USEN音楽放送にて、Free Soul 専門チャンネルをスタート

最初のコンピから20周年を迎え、話題性も高いFree Soul

株式会社USEN(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下、USEN)が運営するUSEN音楽放送において、平成 26年 7月1日に新番組 「 usen for Free Soul 」の放送を開始いたします。
main image

「Free Soul」の名を冠するコンピレーションCDは100タイトル以上が発売されており、特に最初のCD発売から20周年となる今年は、各レコード会社から関連CDがリリースされるなど一層の盛り上がりを見せています。

そこでUSENでは、音楽好きのホーム・リスニングにはもちろん、ヘアサロン、アパレル、カフェなど様々なショップや飲食店のBGMに最適なものとして「Free Soul」の専門チャンネルを投入することにいたしました。

90年代から現在に至るまで、音楽カルチャーに絶大な影響を与え続ける、ミリオンセラー・コンピ・シリーズ『Free Soul』のグルーヴィー&メロウな世界観をそのままに、Free Soulの提唱者である橋本徹(SUBURBIA) 監修のもと、USENだからこそ可能になった選曲のフリー・ソウル・チャンネルとなっています。

コンピCDの収録曲に加え、CDには収録されていないフリー・ソウル人気ナンバーもたっぷりフィーチャーして放送するスペシャルな内容です。

■新番組名

C-61 usen for Free Soul
 7月1日から放送スタート 毎日24時間、お聴きいただけます

■放送開始日時

平成26年7月1日0時

■番組ホームページ

http://music.usen.com/channel/c61/

◆橋本徹(SUBURBIA)プロフィール

編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。サバービア・ファクトリー主宰。渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。『フリー・ソウル』『メロウ・ビーツ』『アプレミディ』『ジャズ・シュプリーム』『音楽のある風景』シリーズなど、手がけたコンピCDは250枚を超え世界一。USENで音楽放送チャンネル「usen for Apres-midi」を監修・制作。著書に「Suburbia Suite」「公園通りみぎひだり」「公園通りの午後」などがある。

http://www.apres-midi.biz/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 USEN
  4. >
  5. USEN音楽放送にて、Free Soul 専門チャンネルをスタート