選ばれるブランドは、デザイン戦略が違っていた!『強さを引き出すブランディング』刊行のお知らせ

株式会社パイ インターナショナル(豊島区)は、2015年12月18日(金)に、書籍『強さを引き出すブランディング』を刊行いたします。
 

 

物が溢れ、似たような商品が山のように並ぶ店頭で、いかに選ばれるブランドになるか?というのは、多くの企業が抱える課題といえます。そのような問題を解決するために、商品の価値を一から見直し、ブランドストーリーをしっかりと組み立て、最後まで一環してクリエイティブな思考で作り上げる、ブランディングが注目されています。本書では、大企業の商品開発から、中規模のブランドやショップ、そして地域の小さな商品開発など、クリエイターたちが取り組むブランディングのプロセスを、制作者のコメントを交えながら紹介していきます。業界のあたりまえを覆し、アイデアひとつで新しいビジネスを生み出していく、ブランディングデザインの最前線です。


1章:新規ブランドを作り出す
2章:既存ブランドの新しい挑戦
3章:リニューアルのブランディング
4章:企業・団体・施設のブランディング

 
  • 中頁サンプル

1章:新規ブランドを作り出す
アパレルが新規開発したエコでお洒落なアイス店/BLOCK natural ice cream(アイスクリーム店オープン)


▲ 新規事業として「衣食住」の分野に参入し、ナチュラル思考のアイスクリーム店をオープン。社長自らデザインアイデアを考案し、それを基に展開していった。「地球にやさしい企業」という理念から、ブランディングにも地球環境を考えてもらうきっかけ作りを盛り込んでいる。

ブランディングのポイント
・原料に自然素材を使っていることをアピール
・企業理念である「エコ」をテーマに据える
・地球環境を考えてもらうきっかけを作る
・海外ブランドのようなハイエンドなデザインに

制作者コメント: サーモメーター山本加容氏、小寺練氏


3章:リニューアルのブランディング
極上のフルーツジュースを気軽に楽しめる店作り/ワンダーフルーツ(ジューススタンド新店舗)

▲「フルーツをもっと広めたい」という思いから、フルーツブランド「ワンダーフルーツ」をブランディングしたフルーツ専門店の青木商店。新店舗は、買い物帰りに立ち寄れる気軽さと、その場でジュースを作るフレッシュ感、楽しさを打ち出し、顧客の拡大を狙った。

ブランディングのポイント
・フルーツ専門店ならではの素材感
・広い空間で目につく店舗デザイン
・気軽に立ち寄れる親しみやすさ
・その場で作るライブキッチン感

制作者コメント: エイトブランディングデザイン 西澤明洋氏
 

  • 書籍概要

書名:『強さを引き出すブランディング』
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4730
仕様:B5判(257×182mm)/ソフトカバー/ 144 Pages (Full Color)
定価:(本体2,400円+税)
ISBN:978-4-7562-4730-8 C3070
発売日:2015年12月18日
発売元:パイ インターナショナル
 

  • 書籍に関するお問い合わせ先

株式会社パイ インターナショナル
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-32-4
TEL:03-3944-3981
ホームページ:http://pie.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/pieinternational
ツイッター:https://twitter.com/PIE_BOOKS

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社パイ インターナショナル
  4. >
  5. 選ばれるブランドは、デザイン戦略が違っていた!『強さを引き出すブランディング』刊行のお知らせ