ワンダー・グラフィックス社とレゾナンス社、 新卒学生リクルーティングのための企業紹介動画制作サービスを開始 学生が知りたい企業の魅力を的確に表現 ミスマッチを防止し新入社員の定着率向上へ

 先鋭的で高品位な動画の企画制作を行う株式会社ワンダー・グラフィックス(本社:東京都台東区、代表取締役:小林秀年。以下、ワンダー・グラフィックス社)と、大学生向けキャリアカウンセリングとベンチャー企業向け採用支援を展開する株式会社レゾナンス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前田恵一、以下レゾナンス社)は提携し、新卒学生リクルーティング用動画制作サービスを一般企業向けに今月から開始します。両社は、“入社したときの雰囲気がイメージできるような動画”により、企業と新卒学生の最良の組み合わせの実現と、新入社員の定着率の向上を促進します。
 企業が新卒学生を採用しようとする際、自社ホームページや動画投稿サイトに会社紹介動画をアップしたり、就職情報サイトに企業情報を掲載したりすることはすでに一般的です。しかし、多くは会社概要や経営者の形式的なコメントのみで、必ずしも学生のニーズや感性に合ったものではありません。
学生を対象としたアンケート調査では、職業観において「楽しく働きたい」という回答がこの数年常にトップです。また、「人のためになる仕事をしたい」「社会に貢献したい」という回答も上位に入っています(注1)。
 しかし、企業側は事業規模や売上など経営についての定量的なデータの提供を重視しがちで、「楽しさ」や「社会貢献」の可能性について考えるために必要な企業理念や社風あるいは職場の雰囲気を表現することはまれです。結果的に、学生が就職活動中に企業情報サイトや動画を見ても、その企業が自分にとって楽しく意義のあるところなのかどうかがわからず、せっかく入社しても期待が外れて早期に離職するケースが増えています。厚生労働省発表のデータによると、新規大学卒業就職者(平成23年3月卒)の離職率は1年目で14.3%、2年目では23.5%と高い値となっており(注2)、企業と就職者のミスマッチは、もはや社会問題と化しています。このような問題を解決するために、ワンダー・グラフィックス社とレゾナンス社は、学生がほんとうに知りたい企業の魅力を伝える動画制作を始めることにしました。
 ワンダー・グラフィックス社は、エンターティンメント性の高い、映像及び音声に関する各種コンテンツの企画・制作を得意としています。映画・CM・ミュージックビデオ等の企画・制作の経験が豊富なため、映像表現に対し鋭い審美眼を持つ現代の若者の感性に訴える手法で、企業の特長を表現することができます。
 レゾナンス社は、学生向けキャリアコンサルティングを通して、これまでに多くの学生にヒアリングを実施。学生が就職活動において真に欲している情報を理解しており、それらをリクルーティング動画に反映することができます。
 ワンダー・グラフィックス社の代表取締役 小林秀年は次のように語っています。「私たちは、安易にテロップの文字で説明することはしません。被写体の人間性を引き出し、場の空気を伝えるような映像表現を心がけます。視聴者である新卒学生に、経営者の人間性や社内の雰囲気をストレートに感じてもらえるよう努力します。」
 レゾナンス社の代表取締役社長 前田恵一は次のように述べています。「ここ数年の新卒学生の顕著な特徴は、理念や社風、つまり経営者や社員の人柄などにこだわる点です。就職先の企業理念に共感できるかどうかが、その会社で長く働けるか否かの分かれ目なのに、文字だけでは企業理念の真意は伝わりにくい。また『社長の人柄もWebページに掲載されている文字だけではわからない』『若手社員にはどんな雰囲気の人が多いのかわからない』といった意見もあり、学生が就職先の社風やそこで働く人たちの人柄を特に気にしていることがわかります。『入社したいのは共感できる会社』といった声からも新卒学生に企業の良さを伝えるためには、共感を伴う心に響く動画が有効だと感じています。」
 企業へのコンサルテーションから動画全体のコンセプト作成、企画構成、シナリオ作成、撮影、編集までを含む、動画1本(10分以内)の制作費は75万円(税別)からです。撮影に必要な日数は1日で、最初のコンサルテーションから納品までの制作期間は最短3週間です。ワンダー・グラフィックス社とレゾナンス社は、初年度50件の受注を目指します。
 本動画制作サービス第一弾は、インターネット上の共通ポイントプログラムを運営する株式会社ネットマイル(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:畑野仁一。以下、ネットマイル社)のリクルーティング動画です。ネットマイル社は3月25日から本動画をURL:http://biz.netmile.co.jp/recruit/index.htmlで公開します。本動画では、主に若手社員がそれぞれの自由な視点で、自分の仕事や社風ならびに社長の人柄について紹介しています。また、社長本人が会社や人生に対する思いを本音で語る場面も登場します。

注1:「2014年卒マイナビ大学生就職意識調査」
http://saponet.mynavi.jp/enq_gakusei/ishiki/data/ishiki_2014.pdf
注2:「新規学卒者の離職状況に関する資料一覧」
http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/24.html

【新卒学生リクルーティング用企業紹介動画制作のお問い合わせ先】
〇株式会社ワンダー・グラフィックス 担当:小林
電話:03-3845-3466、メール:info@wonder-graphics.com
〇株式会社レゾナンス 担当:前田
電話:03-3452-2801、メール:k.maeda@resonanceinc.com

写真キャプション:新卒学生リクルーティング用企業紹介動画を掲載した ネットマイル社のHP(http://biz.netmile.co.jp/recruit/index.html



【株式会社ワンダー・グラフィックスについて】http://www.wonder-graphics.com/
インターネットに特化し、バイラル動画やハイクオリティなプロモーション動画などの企画制作を主な事業としており、「エッジのきいた動画コンテンツ」作りを心がけている。短期間での制作、テレビCM並みのクオリティで制作できることが強み。制作した動画の YouTubeでの累計再生数は300万回以上。

【株式会社レゾナンスについて】http://resonanceinc.com/
大学生向けキャリアカウンセリング実施及びベンチャー企業向け採用支援(新卒/第二新卒中心)事業を運営。ベンチャー企業を志向している大学生を中心に毎年500名前後のキャリアコンサルティングを行い、個別にフィットした企業の事業内容、経営陣の人柄も含め、丁寧に紹介。大学生及び企業採用担当者の負担軽減にこだわり、採用活動を簡素化した手法でベンチャー企業70社の採用活動に携わる。

【株式会社ネットマイルについて】http://biz.netmile.co.jp/
インターネット市場における共通ポイントプログラム「ネットマイル」を運営。2001年4月サービス開始。ネットマイルの累計加盟サイト数は約1,200サイト、累計登録会員数は約464万人(2014年2月末現在)。共通ポイントサービスとしては日本最大級。2012年11月からアドゲー事業第一弾の売上向上ツール「Game Factory」サービス開始。


【当リリースに関する報道関係者お問合せ先】
ネットマイル社広報代理
エンカツ社 担当:宇於崎(うおざき)、田中
TEL:03-6417-1887  E-Mail:press@enkatsu.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 ネットマイル
  4. >
  5. ワンダー・グラフィックス社とレゾナンス社、 新卒学生リクルーティングのための企業紹介動画制作サービスを開始 学生が知りたい企業の魅力を的確に表現 ミスマッチを防止し新入社員の定着率向上へ