横浜市で「写真のチカラ スタンプラリー」を4日間限定開催 ヨコハマを撮って・巡って・楽しもう! 

コンテンポラリーアート界を牽引する話題の写真家、アレック・ソス(マグナム・フォト)も来日!

1月から3月にかけて横浜市内の各所で開催中の「PHOTO YOKOHAMA(フォト・ヨコハマ)」。2月25日からは、いよいよ7つのコアイベントを巡る「写真のチカラ スタンプラリー」を4日間限定で開催します。3箇所以上の会場を周遊してゴールすると、フォト・ヨコハマオリジナルグッズがもらえます。この機会にフォトジェニックな街・ヨコハマを満喫しよう!

 

■ ラリーポイント (ABCはゴール)
 A CP+2016(パシフィコ横浜)
 B PHOTO HARBOUR(CP+2016)(大さん橋ホール)
 C 高円宮妃殿下写真展  -鳥たちの煌き Ⅱ-(三溪園内鶴翔閣)
 D 荒木悠展:複製神殿(横浜美術館)
 E 知っていますか-ヒロシマ・ナガサキの原子爆弾(みなとみらいギャラリー)
 F アレック・ソス 特別展示(象の鼻テラス)
 G アカデミー賞ショートフィルムプログラム(ブリリアショートショートシアター)

期間中は、パシフィコ横浜⇔大さん橋ホール、パシフィコ横浜⇔三溪園の2路線のシャトルバスを運行します。
 

 

また、CP+会場であるパシフィコ横浜に「横浜コミュニティサイクル・ベイバイク」の臨時ポートを設置します。環境未来都市・横浜にふさわしく、スマートに街を回遊して写真を楽しんでいただけます。

 

 

パシフィコ横浜オリジナルアプリでもスタンプラリーに参加できます!アプリ限定クーポンも!


フォト・ヨコハマプレゼンツの企画としてコンテンポラリーアート界を牽引するアレック・ソス氏(マグナム・フォト)来日企画も決定しました!


【アレック・ソス 特別展示】
2016年2月25日~28日 象の鼻テラス
象の鼻テラスのイメージに合わせて本人がセレクトした、窓際のポートレイト作品(未発表含む)のインスタレーションを展開します。
主催:マグナム・フォト東京支社  入場料:無料
 URL:http://www.photoyokohama.com/

【アレック・ソス ワンデイセミナー】
2016年2月28日9:45~18:30 パシフィコ横浜・会議センター 314
フォト・ヨコハマ2016の一環として、アレック・ソス ワンデイ・セミナーを開催致します。 本セミナーは、アレック・ソスが講師となり、当日参加者には実際ポートレイト撮影をしていただき、グループで批評し合うという内容です。参加者はソスから、ポートレイト撮影のコツなどを聞き出すことができます。
主催:マグナム・フォト東京支社  参加費:43,200円(税込)/定員15名
 URL:http://www.magnumphotos.co.jp/

【アレック・ソス トークショー】
2016年2月27日11:00~12:30 パシフィコ横浜・会議センター 301/302
マグナム・フォトの会員であり、早くからコンテンポラリーアートの世界でも活躍し、写真集も常に話題の、アレック・ソスが来日。自らも出版社を経営し、写真界に大きな影響を与える存在の彼が、トークショーやイベントを開催予定です。
主催:一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)/マグナム・フォト東京支社
入場料:1,500円(CP+ウェブ事前登録で無料)
 URL:http://www.cpplus.jp/seminar/discussion.shtml
 

 

■ お問合せ
フォト・ヨコハマ実行委員会
TEL:03-3545-8131
 http://www.photoyokohama.com/

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 横浜市
  4. >
  5. 横浜市で「写真のチカラ スタンプラリー」を4日間限定開催 ヨコハマを撮って・巡って・楽しもう!