謎が解けたら京王電鉄・都営地下鉄にて期間限定で取り付ける “幻のヘッドマーク”が当たる!

『リアル宝探し 鉄道探偵K 「迷Q」』2月5日(金)よりスタート

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志)は、京王電鉄株式会社と東京都交通局が沿線の利用促進を目的として開催するイベント『リアル宝探し 鉄道探偵K 「迷Q」』の企画・制作を担当しました。2月5日(金)~3月6日(日)の期間開催します。


■実際に取り付けた“幻のヘッドマーク”が当たるリアル宝探しイベント

『リアル宝探し 鉄道探偵K 「迷Q」』とは、京王線・井の頭線の各駅、都営地下鉄(浅草線、三田線、新宿線、大江戸線)各駅(押上・目黒・白金台・白金高輪を除く)に配布する「参加チラシ」を入手し、「参加チラシ」に記載された謎を解き、京王線・井の頭線・都営地下鉄線の駅にある「キーワード」を集め、3つの調査のクリアを目指す体験型の宝探しゲームです。


今回、イベントオリジナルのヘッドマークを製作しました。
イベント開催期間中、ヘッドマークを取り付けた車両が京王電鉄・都営地下鉄線内を走行します。

“幻のヘッドマーク”をプレゼント!※画像はイメージです

電車を撮影する際は、マナーをお守りいただき安全に十分ご注意下さい。

 

また、「参加チラシ」に記載された調査をクリアすると、その調査に応じて素敵な賞品が当たる抽選に応募することができます。

“幻のヘッドマーク”は、調査1~3まで全てクリアした方の中から抽選で4名様にプレゼントします。

■東京に隠された迷宮の入り口を探し出そう!
本イベントは、京王線の駅の地下、都営地下鉄の地下には秘密の地下道“迷宮”が存在しているという設定です。
この迷宮への入り口について描かれた書物。そこには3つの調査報告が記載されています。記載されている謎や暗号を解読し、見事「迷宮の入り口」を発見することが参加者のミッション。

電車に乗り、目的の駅へ向かう道中をリアル宝探しで楽しく移動していただきたいと思っています。

※画像は全てイメージです

■まずは腕試し!「特別調査」に挑戦!

イベント開催期間中、京王電鉄・都営地下鉄線の駅構内のどこかに、

謎のマークが記されたポスターを掲出します。謎のマークを見つけると、迷宮と関わりがある地下組織“ブラック”に関するあるメッセージがわかるようです。

調査1~3の合間に挑戦してみてはいかがでしょうか。

見事地下組織“ブラック”からのメッセージを探し出し、イベント公式サイトにて解答を報告すると、正解者の中から抽選でオリジナルポスターをプレゼントします。

■『リアル宝探し 鉄道探偵K 迷Q 』開催概要

タイトル    :リアル宝探し 鉄道探偵K 迷Q
開催日    :2016年2月5日(金)~3月6日(日)
開催場所   :京王電鉄・都営地下鉄(駅構内)
チラシ配布場所:京王線・井の頭線の各駅
        都営地下鉄(浅草線、三田線、新宿線、大江戸線)の各駅

        (押上・目黒・白金台・白金高輪を除く)に配布する参加チラシをご覧ください。

参加費      :無料(捜索に必要な交通費はお客様のご負担となります)
イベントサイト:http://www.takarush.jp/promo/tetsutan2/
主催          :京王電鉄株式会社/東京都交通局
企画・制作  :リアル宝探し【タカラッシュ!】

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社タカラッシュ
  4. >
  5. 謎が解けたら京王電鉄・都営地下鉄にて期間限定で取り付ける “幻のヘッドマーク”が当たる!