「アニーダブレー」が日本に本格上陸 フレンチテイストとアデランスクオリティの融合

~パリを拠点にセレブを魅了し続けるウィッグブランド~ 10月31日(土) 銀座に旗艦店をオープン

株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、フランス・パリを拠点に展開する上質でエレガントなウィッグブランド「アニーダブレー(ANY D’AVRAY)」の国内初の旗艦店となる「アニーダブレー銀座」(中央区)を、10月31日(土)にオープンします。
 当社では、今年7月に仙台市の藤崎百貨店内に「アニーダブレー」の国内1号店をオープンさせ販売しております。今回の旗艦店のオープンを皮切りに、日本での事業展開を本格的に開始し、今後全国百貨店のファッションフロアなどを中心に出店を目指します。

 「アニーダブレー」は、1972年にフランスで誕生した女性用ウィッグブランドです。パリに最初の販売拠点をオープンして以降、常にファッション性と質の高いウィッグを提供してきました。また、ファッションウィッグのみならず、舞台や映画で使用される特別仕様のウィッグも手掛けており、エンターテインメント界で活躍する数多くの芸能人、文化人から高く支持されています。2012年にアデランスグループ傘下となってからは、「アニーダブレー」のフレンチテイストと当社技術と融合させたより高品質でラグジュアリーなウィッグを提案しています。さらに、近年では当社文化芸能部門を担う「スタジオAD」と共に、日本のミュージカルで使用されるウィッグの技術協力に取り組みます。11月3日より帝国劇場で公演予定の東宝ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』でも、「アニーダブレー」の舞台用ウィッグが使用されます。

 日本で展開する「アニーダブレー」は、ファッションや美容へ関心の高い40~50代の女性に向けて、変身という意味合いをもつ“メタモルフォーゼ”をテーマにファッションとしてのウィッグを提案します。お一人ずつお好みに合わせてつくるオートクチュール(オーダーメイド商品)とフレンチテイストのプレタポルテ(レディメイド商品)などをご用意。洋服を着替えるようにヘアチェンジすることで、おしゃれの幅が広がる楽しさやいつもと違った自分に出会えるウィッグの魅力を訴求していきます。
 





















 

創設者の アニー・ダブレー氏

■「アニーダブレー」について

 1972年、フランス大手百貨店ギャラリー・ラファイエットのパリ店に最初の販売拠点をオープンし、1975年にパリ、ヴァンドーム広場近くに、直営1号店をオープンしました。1980年代には著名美容室の創造性に応え、ファッションモデルやミュージカルにウィッグを提供し、ウィッグデザイナーとして名声を得、メディアへの露出を通して、全仏での女性用ウィッグブランドの認知度を高めました。1991年にLNEB社を買収、パリに広告塔となる本店ショップと開発拠点を得、1992年にウィッグ小売店のフランチャイズ事業を開始しました。1994年、癌患者のケア向上に貢献した医療チームを表彰するため、アニーダブレー優秀看護婦賞(Nurse Award Any d’Avray)を設けました。2007年、芸能用ウィッグ製造のために特別なアトリエを創設。「風と共に去りぬ」「太陽王」「クレオパトラ」「モーツアルト」「ドラキュラ」といったミュージカルのヘアスタイルを作り、その他多数の映画、演劇その他商業用特別仕様のウィッグを手がけました。2012年にアデランスグループ入り。直営店16店舗、フランチャイズ7店舗、提携店96店舗(2015年7月末現在)の販売網を持ち、フランス国内の女性市場で圧倒的な地位を構築しています。

■「アニーダブレー銀座」について
 日本初の旗艦店となる「アニーダブレー銀座」では、パリのテイストをそのままに輸入した商品をはじめ、日本人女性向けにデザインされた日本限定のオートクチュール(オーダーメイド商品)とプレタポルテ(レディメイド商品)、その他の当社ブランドのウィッグなど、豊富なラインナップを取り揃えます。店内には販売商品だけでなく、実際にミュージカルや舞台などで使用したウィッグのレプリカ展示を行うショールームや、お気軽にウィッグをお試しいただけるコーナーも設置しています。当店舗を「アニーダブレー」ブランドの発信拠点とし、今後全国百貨店のファッションフロアなどを中心に、出店を目指します。

「アニーダブレー銀座」 (イメージ)


<販売商品の一例>

 

品番:A1136
(プレタポルテ)
価格:250,000円+税


 






 


品番:A1139
(プレタポルテ)
価格:280,000円+税









 


品番:A1088
(プレタポルテ)
価格:120,000円+税










・プレタポルテ 30,000円+税~380,000円+税
・オートクチュール 350,000円+税~550,000円+税

■『アニーダブレー』ホームページ http://www.any-davray.jp (10月29日公開予定)

■『アニーダブレー銀座』店舗概要
住所:東京都中央区銀座5-4-7 銀座サワモトビル2F(レディスアデランス内)
アクセス:東京メトロ銀座駅B6出口より徒歩30m
電話番号:03-3289-3777
営業時間:平日10:00~18:30、土、日、祝日9:00~17:30 火曜日定休
オープン:2015年10月31日(土)
アクセス:東京メトロ丸の内線、銀座線、日比谷線「銀座駅」B6番出口から徒歩1分
山手線・京浜東北線「有楽町駅」から徒歩約5分

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アデランス
  4. >
  5. 「アニーダブレー」が日本に本格上陸 フレンチテイストとアデランスクオリティの融合