新しい都市の祭典「うめきたフェスティバル2016」 驚きや感動に出会える10日間、約30件の開催プログラム決定 日程:2016年3月25日(金)から4月3日(日) 会場:グランフロント大阪

うめきたフェスティバル2016実行委員会(委員長:宮原 秀夫)は、2016年3月25日(金)から4月3日(日)までの10日間、グランフロント大阪(大阪府大阪市北区)で開催する新しい都市の祭典「うめきたフェスティバル2016」について、驚きや感動に出会える約30件の開催プログラムを決定しましたのでお知らせいたします。
「うめきたフェスティバル2016」公式サイト http://www.grandfront-osaka2.jp/umefes2016/

「学びと文化」「エンターテインメント」「国際交流ビジネス」のテーマの下、日本の食文化の魅力を発信する食育活動「Umekiki旬食マルシェ」や、ナレッジキャピタル参画者による革新的な活動の発信と、中学生・高校生を対象に「未来の仕事を考える」をテーマに広くアイディアを募るコンテスト「Knowledge Innovation Award 3rd.」など、これまで開催してきた魅力的なプログラムを同時開催します。また、身体と映像を使ったメディアアートパフォーマンスを取り入れたナイトパレード(グローイングパレード)や、企業・大学による生活と社会の未来像を展示する「うめきた未来ラボ」など、本フェスティバルを象徴するコンテンツを加えた約30件のプログラムを開催いたします。

本フェスティバルを通じて、うめきた・グランフロント大阪に国内外から多様な人材・情報・産業が集まり、互いに響きあうことにより、新しいアイディアや活動が生まれることを企図しており、その思いをデザイン化したキービジュアル及びロゴマークも開発しましたので、併せてお知らせいたします。

日常とは異なる新たな体験を通じて、新しい気づきや発見とともに、これまでにない驚きや感動に出会える新しい都市の祭典をぜひお楽しみください。

■開催概要
※プログラム詳細は2月24日現在の情報です。変更・追加のお知らせは随時公式HPでお知らせいたします。
・名称:うめきたフェスティバル2016
・日程:2016年3月25日(金) ~4月3日(日)
・会場:グランフロント大阪
・主催:うめきたフェスティバル2016実行委員会(グランフロント大阪事業者12社※、一般社団法人グランフロント大阪TMO、株式会社KMO、一般社団法人ナレッジキャピタル)


※グランフロント大阪事業者12社:NTT都市開発株式会社、株式会社大林組、オリックス不動産株式会社、関電不動産株式会社、新日鉄興和不動産株式会社、積水ハウス株式会社、株式会社竹中工務店、東京建物株式会社、日本土地建物株式会社、阪急電鉄株式会社、三井住友信託銀行株式会社、三菱地所株式会社

■「うめきたフェスティバル2016」開催プログラム概要
まちの中核機能であるナレッジキャピタルをはじめ、ショップ&レストラン、インターコンチネンタホテル大阪といった多様な都市機能における活動に加え、公共空間を活用したエリアマネジメント活動が一体となって取り組む、まちびらき後初となるイベントです。
メイン会場となるうめきた広場及び北館1階ナレッジプラザに加えて、国家戦略特区制度を活用した北館西側の車道及び歩道における道路占用イベント※など、グランフロント大阪全体を会場として、10日間で約30件のプログラムを開催いたします。
※本国家戦略道路占用イベントは、2015年3月19日に国家戦略特別区域諮問会議が開催され、内閣総理大臣の認定を受けたもので、2015年3月22日に開催した「医の知のみち STREET FES.」に続き、2度目の開催となります。

 

■キービジュアル及びロゴマーク
うめきた・グランフロント大阪を中心に人材・情報・産業が集積する都市をバルーンで表現し、この都市から生まれる新しいアイディアや活動を未知なる生命体で表現することにより、有機的に成長・発展を遂げる都市とその躍動感ある様子を時間軸のある二つのビジュアルで表現しております。
ロゴマークは、バルーンをモチーフにした丸みのあるタイポグラフィ(文字のデザイン化)に、未知の生命体を連想させる目玉を付けたデザインとしております。

 

■「うめきたフェスティバル2016」開催プログラム詳細(2016年2月24日現在)

《学びと文化》

◆ソシオスペシャル3DAYS
日時:3月25日(金)~27日(日) 11:00~18:00
場所:北館1階ナレッジプラザ、うめきた広場、北館西側道路、他
概要:ソシオはグランフロント大阪を舞台に、自律的・継続的に活動するまちのサークル活動。日ごろは個々に活動している全16ソシオが集まり、ナレッジプラザを拠点にまちのさまざまなスペースで開催します。
さらに今回は「ナレッジキャピタルワークショップフェス 2016 SPRING」とも連動し、子ども向け、ファミリー向けのプログラムも開催。北館西側道路では、26日(土)100人が連なって一斉にヨガを楽しむ「100人のSORA YOGA」も予定しています。

