世界同時放送!!日本最速!全米ケーブルTV史上最高視聴率のパニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン5後半FOXで2月9日(月)よる9時日本初放送スタート!

 海外ドラマ・エンターテイメント専門チャンネルFOX(運営:FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役:西川高幹)は、全米ケーブルTV史上最高視聴率(*1)のパニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン5後半(第9話以降)を2015年2月9日(月)よる9時から日本最速放送いたします! これはアメリカを含む世界125以上の国と地域でほぼ同時放送となります。(日本ではアメリカでの放送からわずか7時間後に放送スタート)

©2015 AMC FILM HOLDINGS LLC. All rights reserved

 

 『ウォーキング・デッド』はベストセラーのアメリカン・コミックを原作にしたパニック・サバイバル・ドラマです。コミックの作者ロバート・カークマンが本ドラマの脚本にも携わり、製作には映画『ターミネーター』のゲイル・アンハード、特殊メイク界の巨匠グレッグ・ニコテロなど多数の実力派クリエイターたちが参加。“ウォーカー”と呼ばれるゾンビはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、元保安官のリック率いる生存者たちが、安住の地を求めて恐怖に立ち向かう姿を描きます。

 シーズン5後半では、大切な仲間を失い、惨劇の解決法を求めて目指していたワシントンDCでの希望も絶たれたリックたちが、次の道を模索しながらさらに厳しい試練に直面していきます。秩序をなくした世界で長い間生き抜いてきたことで、疲弊もピークに達し、心のバランスを失っていく生存者たち。そんな中、新たな生存者グループと遭遇することになり、予想外の運命が彼らを待ち受けます。ゾンビたちと戦うスリル感だけではなく、極限状態に追い込まれた人間の心理を絶妙に描いたヒューマンドラマとして、これまで以上に心揺さぶられるストーリーが展開。随所で究極の選択を迫られる中、理性や道徳心に対する大きな疑問が投じられます。

 シリーズ開始以来、アメリカで高視聴率を獲得し続け、何度も記録を塗り替え、シーズン5第1話でも同番組の持つ最高視聴者数記録(*1)を再度更新。アメリカでの人気は留まることがなく、全世界からも注目を集める人気シリーズへと成長し、日本でも多くの著名人がファンであることを公言し、話題となっています。

 またFOXでは、『ウォーキング・デッド』シーズン5後半の世界同時放送に際し、日本だけでなく世界125以上の国と地域(*2)で、ブランドデザインを一新。チャンネルロゴを大きく打ち出し、作品の放送チャンネルを印象づけるグラフィックを展開いたします。さらに、グローバル・ブランド戦略を“THE BEST FIRST”と掲げ、最良の作品をどこよりも早くお届けすべく、全世界で取り組んでまいります。日本でも、引き続きアメリカで絶大な人気を誇る話題作をいち早くお届けしてまいります。

*1初回放送で視聴者数1,730万人を獲得。(米ニールセン調べ)
*2アメリカのネットワーク局FOXは含みません。

放送スケジュール
  『ウォーキング・デッド』 シーズン5 後半 (第9話以降)
    FOXチャンネルにて2015年2月9日(月) よる9時 世界同時!日本最速放送スタート!
  毎週 月曜 よる9時~10時 ほか
 ※第1話~8話 はFOXチャンネルで2月8日(日) ひる12時~よる7時一挙放送


『ウォーキング・デッド』 シーズン5後半 主なキャスト
リック・グリムス役
元保安官で、生存者グループのリーダー。昏睡から目覚めた後、自力で病院を抜け出し、他の仲間を見つけ、家族と再会を果たす。シーズン2で、仲間を守るため、共に行動していた親友シェーンを殺害。自分が絶対的リーダーになることを宣言し、廃墟となった刑務所で生活を始める。シーズン3では、最愛の妻ローリを失い、一時錯乱状態に。シーズン4では、刑務所の襲撃に遭うが、息子カールと脱出。道中でミショーン、ダリルと再会し、聖地“終着駅”へと辿り着くが、囚われの身に。シーズン5前半では、終着駅をなんとか抜け出し、森の中の教会に避難。仲間のベスとキャロルを助けるためアトランタに行くがベスが命を落とす。

