楽天カード、誰でも楽天カードマンになれるカメラアプリを提供

- 楽しめるアプリを通じて、楽天カードの認知拡大を図る -

楽天カード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下 「楽天カード」)は、スマートフォンで写真を撮影すると、顔を自動的に検知して目元部分に楽天カードを装着できるカメラアプリ「誰でも楽天カードマン」の提供を2014年12月24日から開始しました。
main image
 楽天カード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下 「楽天カード」)は、スマートフォンで写真を撮影すると、顔を自動的に検知して目元部分に楽天カードを装着できるカメラアプリ「誰でも楽天カードマン」の 提供を2014年12月24日から開始しました。

 楽天カードは、2013年10月から楽天カードマンを起用したテレビコマーシャルを放 送しています。今回のカメラアプリ「誰でも楽天カードマン」は、アプリを立ち上げた後、被写体にカメラをかざすと、自動的に顔を検知して目元部分に楽天 カードが装着され、スマートフォン(対応OS:iOS7.0以上)があれば、いつでも、どこでも楽天カードマンに変身できるカメラアプリです。撮影した写 真は、FacebookやTwitterへ簡単にアップすることが可能なため、口コミ効果で話題性が高まることに期待しています。

 楽天カードでは、楽天Koboスタジアム宮城や各種イベントなどで、多くの方々に楽しまれるグッズとして楽カードマンメガネを配布していました。今回は楽天カードマンメガネを希望するユーザーの声に応えたことからアプリの開発に至りました。

 楽天カードは、今後もユーザーが楽しめるサービスの提供と満足度向上を目指します。

※iOSはApple Inc.の商標です。
※Twitterおよび Twitter ロゴはTwitter, Inc.の商標または登録商標です。
※Facebook および Facebook ロゴはFacebook,Inc.の商標または登録商標です。
                                                以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 楽天株式会社
  4. >
  5. 楽天カード、誰でも楽天カードマンになれるカメラアプリを提供