シリーズ累計150万部超の書籍のDS版『宮本算数教室の教材 賢くなるパズルDS版』ご要望多数により販売再開!

main image
 株式会社学研ホールディングス(東京・品川 宮原博昭社長)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川 須摩春樹社長)では、ニンテンドーDS用ソフト『宮本算数教室の教材 賢くなるパズルDS版』を2012年4月下旬より販売再開いたしました。

 本ソフトは2008年に発売しその後生産を休止しておりましたが、多くのお客様の「また発売してほしい!」という声にお応えして、復活させたものです。

「宮本算数教室」は無試験、先着順の入塾ながら、首都圏最難関中学への進学率が80%以上という驚異の実績を持つ塾です。本ソフトは、宮本算数教室で実際に使われ、子どもたちに絶大な効果をあげている教材をDS化したものです。

「たし算」「たし算・ひき算」「かけ算」「かけ算・わり算」「四則」の5種類、各10級~1級のパズルを1600問以上用意。下の級から順に解き、進級テストに合格して次の級へ進むという着実なステップで、「計算力」「思考力」「集中力」がしっかりと身につきます。

 DS版ならではの機能として「カンタン操作」「メモ機能」や最大16人までの「通信対戦プレイ」もあり、飽きずに楽しく続けられます。
中学入試対策だけではなく、一般のパズル好きの大人にもおすすめの1本です。


【商品概要】
想定ユーザー:中学受験を考えている小学生、計算力・思考力を伸ばしたい小学生~一般の方、パズル好きの方
発売元:株式会社学研教育出版  
予 価:3,990円(税込)
対応機種:ニンテンドー3DS/DSiLL/DSi/DS Lite/DS
CERO:教育・データベース 
プレイ人数:1~16人  ※通信対戦可能 
販売ルート:ショップ.学研 http://shop.gakken.co.jp/
  アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/B0010QW9HA/

★公式サイト PC体験版、先生のインタビュー映像など公開中
http://www.gakken.jp/dc/ds/miyamoto/  
★メディア向け画像集ページ http://www.gakken.jp/dc/press/miyamoto


-----

■『宮本算数教室の教材 賢くなるパズルDS版』

 宮本算数教室は、首都圏難関中学校への進学率が80%以上という驚異的な実績をもつ、中学受験界では有名な教室です。その教室で使用している教材を書籍化したシリーズ、「宮本算数教室の賢くなるパズル」シリーズは、150万部を超えるベストセラーに! 
そして、このシリーズに掲載されている問題を組み込み、さらにDS用に宮本哲也先生が新たに作った問題を含め、1600問以上のパズルを収録し、製品化しました。


【商品内容】
 本ソフトは、短時間で解けるパズルに一日一問、取り組むことで頭のウォーミングアップができる「今日の一問」、DSの携帯性を生かし、宮本メソッドをいつでもどこでも体感できる「算数教室」、アドベンチャー感覚で楽しくパズルに取り組める「スキュベンチャー」のモードを搭載しています。また、家族、友だち同士でパズルを楽しめる通信機能も備えています。

●ゲームモード:①今日の一問 ②算数教室 ③スキュベンチャー ④通信対戦
●収録問題数 :1600問以上
●プレイ人数 :1~16人
 

■ 宮本哲也プロフィール
 1959年生まれ。学生時代より進学塾業界に足を踏み入れ、大手進学塾講師を経て、1993年宮本算数教室を設立。「指導なき指導」を授業の柱に「無手勝流算数家元」と自らを名乗る。
 実績に基づいた「おもしろい教材さえ与えれば、子どもは勝手に食いつき、勝手に伸びてくれる」 という理念の象徴ともいえる小学3年生の教室教材が『賢くなるパズルシリーズ』として大ヒット。 昨今の算数パズルブームの火付け役となる。最新刊は『宮本算数教室の教材 賢くなる算数 入門編』(ブラック、ホワイトあり。小社刊)、『賢くなるパズルシリーズ』(小社刊)、 『強育論』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『合格パズルシリーズ』(東京出版)ほか著書多数。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 学研ホールディングス
  4. >
  5. シリーズ累計150万部超の書籍のDS版『宮本算数教室の教材 賢くなるパズルDS版』ご要望多数により販売再開!