アンドリュー・リンカーン
1973年9月14日生まれ、イギリス出身の俳優。英国王立演劇学校(RADA)で演劇を学び、BBCドラマ「This Life」で研修中の弁護士役を演じたことで一躍有名になった。『Gangster No.1』ではマルコム・マクダウェルと共演を果たし、2001年にはコメディードラマ「Teachers」での3年間に渡る功績が評価され、BAFTA賞ノミネート。他の出演作として映画「ラブ・アクチュアリー」など、着実に俳優のキャリアを築き上げている。一方で、演劇にも多数出演しており、近年は「Parlour Song」で色男を演じた。

ダリル・ディクソン役
リック達がシーズン1でアトランタ市内のモールに置き去りにしたメルルの弟。優れたハンターで、クロスボウの名手。当初は短気で一匹狼的だったが、リックたちと行動するうちに自分の存在価値を意識していくように。仲間を守る気持ちは人一倍強く、信頼されている。シーズン4では仲間のベスと刑務所を脱出するが、道中で彼女がいなくなる。シーズン5前半では、キャロルと共にベスを捜してアトランタに行くが、キャロルも連れ去られ、リックたちと二人を救出に向かう。

ノーマン・リーダス
フロリダ州出身。父はシチリア島出身で、母はイギリス出身。親の仕事の都合で日本に住んでいたことも。ロンドンやスペインに住んだ後、LAに戻り、ハーレー・ダヴィッドソンの店で働きながら画家・写真家として活躍。その後、インディペンデント映画などの出演を経て、『処刑人』や『ブレイド2』などで注目されるようになった。その他、『キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~』、 『パンドラム』 、ロバート・レッドフォード監督作『The Conspirator』などにも出演。1997年にはプラダのモデルも務めている。

カール・グリムス役
リックの息子。シーズン1で母親のローリと共にアトランタ郊外で身を隠していたところリックと再会。シーズン2では生存者たちの中で唯一の子供だったため、大人たちから蚊帳の外にされ反抗心が芽生え、シーズン3では、母親を亡くしたショックからさらに反抗的な態度が目立つように。しかし、シーズン4ではジレンマを抱えながらも次第に頼もしい存在へと成長。リックを支えながら共に行動し、妹のジュディスの力強い守り役となっている。

チャンドラー・リッグス
1999年6月27日生まれ。8歳のときに舞台「オズの魔法使い」でデビューを飾って以来、数々のコマーシャルに出演。映画出演作には、『The Wronged Man』や『Get Low』などがある。ビデオゲームやタップダンスを特技としている。

ミショーン役
シーズン3で、ウォーカーに追われ森に逃げ込んだリックたちの元仲間アンドレアを助けた女性。日本刀を持ち戦闘能力に長けている。長い間単独で行動していたが、その後要所でリックたちを助ける存在となっていき、信頼を得て仲間となることに。シーズン4では刑務所の襲撃の後ひとり森の中をさまようが、リックたちと再会。カールの良き理解者としても彼らを助けながら、頼もしい存在となっている。

ダナイ・グリラ
アイオワ州出身。ジンバブエ出身の両親の元に生まれる。映画出演作には『扉をたたく人』、『ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー』、『オー!マイ・ゴースト』などがある。ドラマ出演作には「ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る」、「LAW & ORDER クリミナル・インテント」、「LAW & ORDER ロー&オーダー」など。

グレン役
市内でリックをウォーカーの群れから救い出した命の恩人。当初はおとなしい一面もあったものの、次第にたくましくなっていく。シーズン2で仲間たちに住む場所を与えてくれた農場主ハーシェルの娘マギーと交際をスタートし、シーズン3で結婚。シーズン4では疫病に感染し生死をさまようが、一命を取り留め、襲撃の後も生き延びる。シーズン5前半では、終着駅を脱出後リックたちと行動を別にし、ワシントンDCへと向かったが、希望が絶たれ、戻ってくる。

