歌って踊るだけじゃない!インド映画のバラエティな魅力を徹底解剖!『インド映画完全ガイド マサラムービーから新感覚インド映画へ』発売

インド映画研究の第一人者・松岡環氏が監修!!豪華執筆陣による解説文と豊富な写真で紹介!

「いま、インド映画が来てる!」。「歌って踊って大騒ぎ」な映画から、近年は、「歌わない、踊らない」新感覚のインド映画が、日本で注目を集めています。見ておきたいインド映画ベストセレクション、スター紹介をはじめ、インド映画のすべてがわかる1冊誕生です。

表紙『インド映画完全ガイド マサラムービーから新感覚インド映画へ』

 


すべてのジャンルをグツグツ煮込むインド映画のカレーパワー~いとうせいこう(作家・クリエーター)/本書帯より
従来のような歌と踊りがメインとなり、あらゆる娯楽要素を盛り込んだ典型的な「マサラムービー」の時代から転じて、インド映画はより多様性を見せ始めました。これらの「新感覚」インド映画は、新たな魅力で幅広い観客層を魅了しています。日本で一大ブームとなった『ムトゥ 踊るマハラジャ』以降のインド映画を、その変化を踏まえつつ分析し、『きっと、うまくいく』『マダム・イン・ニューヨーク』『めぐり逢わせのお弁当』『女神は二度微笑む』等に見られる新たな魅力と多様性を持ち合わせる「新感覚インド映画」の全貌を紹介します。

【監修・編】松岡 環(まつおか たまき)
1949年兵庫県生まれ。麗澤大学、国士舘大学非常勤講師。大阪外国語大学(現大阪大学)でヒンディー語を学び、1976年からインド映画の紹介と研究を開始。1980年代にインド映画祭を何度か開催したほか、様々なインド映画の上映に協力している。『ムトゥ 踊るマハラジャ』『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』『きっと、うまくいく』『女神は二度微笑む』など、インド映画の字幕も多数担当。

【目次】
序章:いま、インド映画が来てる!/第1章:インド映画のここに注目!/第2章:インド映画のスター/第3章:見ておきたいインド映画ベストセレクション/第4章:インド映画の全貌/第5章:インド映画の多様な要素/第6章:インド映画を知るためのデータと資料

【刊行概要】
『インド映画完全ガイドマサラムービーから新感覚インド映画へ』
定価:本体2,000円+税/A5判/192頁/10月9日発売
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 世界文化社
  4. >
  5. 歌って踊るだけじゃない!インド映画のバラエティな魅力を徹底解剖!『インド映画完全ガイド マサラムービーから新感覚インド映画へ』発売