株式会社ベクトル、デジタルサイネージ事業において、マイクロアドデジタルサイネージと業務提携

〜デジタルサイネージネットワーク『MONOLITHS』と連携、 ニュース映像コンテンツ配信サービスを開始〜

総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058、以下ベクトル)は、株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:穴原誠一郎 以下MADS)と協業し、MADSが提供するデジタルサイネージアドネットワーク『MONOLITHS(モノリス)』を通じたニュース映像コンテンツの配信を開始します。

『MONOLITHS』とは、デジタルサイネージディスプレイへ広告配信する際の一連の作業を単一インターフェースから統合的に管理するアドネットワークサービスです。MADSは、2013年8月設立以降、大学や病院、商業施設などに設置されたディスプレイのネットワーク化を積極的に進め、現在、配信対象ディスプレイは全国約30,000面を突破し、国内有数のデジタルサイネージアドネットワークへと成長を遂げています。

このたびの協業により、ベクトルが提供するニュース映像コンテンツ(PR発表会映像や取材映像など)をオンライン上で最大流通させるサービス『Native News Wire』と、全国約30,000面以上のネットワークを誇る「MONOLITHS」を連携することで、デジタルとリアルの双方でニュース情報を最大拡散させる事が可能となります。

また、PRコンテンツを、クライアントの要望に応じて、「女性層ターゲット」「若年層ターゲット」「オールターゲット」の種別や、日本全国のロケーション、時間帯などでセグメントした上で配信することも可能です。

今後も、ベクトルグループは、「いいモノを世の中に広める」という理念のもと、従来の PR 領域にとどまらず、戦略PR×アドテクノロジーを駆使し、「いいモノを世の中に広める」ために顧客が必要とするあらゆるサービスをワンストップで提供してまいります。


【商品仕様】
プラン種別   :「女性層ターゲットプラン」「若年層ターゲットプラン」「オールターゲットプラン」
放送尺     :30秒
構成      :ニュース映像30秒、もしくはニュース映像15秒+広告映像15秒
配信可能エリア :全国 
配信場所    :屋外ビジョン、大学、病院、コンビニ、自動車教習所、空港、カラオケボックス、電気量販店、タクシー、商業施設、美容室など
配信スケジュール:入稿~配信まで約5営業日
放映期間    :3日間/5日間 ※放映回数、エリア数による調整可能
音声有無    :ロケーションによる
最低投下予算  :50万円~

【株式会社マイクロアドデジタルサイネージ会社概要】
会社名     :株式会社マイクロアドデジタルサイネージ
住所      :東京都渋谷区南平台町1番10号 いちご南平台ビル6F
設立      :2013年8月1日
代表者     :代表取締役社長 穴原 誠一郎
資本金     :67百万円
事業内容    :デジタルサイネージソリューション事業           
URL      :http://www.mads.co.jp/

【株式会社ベクトル会社概要】
会社名     :株式会社ベクトル
住所      :東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設立      :1993 年3 月30 日
代表者     :代表取締役 西江 肇司
資本金     :1,601百万円(2014年11月末現在)
事業内容    :マーケティング分野における戦略的PR           
URL      :http://www.vectorinc.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ベクトル
  4. >
  5. 株式会社ベクトル、デジタルサイネージ事業において、マイクロアドデジタルサイネージと業務提携