昼は創作ダイニング。夜はプレミアムな麺空間。「麺屋黒琥」静岡初上陸 1/24(土)24:00~オープン

こだわりのとんこつ醤油

東海地域初上陸・静岡へ初出店
東京・吉祥寺の“新しい麺空間”誕生
この度、新たな麺空間となる「麺屋黒琥-KUROKO-静岡両替町」を1月24日(土)24:00(25日深夜0:00)よりオープンいたします。

黒琥ラーメン


「麺屋黒琥-KUROKO-静岡両替町」は、今までのラーメン屋の回転率をあげる常識とはかけ離れた、お客様にゆっくりとお酒、お料理、〆の麺を楽しんでいただける新たな麺空間のラーメン店です。おひとりでも、仲間とご一緒のときでも、ご夫婦でも一家団欒のひとときでも “お酒を嗜む。小皿に舌鼓。〆にこだわりの麺を食す。” を感じることのできる新しい麺空間になります。多くのお客様にお酒、お料理、こだわりのラーメンをゆっくり堪能して頂けます。通常のラーメン屋の食べてすぐスタイルを変えるお酒の飲めるラーメン店となっております。
 

コロチャーねぎ丼

本店は2013冬の汐博で優勝を飾り、日本テレビ「ヒルナンデス」などでも紹介され、東京ラーメンショーにも出店している東京で話題の店です。昼は「創作ダイニング匠」として営業し、24:00から業態を「麺屋黒琥」に変えて営業する、初の二毛作出店となります。店内は32席をご用意し、麺は店主こだわりの自家製マー油(焦がしにんにく油)が入った黒いやみつきとんこつ醤油の黒琥ラーメン(800円/税込)、辛さの中に奥深いうま味のあるとんこつ醤油スープに自家製ラー油にとうふを使用した赤琥ラーメン(800円/税込)、上品な旨味が広がるとんこつスープとさば煮干しのWダブルスープの魚介とんこつラーメン(800円/税込)やつけ麺(850円/税込)など、こだわりの〆の麺を必ず食して頂きたいです。本店はラーメンだけでのご注文、おつまみやアルコールのみだけのご注文も承っております。

 

<店舗情報>
■店舗名:麺屋黒琥-KUROKO-静岡両替町
■住所:静岡県静岡市葵区両替2-5-13 1F
■電話:054-205-9500
■営業時間:24:00~翌4:00
※17:00~24:00(LO23:00)まで「創作ダイニング匠」として営業。
■定休日:年末年始(お問合せ下さい)
■席数:全32席
■店舗サイト
http://www.endojapan.com/brand/kurokoShizuokaRyogae/
◆創作ダイニング匠:
http://www.hotpepper.jp/strJ001010246/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社遠藤商事・Holdings.
  4. >
  5. 昼は創作ダイニング。夜はプレミアムな麺空間。「麺屋黒琥」静岡初上陸 1/24(土)24:00~オープン