映画『ラブ&ピース』を「ビデックスJP」で配信開始!

株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、2015年11月25日より『ラブ&ピース』の配信を開始いたします。
本作は、園子温監督が約20年前に書き下ろした幻のオリジナル作品です。園監督が初めて特撮を使用して制作した作品として、話題となりました。「怪獣が呼び起こす、観たことのない愛、感じたことのない感動。」「愛をあきらめない者は救われる。人生は何度でもやりなおせる。」怪獣、現る!なのに、大きな愛に温かな涙が流れる、感動エンタテイメントです。

(c)「ラブ&ピース」製作委員会


愛は、激しくて、切なくて、デカい

(c)「ラブ&ピース」製作委員会

<あらすじ>
楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一(長谷川博己)は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない毎日を過ごしていた。同僚の寺島裕子(麻生久美子)に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。あきらめたロックミュージシャンへの道、裕子への想い・・・良一の人生を取り戻すために必要な最後の欠片<ピース>、それが・・・そのミドリガメだった!そのミドリガメ・ピカドンとの出会いが転機となり、良一の人生は怒涛の展開をみせ、日本じゅうを巻き込んでいきー。そしてそれは謎の老人(西田敏行)と言葉を得たおもちゃたちの住む、不思議な地下の世界にまで席巻していく。ーその半年後、来る東京オリンピックのために作られた「日本スタジアム」で行われている、熱狂した観客に包まれた大人気ロックスターのライブ。そのスターは、自信に満ち溢れ、きらびやかに変貌した良一だった。そしてそんな良一を客席から見守る裕子。良一、裕子、ピカドン、謎の老人、おもちゃたち。愛を奪い返そうとする彼らの想いは、愛を背負った巨大な怪獣【LOVE】を東京の街に出現させる。

<キャスト>
長谷川博己  麻生久美子
渋川清彦  奥野瑛太  マキタスポーツ  深水元基  手塚とおる  松田美由紀
声の出演:星野源  中川翔子  犬山イヌコ  大谷育江
西田敏行

<スタッフ>
監督・脚本:園子温
主題歌:RCサクセション「スローバラード」
特技監督:田口清隆

<製作年・製作国>
2015年・日本

【配信サイト】
■「ビデックスJP」のサイトはこちら :

http://www.videx.jp/
■映画『ラブ&ピース』作品販売ページはこちら:
http://www.videx.jp/detail/cinema/v_c_asmikace/cama0071_0001/index.htm



【株式会社ビデックスについて】
ビデックスは2004年2月に会社を設立以来、映像の視聴者だけでなく映像の作り手の協力を得て、優れた映像が活発に流通する社会の実現を目指しています。そのための①映像に特化したコンテンツ配信ネットワーク(Contents Delivery Network)技術、②ユーザビリティを実現するアプリケーション開発技術、③埋もれた映像資産を掘り起こすための映像ストアクラウドサービス技術を構築し、日々これらの技術をブラッシュアップしています。また、自社サービス「ビデックスJP」を運営しており、人気アニメやドキュメンタリー、洋画、邦画など常時3万本の作品を提供しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ビデックス
  4. >
  5. 映画『ラブ&ピース』を「ビデックスJP」で配信開始!