個人型確定拠出年金(iDeCo)の大幅サービス拡充のお知らせ~SBI証券は個人投資家の皆さまのiDeCoでの資産形成を応援します!!~

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「当社」)は、2016年9月23日(金)より、2017年1月から新たに個人型確定拠出年金(以下「iDeCo」)の加入対象となる、公務員・主婦等の皆さまからのiDeCoプランの申込資料請求の予約受付を、証券業界でいち早く開始いたします※1。また、これに合わせて、当社iDeCoプランの各手数料の無料キャンペーンを実施し、さらに当社WEBサイトのiDeCoページの大幅リニューアルを実施いたします。2016年10月14日(金)にはiDeCoプランの運用商品の追加を計4本予定しており、お客さまの幅広い運用ニーズにお応えできるよう今後も運用商品の拡充に努めてまいります。

①公務員・主婦の皆さま等、新規加入対象者の申込資料請求の予約受付開始!
②加入・移換時手数料、口座管理手数料の無料キャンペーンを実施!
③当社WEBサイトのiDeCoページを大幅リニューアル!
④iDeCoプランの運用商品拡充!

 
  • ①証券業界初!加入対象者の範囲拡大を見据えて、いち早く申込資料請求の予約受付を開始!!
 iDeCoは、毎月一定額を拠出し、加入者自身が運用・預入する商品を決めて老後資金を準備する年金制度です。従来iDeCoは、自営業者か、企業年金のない会社員でなければ加入できませんでしたが、本年5月の確定拠出年金法等の改正に伴い、2017年1月より、加入対象者に公務員、主婦等の方が加わり、実質的にすべての現役世代に加入対象者が広がることとなります。このたび、新たに加入対象者となる皆さまにいち早く iDeCoプラン加入をご準備いただくため、申込資料請求の予約受付を開始することといたしました。​
  • ②加入・移換時手数料、口座管理手数料の無料キャンペーンを実施!!
 2016年9月23日(金)から2017年3月31日(金)までを対象期間として、iDeCoにご加入いただいた新規のお客さまの加入・移換時手数料を0円に、また口座管理手数料も残高に関わらず一律0円に大幅引下げするキャンペーンを実施いたします。iDeCoは掛金額が全額所得控除となるなどの税制メリットがあります。このたびの手数料無料キャンペーンの実施により、新規でiDeCoに取り組まれるお客さまの費用負担の軽減を実現いたしました。

【手数料無料キャンペーンの概要】

  • ③当社WEBサイトのiDeCoページを大幅リニューアル!!
 2016年9月23日(金)より当社WEBサイトのiDeCoページをリニューアルいたします。当社のiDeCoプランは、お客さまの多様なニーズにお応えすべく、計49本の運用商品を取り扱っております。本リニューアルに伴い、元本変動型商品(投資信託)について、各商品の基準価額推移やトータルリターンなどの運用状況のチャート表示のほか、コスト(信託報酬率)やパフォーマンス比較なども可能とすることで、商品選択の利便性の大幅な向上を実現いたしました。

●どなたにも見やすいデザインに一新!

(リニューアルイメージ)


●初心者の方にも選択しやすいよう、情報を充実!
 

  • ④当社で人気の「ひふみプラス」DC専用ファンド等、iDeCoプラン運用商品を計4本追加!
 2016年10月14日(金)より、よりお客さまの幅広い運用ニーズにお応えできるよう、当社で多くのお客さまにご購入いただいている「ひふみプラス」(委託会社:レオス・キャピタルワークス)と同一の運用を行う確定拠出年金専用ファンド「ひふみ年金」をはじめ、長期の資産形成に適していると考えられる運用手法の商品を計4本追加することといたしました。これにより、ご選択いただける運用商品は元本確保型商品3本、元本変動型商品50本の計53本となります。

●2016年10月14日(金)より取扱開始する4ファンド
 

このたびのiDeCoの大幅サービス拡充により、これまで以上に多くの個人投資家の皆さまに、老後の資産形成の一助として、当社の個人型年金プランをご検討いただけるものと期待しております。当社は、今後も「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」を実現するべく、商品・サービスの拡充に努めてまいります。

※1 当社調べ(2016年9月23日現在)。なお、資料の発送は国民年金基金連合会における手続きの概要が確定し、当社の準備が出来次第となります。
※2 別途、国民年金基金連合会および資産管理サービス信託銀行への口座管理手数料が掛かります。
※3 信託報酬は2016年9月23日現在。

詳細は当社WEBサイトをご確認ください。(http://www.sbisec.co.jp

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社SBI証券
  4. >
  5. 個人型確定拠出年金(iDeCo)の大幅サービス拡充のお知らせ~SBI証券は個人投資家の皆さまのiDeCoでの資産形成を応援します!!~