スティーブン・ユァン
韓国ソウルで生まれ、ミシガン州で幼少期を過ごす。大学在学中に観た即興コメディーに触発され、俳優への道を志した。シカゴでは即興コメディー集団に所属し、数々の劇場で下積み経験を積んだ。その後、ロサンゼルスに拠点を変え、コメディー映画『My Mame Is Jerry』や、アップル社、ネスレ社のテレビCMに出演した。

マギー役
元農場主ハーシェルの娘。家族を支えるしっかり者。シーズン3でグレンと結婚。シーズン4では病気に犯されたグレンを命懸けで看病。その後刑務所の襲撃により父ハーシェルが無残な死を遂げる。シーズン5前半では終始グレンと共に行動し、その後無残な姿のベスと再会。

ローレン・コーハン
ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。大学で演劇を学び、共同設立した劇団とツアーを敢行。その後は、ロサンゼルスとロンドンを行き来しながら活動。映画『カサノバ』や『デスレース2』などに出演。ドラマ出演作は「モダン・ファミリー」、「CSI:ニューヨーク」、「コールドケース」など。

ベス役 <死亡>
ハーシェルの娘でマギーの妹。シーズン4では刑務所が襲撃に遭った後ダリルと共に行動するが、道中何者かに拉致される。シーズン5前半では、アトランタ市内の病院で怪我を負った姿で目覚め、そこに暮らす謎の組織に疑問を持ちながらもしばし滞在。脱出を試みて失敗した後、リックたちが救出に来るが、その場を後にする最後の瞬間、撃たれて命を落としてしまう。

エミリー・キニー
映画『恋するベーカリー』に出演。ドラマ出演作には「LAW & ORDER クリミナル・インテント」、「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」、「グッド・ワイフ」などがある。

キャロル役
夫から暴力を受け気弱な性格であったが、夫を失い、さらにシーズン2で行方不明になった娘のソフィアもウォーカーの餌食に。その後次第にたくましくなっていき、仲間の心の支えに。ダリルと強い絆で結ばれている。シーズン4では疫病感染を防ぐため、タイリースの恋人ら刑務所内の住人を殺害。それに気付いたリックから刑務所を離れるよう告げられる。刑務所崩壊後にリックの娘ジュディスを連れたタイリースと再会。シーズン5前半では、終着駅でのリックたちのピンチを救い、再び合流。その後ダリルと共にベスを救出に行く途中拉致されるが、助けられる。

メリッサ・マクブライド
1965年、ケンタッキー州生まれ。フランク・ダラボン監督作『ミスト』などの映画作品に出演し、テレビドラマでは「ドーソンズ・クリーク」、「炎のテキサス・レンジャー」などにゲスト出演している。現在は、アトランタを拠点にキャスティング・ディレクターとしても活躍。

タイリース役
シーズン3で妹のサシャと共にリックたちの仲間に。良識があり頼りになる存在。 シーズン4では、刑務所襲撃の後、キャロルに再会。その後キャロルと共にジュディスを連れて“終着駅”を目指す。そして、仲間たちが終着駅から脱出した後、皆との合流。リックを信頼している。

チャド・L・コールマン
バージニア州リッチモンドの児童養護施設出身。「THE WIRE/ザ・ワイヤー」で高い評価を得たことで知られている。他にも、「I hate my teenage daughter」で主演し、「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」に出演。「ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る」「クリミナル・マインド FBI行動分析課」「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」にもゲスト出演している。映画では、「モンスター上司」、「グリーン・ホーネット」に出演。2009年には「Joe Turner’s Come and Gone」(トニー賞ノミネート作)でブロードウェイデビューも果たした。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. FOXネットワークス
  4. >
  5. 世界同時放送!!日本最速!全米ケーブルTV史上最高視聴率のパニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン5後半FOXで2月9日(月)よる9時日本初放送スタート!