ロザン・菅が手作りロボットで子どもたちと勝負!トータルテンボス・藤田は新感覚の乗り物で競走!

<笑って、楽しんで、学べる>「笑楽校テレビ講座」放送決定!!

吉本の芸人が学校の先生になって子どもたちに授業を行う大人気イベント
<笑って、楽しんで、学べる学校>「笑楽校(しょうがっこう)」が
自宅に居ながらテレビで楽しめる!
“おもしろいこと”を通して、子どもの元気と未来を育てる教育バラエティー
「笑楽校テレビ講座」がキッズステーションに登場!

先生になるのは、ロザンとトータルテンボス。
1時間目は、ロザン先生、さらに、世界初となる対話できる
人型宇宙飛行士ロボット・キロボの 開発者である高橋智隆先生と、
ロボット作りを通じて、「自分で考え自分で成し遂げる力」を育む
ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室の教材を使って
オリジナルロボットを作る授業。

菅先生も子どもたちと一緒にロボット作りに挑戦!
「すごく面白い!」とどんどん組み立てていく子どもたちに対して、
「わからへん…」と悪戦苦闘する菅先生。
最後は出来上がったクロールロボでレースをすることに!
「世の中の厳しさを教えるためにも大人として絶対に勝つ!」
と宣言していた菅先生。果たして、その結果は!?

2時間目は、トータルテンボス先生と“蹴らずに進む”新感覚の乗り物
「Yフリッカー」で運動をしようという授業。ハンドルを握りステップに足を乗せ、
腰を左右に振るように体重を移動させると走り出すこの不思議な乗り物。
藤田先生も子どもたちと一緒に初体験。さすが運動神経抜群の藤田先生、
すぐに乗りこなして、大人気なく、練習する生徒たちをごぼう抜きにする場面も!?
最後は、藤田先生チームと、トイザらスの公式キャラクター・ジェフリーチームにわかれて競走することに。
各チームのアンカーは、藤田先生とジェフリー。勝負の行方は番組で!

番組と連動した豪華プレゼントキャンペーンもあるので要チェック!
http://www.kids-station.com/campaign/omocha2014/


◆「笑楽校テレビ講座」

放送局:キッズステーション
放送スケジュール:12月 9日(火)後4:30~後5:00
         12月12日(金)後6:30~後6:57
         12月18日(木)後5:30~後6:00 ほか
出演:ロザン、トータルテンボス
番組情報:http://www.kids-station.com/tv/g/g206766/

※「笑楽校」は、吉本興業が「笑って、楽しめて、学べる」をコンセプトに
東京学芸大学の授業監修に基づいて、吉本興業の芸人(※外部講師の場合も有り)が
先生になって授業を行うプロジェクトです

(C) YOSHIMOTO KOGYO Co.,LTD.

----------------------------------
◆番組やご視聴に関するお問い合わせ◆
キッズステーションカスタマーセンター
TEL:0120-700-879 (平日10:00~18:00)
※つながらない場合は 03-5805-3611(有料)
Mail: webmaster@kids-station.com
main image
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キッズステーション
  4. >
  5. ロザン・菅が手作りロボットで子どもたちと勝負!トータルテンボス・藤田は新感覚の乗り物で競走!