらに近年、この介護保険制度の補完する試みとして、介護予防(元気な高齢者づくり)がクローズアップされています。この介護予防には身体的な対策である側面と心理的な対策である側面があり、ともに大変重要です。
本書では、介護保険制度の成り立ちや特徴について詳しく解説し、さらに介護予防の身体面、心理面、両方の課題と方策についてもわかりやすく解説しています。


■商標について

・「iOS」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
・「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
・その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブックビヨンド
  4. >
  5. 【無料】11月11日「介護の日」にちなんで「介護」関連電子書籍の無料配信を開始