株式会社トレンドExpress、位置情報に強みを持つナイトレイと業務提携

~旅前から旅後の行動をさらに明確に~

ホットリンクグループである株式会社トレンドExpress(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 桧野安弘、以下トレンドExpress)は、訪日外国人旅行者の行動解析サービス「inbound insight(インバウンドインサイト)」を提供する株式会社ナイトレイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 石川豊、以下ナイトレイ)と、業務提携したことを発表いたします。
グローバルなソーシャル・ビッグデータの流通・分析の第一人者であるホットリンクと、ロケーション×ソーシャルの分野で独自のビッグデータや活用ノウハウを保有するナイトレイが業務提携することで、訪日の前後を通じて旅行者の行動を深堀することができ、スピーディな仮説の組み立てと検証が実現します。

この業務提携によりトレンドExpressとナイトレイは、訪日外国人の行動調査や成果検証における新しいソリューションを開発・提供することで、地方創生に向けた外国人観光客誘導の実現などを支援してまいります。

 【業務提携の背景と今後について】

先日観光庁が発表した2015年7~9月の訪日外国人消費動向調査によると、訪日外国人全体の旅行消費額は前年比8.18%増の1兆0009億円となり、1四半期で初めて1兆円を超えています。市場の盛り上がりにともない、日本人には見えていない行動パターンをSNSから発見したい、という要望が多く聞かれます。

一方で、訪日外国人の行動が多様化しつつある昨今、「刺さる」マーケティングを実施するためには、データを基にしたターゲット像の明確化が非常に重要となってきます。

トレンドExpressとナイトレイの協業により、訪日外国人の旅前・旅中・旅後の行動をより明確に把握することができ、仮説組立~検証までスピーディなPDCAサイクルの構築が可能となります。

・旅前→トレンドExpressが現地のクチコミを収集分析し、レポート
・旅中→ナイトレイ「inbound insight」により、旅行中の行動傾向をSNS投稿されるクチコミや写真と共に可視化
・旅後→トレンドExpressが現地のクチコミを収集分析し、レポート

この度の業務提携により、各社の強みを活かした以下のようなソリューションを提供します。

・特定の地方自治体における訪日外国人訪問スポットを調査、これまで見えていなかった観光資源を発掘するとともに、さらにそこでの行動や動線、来訪理由やターゲット像などを分析
・今後売れそうな商品のトレンド分析と、実際に売れている場所や店舗の可視化
・都道府県単位など特定エリアにフォーカスした訪日外国人情報の提供

今後は両社の強みを活かすことにより、観光業界だけでなく、地方自治体や各種メーカー、小売店などにもサービス提案を展開していく予定です。

■株式会社トレンドExpressについて

株式会社トレンドExpressは、ホットリンクグループの強みを活かし、ソーシャル・ビッグデータを核としたインバウンド消費に関する情報だけでなく、ビジネスモデルの策定や具体化のソリューションを提供いたします。
【事業内容】

・世界各国ソーシャルビッグデータを使ったマーケット調査・インバウンド消費に関する需要予測・分析・レポーティング
・図解トレンドExpressの編集・発行

設立日:2015年11月
資本金:1,000万円(2015年11月1日現在)
代表者:代表取締役社長 桧野 安弘
企業サイト:http://www.trendexpress.jp/
Twitter:https://twitter.com/trendexpress_jp

■株式会社ナイトレイについて

2011年1月創業。場所や店舗の情報に特化した独自のSNS解析エンジンの開発と訪日外国人旅行者の行動解析ツール「inbound insight」などのデータソリューション提供、iOS向けお出かけ支援アプリ「ABC Lunch」の提供、ロケーション×ソーシャルの分野で独自のビッグデータや解析・活用ノウハウを保有するスタートアップです。

「inbound insight」では、Twitter等のSNS上に公開されている投稿内容を大規模にリアルタイム解析することで、行動場所やクチコミ・国籍・性別・移動経路などをデータベース化し、ASP型分析ツールと解析結果データとして提供しています。

これまで把握することが難しかった訪日外国人観光客の行動傾向や嗜好性を明らかにし、日本中のインバウンド関連ビジネスやインバウンド向けの小売・観光業・地域活性化などを含めたマーケティングやビジネス戦略策定を可視化ツールと解析データを提供することで支援しています。

創業日:2011年01月
代表者:代表取締役 石川 豊
企業サイト http://nightley.jp/
サービスサイト http://inbound.nightley.jp

■株式会社ホットリンクについて(コード番号:3680 東証マザーズ)

ホットリンクは、グローバルでのソーシャル・ビッグデータの流通と分析ソリューションの提供により、ソーシャル・ビッグデータを価値化する企業です。市場や自社・競合、またお客様の声やキャンペーン反響などの各種調査、ターゲットユーザーのプロファイリング、ブームの兆し発見などマーケティングROI向上や製品改善、経営革新や予測など、ビジネスにおけるソーシャル・ビッグデータの幅広い活用を支援します。

またこれまで、大量のソーシャル・ビッグデータからリアルタイムに検索・分析が可能な「クチコミ@係長」、及び、風評をモニタリングする「e-mining」を現在まで累計1900 社以上に提供してまいりました。同様に、ソーシャル・ビッグデータおよび、感情/属性分析エンジンを、API を通じてサードパーティ向けに提供しています。さらに2013年 6月より金融分野では、日本企業初のBloomberg 利用者向け金融ビッグデータ分析ツールを提供しています。

ホットリンクの成長戦略は、ソーシャル・ビッグデータ活用の、
1.マーケティング分野での浸透
2.多様な産業への展開及びデータ流通プレイヤーの地位確立
3.海外展開
の3つです。

設立日:2000年06月26日
資本金:557百万円(2015年3月31日現在)
代表者:代表取締役社長 CEO 内山 幸樹
企業サイト:http://www.hottolink.co.jp/
Twitter:http://twitter.com/hottolink_pr
Facebook:https://www.facebook.com/hottolink.inc
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ホットリンク
  4. >
  5. 株式会社トレンドExpress、位置情報に強みを持つナイトレイと業務提携