平成27年度産油国技術者研修等事業(UAE特別研修)「掘削コース」実施

~人材育成により、両国間の関係強化に貢献~

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野博文)は、1月12日(火)から2月5日(金)の期間で、アラブ首長国連邦(UAE)の石油・ガス関連技術者6名を招聘し、平成27年度産油国技術者研修等事業 (UAE特別研修)「掘削コース」を開講しました。

ラボツアー 於:TRC

 

 今回開講の「掘削コース」は、2013年2月、JOGMECとUAEのアブダビ国営石油会社(ADNOC)との間で合意した「石油・天然ガス分野における技術協力に関する覚書」(Memorandum of Understanding : MOU)に基づき実施したものです。本コースで第7回目となります。

 本研修は、UAEの国営石油会社等に所属する技術者が、石油・天然ガス等業界における最新の情報及び知見に基づいた掘削に関する各種技術を習得することを目的としています。技術講義では、日本人専門家による座学形式の講義に加えて、JOGMEC柏崎テストフィールドにおいてJOGMECが有する掘削シミュレータを使った掘削時のトラブル対処シミュレーション演習や掘削関連資器材等の製造現場見学を実施しました。この他、日本語教室や折り紙体験等を通じて、日本の文化・社会の紹介も組み込んでおり、日本への理解を深めるとともに、日本に対する親近感、信頼感の向上にも役立つ内容となっています。

 本研修に参加した6名のUAE研修生からは、座学による石油、天然ガス等に関する技術的知見の習得はもちろんのこと、掘削シミュレータを利用した演習も高評価で自国の技術者にも経験させたいとの意見も出ていました。掘削関連資器材工場での現場研修では製造工程を見学できただけではなく、現場担当者への熱心な質問等により、掘削関連資器材等の細部への理解も進み、日本・UAE双方にとって有益な機会となりました。また、コースで紹介された日本文化・社会の一面を体験し、日本への理解と関心をより深めた様子でした。

 JOGMECは今後も本事業を通じ、JOGMEC及び石油開発分野に留まらない我が国企業とUAEとの関係構築・強化に貢献してまいります。

■ コース概要
1)名称 
平成27年度産油国技術者研修等事業(UAE特別研修)「掘削コース」
2)実施期間
1月12日(火)~2月5日(金)(4週間)
3)対象
ADNOCまたはADNOCグループに所属する石油・ガス関連技術者(6名)

■    コース写真

シミュレータ演習 於:柏崎テストフィールド

送別会 於:TRC

関西研修 於:京都

→全文を読む
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000103.html?mid=pr_160219

 
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. JOGMEC
  4. >
  5. 平成27年度産油国技術者研修等事業(UAE特別研修)「掘削コース」実施