Unity連携機能を強化した「CLIP STUDIO ACTION」の最新版を公開 キャラクターごと書き出せるFBX出力機能や 出力されたアニメーションをUnityで自由に制御する仕組みも提供

セルシスは3Dアニメーション制作ソフトウェア「CLIP STUDIO ACTION」の最新バージョン(Ver.1.1.6)を本日7月9日に公開いたしました。
「CLIP STUDIO ACTION Ver.1.1.6」では、作成された 3DアニメーションデータをUnityで活用するための新しい機能を利用できます。

▼「CLIP STUDIO ACTION Ver.1.1.6」のアップデート内容について詳しくはこちら
http://www.clip-studio.com/clip_site/download/CLIP STUDIO ACTION/csaupdater
■主なアップデート内容
1. キャラクターごと書き出せるFBX書き出し機能
Ver.1.1.6では、FBX書き出し機能を拡張し、アニメーションをキャラクターデータなどを含んだFBXとして書き出せるようになりました。それらをUnityに読み込んで、素材として活用できます。CLIP STUDIOから利用できる「素材をさがす」内では、商用利用も可能なロイヤリティフリーの3Dキャラクターデータ・3D小物データ・ポーズ/モーションなど、多数の素材が提供されており、それらを組み合わせてACTIONで書き出したFBXも、Unityに読み込んで素材として利用※1できます。

CLIP STUDIO で提供されている素材例



また、今回Unity Technologies Japanのキャラクター「ユニティちゃん」を、「CLIP STUDIO」で提供されているライセンス素材の中で唯一、FBX書き出し可能なモデルとして公開いたしました。

CLIP STUDIO ACTIONで作成した「ユニティちゃん」のアニメーションを Unityのコンテンツの中でも生き生きと動かす事ができます


■主なアップデート内容
2. CLIP STUDIO ACTION で制作されたアニメーションをUnity で自由に再生制御するためのプログラムを提供

Ver.1.1.6 のアップデートに併せ、ACTION で作成されたシーン全体をUnity に読み込めるパッケージ「Unity 用インポート・再生パッケージ」の機能も拡張されました。Unity 用インポート・再生パッケージは、ACTION から書き出したアニメーションをUnity で読み込むためのUnity 用プログラムパッケージです。

最新のパッケージには、ACTION から書き出したアニメーションのカメラや再生速度などをUnity で自由に制御できるプログラムを追加しました。そのプログラムには、当社がUnity を使用して開発した、ACTION から書き出されたアニメーションを閲覧するためのビューア「CS Viewer for ACTION」のソースコードが含まれます。最新のパッケージを利用することによりUnity 開発者は、ACTION から書き出されたアニメーションを、Unity で作成されたコンテンツに動的に読み込むようなアプリケーションを開発可能になります。例えば、ACTION で他者が作成したアニメーションを、Web 経由で読み込んで動作するようなスマートフォン向けアプリケーションなども開発することができます。

▼開発者向け「Unity 用インポート・再生パッケージ」/「CS Viewer for ACTION」について詳しくはこちら
http://www.celsys.co.jp/clipsolution/action_unity/

セルシスでは今後も、CLIP STUDIO ACTION とUnity の連係機能を順次拡張し、3D キャラクターを利用したコンテンツの制作を支援してまいります。


【Unity について】
Unity とは iPhone、Android、PC などさまざまなプラットフォームのゲームを制作するための統合型開発環境です。高い表現力と使いやすい開発環境を兼ね備えており、ゲーム開発を様々な側面から強力にサポートします。現在全世界に 200 万人の登録ユーザーが存在し、日本国内でも数万人のユーザーがこの開発環境を使ってクリエイティブな作品の数々を生み出しています。
その用途はゲーム開発だけに留まらず、シミュレーターやメディアアート、教育など、様々な分野に広がりを見せつつあります。

■Unity : http://japan.Unity3d.com/



【CLIP STUDIO ACTION について】

「CLIP STUDIO ACTION」には、日本語や簡単なテキストを入力するだけで3D キャラクターが会話しながらアニメーションするシーンを作成する機能が搭載されています。専門的な知識や技術を必要とせずに自然な3D キャラクターアニメーションを、誰でも簡単に作成できます。また、タイムライン編集モードでは独自のアニメーションコントローラーを利用した本格的なモーション制作も行えます。

▼CLIP STUDIO ACTION
http://www.clip-studio.com/clip_site/download/CLIP STUDIO ACTION/CLIP STUDIO ACTION_top



▼「CLIP」セルシス公式twitterアカウント
https://twitter.com/clip_celsys


【株式会社セルシスについて】
株式会社セルシスは、1991 年5 月に設立。「CLIP STUDIO シリーズ」「ComicStudio」「RETAS STUDIO」等の、イラスト・マンガ・アニメなどのグラフィック系コンテンツの制作ツールの提供や、グラフィッククリエイターの創作活動を支援するwebサイト「CLIP」を運営し、創作活動をトータルにサポートするサービスを提供する「クリエイターサポート事業」、スマートフォンを始めPC・タブレットデバイス等、各種プラットフォームへの電子書籍配信ソリューション「BS Reader」「BS BookStudio」等、グラフィック系コンテンツの制作・流通・再生にまつわる各種ソリューションを提供する「コンテンツソリューション事業」を営んでおります。
当社は、マンガ/アニメを始めとするグラフィック系コンテンツの制作/閲覧環境から、流通支援、コンテンツを通じたコミュニケーション等を、IT 技術で支援するトータルソリューションプロバイダを目指しております。

セルシスホームページ : http://www.celsys.co.jp/

© CELSYS, Inc. All Rights Reserved.

CELSYS、CLIP、CLIP STUDIO、IllustStudio、ComicStudio およびRETAS STUDIO は、株式会社セルシスの商標または登録商標です。

(注) ニュースリリースに記載されている内容は報道発表時の情報です。ご覧になった時点で内容等が変更になっている場合がございますのであらかじめご了承ください。


報道関係者様からのお問い合わせ先
株式会社セルシス 広報担当 増川 聖子
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
TEL:03-3373-9919 / e-mail:press@artspark.co.jp

その他のお問い合わせ先
株式会社セルシス 営業部
e-mail:info@celsys.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社セルシス
  4. >
  5. Unity連携機能を強化した「CLIP STUDIO ACTION」の最新版を公開 キャラクターごと書き出せるFBX出力機能や 出力されたアニメーションをUnityで自由に制御する仕組みも提供