ブルガリよりハイジュエリー コレクション「イタリアーニ ジャルディーニ」誕生

イタリア式庭園のアートにインスピレーションを受けて誕生したその美しきハイジュエリーは、フィレンツェの夜景を一望するフィエーゾレの丘に佇む由緒正しきヴィラ・ディ・マイアーノで発表されました。
ブルガリ・グループCEO ジャン-クリストフ・ババンとともに発表会を主催したのは、最新ブランド・キャンペーンでもイタリアン・ビューティを体現するスタイルのある女性を演じたブルガリのミューズ、カーラ・ブルーニ。発表された新作ハイジュエリーのなかでも「愛の楽園/Love's Paradise」と名付けられたネックレスは、中央の125.35カラットのサファイヤにさらなる輝きをもたらすかのごとく33.18カラットのダイヤモンドがセッティングされた、見る者の心を惹きつけてやまない類い希なる逸品でした。

 

 


世界中からフィレンツェを訪れたプレス、ソーシャライト、VIPとともに、ブルガリのブランド・アンバサダーであるルーク・エヴァンス、イタリアの女優であり「セーブ・ザ・チルドレン」のアンバサダーでもあるイザベラ・フェラーリ、イタリアン ヴォーグ編集長 フランカ・ソッツアーニ、モデルのトビー・ハンティントン-ホワイトリー、同じくモデルのマックス・エマーソンなど、多くのセレブリティが出席し「ジャルディーニ イタリアーニ」の誕生を祝福しました。

会場となったヴィラ・ディ・マイアーノは、そのイタリア式庭園の美しさで知られる16世紀に建てられたヴィラで、ジェームズ・アイヴォリー監督の映画「眺めのいい部屋」の撮影が行われたことでも広く知られています。訪れたゲストは新作のハイジュエリーコレクションを纏ったモデルたちのウォーキングショーに始まり、ジプシー・クイーンのライブとともにディナーを楽しんだ後、アフターパーティではDJ グランツイアーノ・デラ・ネビアによるミュージック パフォーマンスと、美しいフィレンツェの街並みを背景に夜空に舞う感動的な花火の饗宴に酔いしれました。 

100ピースを超える新作ハイジュエリーは、ラファエロやミケランジェロなどルネサンス時代の偉大なる建築家や画家、彫刻家が、自然とアートに新たなる美を見出したごとく、ジオメトリックを特徴とするイタリア式庭園の花壇にインスピレーションを受けて誕生したコレクションです。自然にアートを見いだしブルガリが創造した「ジャルディーニ イタリアーニ」は、美しき庭園に咲き誇る花々のごとく美しい宝石が散りばめられた、比類なき美を誇る新作ハイジュエリー  コレクションです。

http://www.bulgari.com/ja-jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ブルガリ ジャパン株式会社
  4. >
  5. ブルガリよりハイジュエリー コレクション「イタリアーニ ジャルディーニ」誕生