「マルチメディア放送ビジネスフォーラム」活動再開!

新年1月18日(金)に準備説明会を開催

株式会社エフエム東京(東京都千代田区、代表取締役社長:冨木田道臣、以下「TOKYO FM」)は、V-Lowマルチメディア放送の本放送開始に向け、サービスモデルや受信端末の最終検討の場として、「マルチメディア放送ビジネスフォーラム」の活動を再開いたします。

「マルチメディア放送ビジネスフォーラム」は、2005年6月に「デジタルラジオニュービジネスフォーラム」の名称で活動を開始し、その後2010年5月までの5年間(第1期~第5期)にわたり、延べ156社の企業、団体、大学とともに、産学官一体となったコンテンツや受信機の開発に取り組んでまいりました。
 2009年4月より「福岡ユビキタス特区マルチメディア放送実験」がスタートしたことを受け、実用化に向けた検証の場を一旦、福岡に移し、「マルチメディア放送ビジネスフォーラム」は暫くの間休会しておりましたが、本年夏以降、全国各地で実証実験が順次スタートするなど、本放送開始に向けた動きが本格化してきたため、活動を再開(第6期)させることにしたものです。

 「マルチメディア放送ビジネスフォーラム」の活動再開は来年3月を予定しておりますが、これに先立ち、準備説明会を下記の通り開催いたします。

 

【記】

名 称 : マルチメディア放送ビジネスフォーラム 活動再開準備説明会
日 時 : 2013年1月18日(金) 13:30開場 14:00開演
場 所 : TOKYO FMホール(千代田区麹町1-7)
内 容 : 基調講演「多様な放送・通信手段を活用した災害情報伝達の取り組みについて」
株式会社NTTデータ リージョナルビジネス事業本部 e-コミュニティ事業部
ホームランドセキュリティ担当課長  長田洋一 様
マルチメディア放送ビジネスフォーラム 第6期 活動予定について、他

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. 「マルチメディア放送ビジネスフォーラム」活動再開!