『熱中症経験者』14.9%。 若い年代ほど熱中症対策せず~インターワイヤード、「熱中症」に関するアンケート結果を発表

DIMSDRIVE公開調査「Timely Research」 -第372回

●『熱中症経験者』14.9%。 若い年代ほど熱中症対策せず
●熱中症対策、男性は「薄着」 女性は「日傘・帽子」

気温35℃以上の猛暑日が、全国各地で続いている今年。熱中症で運ばれた人も増えています。
インターワイヤード株式会社(東京都品川区、代表:斉藤義弘)は、
自社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用し、「熱中症」に関するアンケート調査を実施致しました。
調査は2015年6月23日~7月3日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニターの5,202人から回答を得ています。

<結果詳細>   http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2015/150807
●●『熱中症経験者』14.9%●●
これまでに”熱中症になったことがある”人の割合は、14.9%であった。
1割以上の人に熱中症経験がある。
経験者14.9%のうち、6.7%は「複数回」熱中症を経験していた。

熱中症経験者は、【男性】14.4%、【女性】15.6%と、男女差はそれほど見られなかった。
年代で見ると、熱中症経験率は若い年代の方が高く、「60代・70代以上」の11.0%に対し、
「30代」18.1%、「20代以下」17.7%である。

 

●●若い年代ほど熱中症対策をしていない●●
■熱中症対策の有無
“熱中症の対策”については、「対策をしている」人は48.0%と半数。
半数の人は熱中症対策をしていない…という事が分かった。

女性の方が対策をしている割合が高く、
【女性】は55.4%と【男性】43.2%よりも12%値が高かった。
また、男女とも年代が若いほど熱中症対策率が低く、【20代男性】では31.3%と、3割ほどにとどまっている。

熱中症経験率は【若い年代】の方が高かったが、対策率は【若い年代】ほど低い。
若い人も、熱中症対策を心がける必要があるのではないだろうか。

ちなみに、熱中症経験別では、「なったことがない」人が45.5%と半数以下であったのに対し、
「1回なったことがある」人は61.2%、「複数回なったことがある」人では、64.2%に上った。
熱中症経験者ほど、対策をしている人が多いことがわかる。


●●熱中症対策、男性は「薄着」 女性は「日傘・帽子」●●
熱中症対策をしている人に“対策の内容”について尋ねたところ、
「こまめに水分補給をする」が断トツで91.4%であった。次いで、
「エアコン・扇風機を使う」65.5%、
「暑い日は無理をしない」55.2%、
「窓などを開けて風通しをよくする」50.2%と続いた。

『熱中症対策といえば「水分補給」』と考えている人が圧倒的であることがわかる結果となった。

その他の自由回答には、「保冷剤を身につける」、「首冷却タオル」、
「熱中症アラーム(温度、湿度から危険度を知らせる)を持って外出している。」、
「塩を取る」、「ゴーヤカーテン」などが挙げられた。

「日傘をさす・帽子をかぶる」という対策については特に男女差が大きく、
【男性】の20.8%に対して【女性】は63.6%と、42.8ptもの差があった。
男性には日傘をさす習慣が無い為、これだけの差が付いたと思われる。

「なるべく日陰を歩く」も、男性28.2%・女性48.9%と女性の値がかなり高く(差:20.8pt)、
女性は“日差しを避ける”対策をとる人が多いようである。

男性は、「日傘をさす・帽子をかぶる」割合よりも「薄着をする」割合の方が高く、対策方法に男女で違いがみられた。


-------------------------------------------------------------
●●調査概要●●
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2015年6月23日~7月3日
有効回答数 :DIMSDRIVEモニター 5,202人

●●調査項目●●
■熱中症 経験有無
■熱中症対策 有無
■熱中症対策方法
-------------------------------------------------------------
●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、
インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、
マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定やライフスタイル分析、従業員満足度調査(ES調査)、
コンプライアンス従業員意識調査など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。
本アンケートは、DIMSDRIVEの公開調査「タイムリーリサーチ」の企画調査です。

◆2015年4月より、ストレスチェックサービスを開始致しました。
独自に開発した「集団分析項目」で、組織分析のプロとして、職場のストレスの原因に多角的にアプローチします。
外注をご検討の際は、下記までお気軽にご連絡ください。

<URL>    
■インターワイヤードのストレスチェックサービス    http://www.dims.ne.jp/about/stresscheck/
■ネットリサーチ DIMSDRIVE            http://www.dims.ne.jp/
■従業員満足度調査 ES-DIMS        http://www.dims.ne.jp/about/es-dims/
■コンプライアンス従業員意識調査 CP-DIMS    http://www.dims.ne.jp/about/cp-dims/

●インターワイヤード株式会社
<所在地>    東京都品川区南大井5-19-8
<TEL>        03-5764-3281    
<代表者>    斉藤 義弘
<事業内容>    Webマーケティングリサーチサイト「DIMSDRIVE」運営


-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局    
TEL : 03-5764-3281        
Email : timely@dims.ne.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インターワイヤード
  4. >
  5. 『熱中症経験者』14.9%。 若い年代ほど熱中症対策せず~インターワイヤード、「熱中症」に関するアンケート結果を発表