ワタベウェディング×クラウディア共同開発吉川ひなのさんプロデュース新ブランド「alohina moe」発表

全12デザインを展開、ブランド初のカラードレスに身を包んで登場 10月27日(火) 目黒雅叙園にて

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】と、株式会社クラウディア【本社:京都府京都市、資本金10億7,159万円、東証第一部上場、代表取締役会長兼社長 倉正治】は、国内向けウェディングドレスを共同開発し、新ブランド「alohina moe(アロヒナ モエ)」の発表会を10月27日(火)目黒雅叙園で開催。当日は、新ブランドをプロデュースした吉川ひなのさんが、各ウェディングドレスのデザインポイントについて発表しました。
発表会では自身プロデュースのウェディングドレス「AH-0012 blue」に身を包んで登場したひなのさん。ハワイでの生活でいつも見ている“虹”をドレスの色に表現したり、スタイルアップを考えて花嫁をきれいに美しく見せてくれるドレスラインをデザインしたりと、各ドレスへのこだわりポイントや思い入れを説明。また、ドレスに合わせたアクセサリーやコーディネイトも提案しました。ひなのさんは「今まではホワイトのウェディングドレスのみでしたが、カラードレスをたくさん作りました。リゾートウェディングだけでなく、もっとたくさんの花嫁に色々なシチュエーションに合わせたデザインを提供したいという想いが私の夢になりました。皆さんの前で、このように発表できて感激です。大好きなウェディングドレスの仕事をすることができて・・本当に夢のようです。」とコメント。また報道関係者向け発表会の後は、バイヤーの方向けの新作ドレスショーにも登場しました。

発表会の様子

新作ドレスショーの様子

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワタベウェディング株式会社
  4. >
  5. ワタベウェディング×クラウディア共同開発吉川ひなのさんプロデュース新ブランド「alohina moe」発表