社内ベンチャーが本格化の兆し-企業がイノベーターを欲しがる理由

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:マーク・ブラジ、以下ヘイズ)はこの度、年2回刊行しているグローバルな人事・採用専門誌「ヘイズ・ジャーナル」を刊行しました。その中で、「intrapreneurship(イントラプレナーシップ)」が新たなキーワードとして注目されていることを取り上げています。イントラプレナーシップとは日本語では社内ベンチャーとも呼ばれ、日常業務と並行して、企業内で従業員個人が独自のビジネスアイデアを探っていけるよう、何らかの制度を設けるという考え方です。

国内外問わず、従業員にイノベーションを期待する傾向が次第に顕著になっており、人材の採用に際して起業家精神の有無を採用基準に取り入れる企業が増加しています。革新的なテクノロジーの出現やデジタル化の影響によって従来の市場が根底から覆されようとする中、多くの企業が競争に打ち勝っていくために社内変革を加速させようとしており、こうした制度が注目を集めるようになっています。

ヘイズの日本におけるマネージングディレクター、マーク・ブラジは次のように述べています。
「テクノロジー業界を中心に、こうした動きにいち早く対応した企業によって業界全体が根底から変革される可能性があり、今やあらゆる規模の企業が新たな事業部門やビジネスモデルを構築する必要性に気づかされています。同時に、こうしたアイデアは幹部が会議でひねり出すのではなく、現場の従業員自身から生まれる可能性があることにも気づき始めています。

社内ベンチャー制度はビジネス上の利益だけでなく、人材の採用や引き留めにおいてもメリットになります。会社を退職しなくても従業員個人に独自のアイデアを探る自由が与えられることで、結果的に会社に対する忠誠心も高まります。こうした制度があることは人材の採用に際しても非常に強力なアピールになり、人材不足が深刻な分野において多大な効果を発揮する可能性があります。」

社内ベンチャーを推進するためのヒント
ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)経営大学院で戦略を担当するケニー・チン(Kenny Ching)准教授はヘイズ・ジャーナルの最新号の中で、3つのアプローチを提言しています。
  • 従業員の勤務評定に社内ベンチャー活動に関連する項目を組み込むこと
  • 社内起業家になり得る人材がアイデアの開発のために時間を費やせるよう、より柔軟な雇用形態を導入すること
  • アイデアコンテストを開催するなど、従業員同士が査定への影響を気にすることなく互いのアイデアについて気軽に意見を交わせるような社風を構築すること

こうしたアプローチに加えて何より必要なことは、企業のトップが率先して起業家精神あふれる文化を社内に植え付けることです。

ヘイズが年2回刊行しているグローバルな人事・採用専門誌「ヘイズ・ジャーナル」ではさまざまなテーマについての洞察を提供しています。ヘイズ・ジャーナル最新号は、こちら(https://www.hays.co.jp/hays-journal/index.htm?ver=d)でご覧いただけます。

ヘイズは、専門性の高いプロフェッショナルを対象に人材紹介サービスを提供しているリクルートメントのグローバル・エキスパートです。

以上

ヘイズについて
ヘイズ(本社:英国)は、グローバルな人材サービスを提供するスペシャリストの人材紹介会社です。2016年6月30日現在、世界33カ国*、252 の拠点(総従業員9,214人)において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供しています。(*日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、チリ、コロンビア、中国、チェコ共和国、デンマーク、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ポルトガル、ロシア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ)

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(ヘイズ・ジャパン)について
ヘイズの日本法人として2001年に東京で設立されたヘイズ・ジャパンは、日本で唯一、4つの国内拠点(日本本社、新宿支店、大阪支店、横浜支店)を有する外資系人材紹介会社です。13の専門分野(経理・財務、金融、ファイナンステクノロジー、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、オフィスプロフェッショナル、不動産、セールス・マーケティング、サプライチェーン、マニュファクチャリング)に精通した経験豊富なコンサルタントが、「正社員紹介」「契約・派遣社員」「採用アウトソーシング(RPO)」「ITソリューションズ(業務委託)」の4つのサービスを提供し、企業の人材採用と個人のキャリアアップを支援しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヘイズ・ジャパン
  4. >
  5. 社内ベンチャーが本格化の兆し-企業がイノベーターを欲しがる理由