パナソニック ネットソリューションズ 消費増税に伴う1円単位運賃(ICカード利用)の精算に対応した「MajorFlow Keihi」など、ワークフローシステム3製品の新バージョンを発売

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック ネットソリューションズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:前川 満 以下:パナソニックNETS)は、Web経費精算システム「MajorFlow Keihi」の新バージョンを4月15日、Web勤怠管理システム「MajorFlow Time」、Notes/Domino対応ワークフロー「総二郎」の新バージョンを5月7日より発売いたします。

「MajorFlow Keihi」は「乗換案内」(ジョルダン株式会社)の法人向け新製品「乗換案内Biz」と新たに連携(※1)することで、2014年4月1日からの消費税率引き上げに伴うICカード利用時の1円単位の運賃精算に対応しました。「MajorFlow Time」「総二郎」も、新プラットフォームへの対応や新機能の追加などにより、さらに利便性を高めました。

パナソニックNETSでは、今後もお客さまの使いやすい製品を提供し、効率化やコンプライアンス強化というお客さまの課題解決に貢献できるように邁進してまいります。


■新バージョン3製品の概要


■「MajorFlow Keihi」 バージョンアップ内容
【1円単位運賃(ICカード利用)の精算に対応】:「乗換案内Biz」と連携し、2014年4月1日からの消費税率引き上げに伴うICカード利用時の1円単位の運賃精算に対応。申請時に切符利用とICカード利用のいずれかを選択いただけます。


■「MajorFlow Time」バージョンアップ内容
【新機能追加】:特にご要望が多かった「特別休暇の残数管理」や「残業アラート」、「iPhone、iPadからのWeb打刻」など、5種類の新機能を新たに実装しました。

【新プラットフォーム対応】:新たに下記のプラットフォームに対応します。
・Windows Server 2012 ・Windows8  ・Internet Explorer 10(デスクトップ版)

【デザインリニューアル】:より直感的に操作しやすくなりました。


■「総二郎」バージョンアップ内容
【新プラットフォーム対応】 : 新たに下記のプラットフォームに対応します。
・IBM Notes/Domino 9 Social Edition ・Windows Server 2012  ・Windows8
・Internet Explorer 10(デスクトップ版)


■ MajorFlow Timeのデザイン比較


■ 「IBM Notes/Domino9.0対応記念 特別キャンペーン」について
Notes/Domino対応ワークフローソフト「総二郎」が新しいプラットフォーム「IBM Notes/Domino 9 Social Edition」に対応したことを記念し、先着10社さま限定で総二郎 勤怠パック(希望小売価格 1ユーザー:6,000円)のライセンスをお客さまの希望金額(付け値)でご提供する特別キャンペーンを実施します。

金額に下限はございません。お客様が納得される金額をそのまま営業担当へお伝えください。

【キャンペーン詳細】
期間:2014年4月1日~2014年9月30日
対象製品:総二郎 勤怠パック
※年間保守、及び導入作業は必須とさせていただきます。
※年間保守、及び導入作業はキャンペーン対象外とさせていただきます。


※1 : 「乗換案内Biz」は別売りです。
※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


【お問い合わせ先】
報道関係者様:パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 法務部 広報・IRグループ 仲本・山田
TEL. 06-6377-0100 FAX. 06-6377-0833 E-mail  press@ml.is-c.jp.panasonic.com
お客様:パナソニック ネットソリューションズ株式会社 戦略企画室 鬼頭(キトウ) TEL.  03-4335-9545
「MajorFlow」紹介URL:http://pnets.panasonic.co.jp/Home/products.nsf/MajorFlowTop
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
  4. >
  5. パナソニック ネットソリューションズ 消費増税に伴う1円単位運賃(ICカード利用)の精算に対応した「MajorFlow Keihi」など、ワークフローシステム3製品の新バージョンを発売