「ファッションの街」としての情報発信、訪日外国人向け、表参道・原宿タウンガイド 『MORE GUIDE』を制作

「東急プラザ表参道原宿」、「表参道ヒルズ」、「ラフォーレ原宿」の3館合同施策

 この度、「東急プラザ表参道原宿」、「表参道ヒルズ」、「ラフォーレ原宿」の3館合同で、訪日外国人向けの表参道・原宿タウンガイド『MORE GUIDE』を制作しましたことをお知らせ致します。

  昔から表参道・原宿には様々なファッションが凝縮されており、ファッション業界はもとより一般的にも広く「ファッションの街」としての役割を果たしてきました。表参道、明治通り、キャットストリート、竹下通りなど、通りを歩けば目まぐるしく変わる「ファッション」の様相は、いつでも刺激に溢れ、訪れる方を楽しませてくれています。

  また、2015年には、海外から日本を訪れる方が1,900万人を超え、様々な国と地域から表参道・原宿を訪れる方もますます増加しています。この環境の中で、表参道・原宿の強みである「ファッションの街」を、訪日外国人の方にも同じように楽しんでもらうための情報発信として、3館合同で『MORE GUIDE』を制作致しました。3館が合同で訪日外国人向けのタウンガイドを制作するのは今回が初の取り組みとなります。

  『MORE GUIDE』は、多種多様なファッションが揃う表参道・原宿のリアルな面白さを、9名の水先案内人の方にご紹介いただく構成となっており、表参道・原宿の良いところを、それぞれの個性的な視点で切り取っています。
 水先案内人は、ファッション業界を中心に様々な分野で活躍される方で、「FASHION」、「RELAX PLACE」、「OMIYAGE」、「SWEETS SPOT」、「JAPANESE TEA」、「OMOHARA ART TRIP」、「THE LANDMARK」の7つのカテゴリーでまとめられています。

  今後も3館で連携し、表参道・原宿の「ファッションの街」における様々なコンテンツを、インフルエンサーによるキュレーションで、訪日外国人の方に向けて定期的に配信していく予定です。
 

 

■『MORE GUIDE 1』 水先案内人
・大崎 安芸路(雑誌『Soup.』編集長)
・清川あさみ(アーティスト/アートディレクター)
・GENKING(タレント/モデル)
・中村貞裕(株式会社 TRANSIT GENERAL OFFICE代表取締役社長)
・HELLO SANDWICH(グラフィックデザイナー/アーティスト)
・浜田英明(カメラマン)
・淀川美代子(『ku:nel』編集長)
・ラブリ(モデル)
・渡辺直美(タレント)
※五十音順

■『MORE GUIDE』媒体概要
【体裁・頁数】A5変型判(H180×W148)、本体16頁
【発行部数】4万部
【言語】英語、中国語(繁体字)
【発行日】2016年2月1日
【価格】無料
【配布先】東急プラザ表参道原宿、表参道ヒルズ、ラフォーレ原宿、渋谷および原宿の観光案内所、その他ホテル など

 

ページ例1

 

ページ例2

 

ページ例3

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ラフォーレ原宿
  4. >
  5. 「ファッションの街」としての情報発信、訪日外国人向け、表参道・原宿タウンガイド 『MORE GUIDE』を制作