京都府とカゴメがコラボして、京都府産食材の新たな魅力を発信!『“楽しもう京の食材パートナー“連携協定』を締結

~締結後第一弾商品 「トマくろクッキー」を10月28日(火)より関西地区で限定販売~

京都府は、平成26年10月21日(火)、昨年より九条ねぎを使ったトマトメニューの開発や、万願寺とうがらしを使ったスムージーレシピなどの開発メニュー開発を協働しているカゴメ株式会社と、京都府産農林水産物のブランド価値向上と消費拡大を目的に、『“楽しもう京の食材パートナー”連携協定』を締結いたしました。

この協定推進の第一弾として、京都府産新丹波黒大豆を使用し、トマトパウダーと合わせた新しいクッキー「トマくろクッキー」を、平成26年10月28日(火)から平成27年1月末までの期間限定・関西地区限定で発売いたします。

京都府産の新丹波黒大豆は、昼夜の温度差が大きく清涼な水が豊富な丹波エリアを中心に栽培され、大粒で艶があり、味が濃くしっかりしていることが特長です。
本商品は、新丹波黒大豆にトマトパウダーと生クリームを合わせて、今までになかった香り豊かなクッキーを目指して開発しました。
パッケージには、トマくろオリジナルバージョンに装った京都府公式キャラクター“まゆまろ”をあしらい、京都府産食材をアピールします。
京都府をはじめ関西地区の駅や空港、サービスエリアなどの売店を中心に販売し、観光客のみなさまに京都府の新しいお土産として提案致します。

今後も、京都府とカゴメ株式会社は農産物を使った新商品の他、サワラなどの京都を代表する水産物を使った新たなメニュー開発も行い、情報発信を進めて参ります。今回新たに、トマトソース、白みそ、京野菜を合わせた「京風トマトソース」を開発し、“鰆のソテー京風トマトソース”や“季節の京野菜と鶏肉の京風トマト煮を、10月26日から量販店での試食販売などを通じて消費者に提案していきます。また、食育の一環として、京都府の農林水産物を使った料理教室なども共同で開催する予定です。

今回の協定締結をきっかけにカゴメとの取組みを深めることで、京都府産食材の新しい魅力を伝えると共に、京都府産農林水産物のブランド価値向上と消費拡大をはかって参ります。

◇「トマくろクッキー」商品概要◇

 

【商品名】
トマくろクッキー

【発売期間】
平成26年10月28日~平成27年1月末日

【発売地区】
関西エリア
(京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県)

【要領・荷姿】


6枚入り

【税別参考小売価格】
500円

【賞味期限】
135日(製造日~開封前)

【商品特長】
京都府産新丹波黒大豆の香ばしさ



◇「“楽しもう京の食材パートナー“連携協定」今後の活動予定◇

<平成26年10月26日>
京都府漁協と連携し、大手量販店にて京都府産サワラを使ったレシピ提案、試食・販売

<平成26年11月14日~>
大手量販店等で開催する「京野菜マルシェ」にて、「京風トマトソース」を使ったレシピ提案、試食・販売

<平成26年11月1日~3日>
「京野菜フェスティバル」イベントにて「トマくろクッキー」のサンプルを無料配布

<平成26年11月29日・30日>
「農林水産フェスティバル」イベントにてレシピ提案・試食提供
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 京都府
  4. >
  5. 京都府とカゴメがコラボして、京都府産食材の新たな魅力を発信!『“楽しもう京の食材パートナー“連携協定』を締結