「スリーエフ」全店にてクレジットカード決済を導入

~主要電子マネーに加えクレジット主要国際ブランドの拡大~

JCB
株式会社スリーエフ(横浜市中区、代表取締役社長:中居 勝利)は、トヨタファイナンス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宇野 充)および株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎)と提携し、2016年4月1日(金)よりスリーエフ全店でクレジットカード決済の取り扱いを開始します。 
スリーエフではクレジットカード決済の取り扱いを2015年11月より順次開始しています。この度、2016年4月1日(金)よりスリーエフ全店(560店舗:2015年12月末現在)でのサービス開始が決定しました。この導入により、現在の主要電子マネーに加えて、「VISA」、「Master Card」、「JCB」、「アメリカン・エキスプレス」、「ダイナースクラブ」、「ディスカバー」の主要6ブランドおよびトヨタファイナンス株式会社発行の「TS CUBIC CARD」のクレジットカード決済サービスがご利用いただけることになります。あわせて、Suica等交通系電子マネーのチャージについてもご利用が可能となります。今後も、より一層便利にお買い求めいただけるよう、お客様の利便性向上に努めてまいります。

プレスリリースの詳細はこちらをご覧ください。
http://prtimes.jp/a/?f=d11361-20160112-4169.pdf
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. JCB
  4. >
  5. 「スリーエフ」全店にてクレジットカード決済を導入