◆ナレッジキャピタルワークショップフェス2016 SPRING
日時:3月26日(土)~29日(火) 10:00~18:00
場所:3月26日(土)・27日(日) 北館1階ナレッジプラザ、他
   3月28日(月)・29日(火) 北館4階ナレッジシアター
概要: 家庭や学校以外の第三の学びの場として、子どもたちがさまざまなワークショップに取り組むイベント 「ナレッジキャピタルワークショップフェス 2016 SPRING」を4日間の日程で開催します。
この春は、「新しい創造性が芽吹き、動き出す春」をテーマに、ナレッジキャピタルでしかできない「学び」の循環を体感することができます。
参加方法:3月1日より事前申込み受付( http://kc-i.jp/ )

◆Knowledge Innovation Award 3rd. 公開プレゼンテーション・最終選考会
日時:3月26日(土) 13:00~18:00
場所:うめきた広場テントステージ
概要:ナレッジキャピタル参画者による「革新的な活動」を評価し、広く社会に発信すべく開催される「Knowledge Innovation Award 3rd.」。ナレッジキャピタルを拠点として生まれたプロダクトやプロジェクト、ワークショップやイベントなど全110作品の中から【モノ部門・コト部門】の公開プレゼンテーションと結果発表を行います。
また、次代を担う若者の就業意識の醸成や、想像力・創造力の向上を目的とした【中学生アイデア部門】では、全2574作品の応募の中から、そして、今回新設した【高校生アイデア部門】では、全1051作品の応募の中から、自由で柔軟な発想に富み、かつ優れたアイデア作品の公開プレゼンテーションと結果発表を行います。
その他、若き天才ハッカーの帝都氏を迎え、「IoTが創りだす未来の風景」をテーマにスペシャルトークを実施します。自身の特異なキャリア、IoTビジネスの最前線から100年先の未来まで、大胆に語っていただきます。
参加方法:事前申込み(公式サイト: http://kc-i.jp/activity/award/innovation/2015/

◆うめきた未来会議MIQS 04
日時:3月27日(日) 12:30開場 13:00開演 15:30終演予定
場所:うめきた広場テントステージ
概要:さまざまなフロントランナーと出会い、新しいビジョンを生み出そうとするプレゼンテーションイベント。
4回目となる今回は、独特の視点で未来を捉える6人のスピーカーが「世界を再起動する」をテーマに、次の時代を起動する規格外のアイディアを語ります。
また、過去3回のプレゼンテーションをまとめた書籍の発行を予定しています(3月下旬)。
スピーカー:高城 剛(クリエーター)、白河桃子(ジャーナリスト)湊かなえ(作家)、COSMIC LAB(映像アーティスト)、須田 健太郎(起業家)、光嶋 裕介(建築家)
司会:西靖(MBSアナウンサー/ニュース番組「VOICE」キャスター)
参加料:2,000円(消費税込み)/公式サイト( https://miqs.net/ )またはプレイガイドで

◆子供も大人も一緒に能体験!能と遊ぼう!うめきた広場篇
日時:3月28日(月) 14:00~15:30(開場 13:30)
場所:うめきた広場テントステージ
概要:「能」や「高砂」についてのお話の後、おとなチームとこどもチームに分かれて、謡のお稽古をし、最後に参加者と能楽師とで、「高砂」公演を完成させます。
出演:林本 大(観世流能楽師)、他
参加・観覧申込:山本能楽堂  TEL:06-6943-9454
公式サイト  http://www.noh-theater.com/index.html

◆Kids Lunch in English
日時:2016年4月1日(金) 13:00~(受付開始12:45~)
場所:インターコンチネンタルホテル大阪  NOKA Roast & Grill (タワーC20階)
概要:20階レストランの個室で食事を楽しみながら、自然と英語に触れことができる春休みのお子様向け特別ランチ。国際色豊かなインターコンチネンタルホテル大阪スタッフが、お子様に英語で話しかけコミュニケーションを図ります。
自然な形で英語に触れるので、英会話初心者のお子様でも安心してご参加いただけます。
参加料金:子供4200円、大人5600円(税サ込)
食事内容:前菜ブッフェ、メイン料理、デザートブッフェ、コーヒーまたは紅茶
参加条件:小学生とその保護者 ※小学生以外の参加に関しては、ホテルまで問い合わせください。
     インターコンチネンタルホテル大阪  TEL.06-6374-5700

◆イノベーションシンポジウム「GENIUS RESTAURANT」

堀 潤氏

日時:4月3日(日) 15:00~17:30
場所:うめきた広場テントステージ

概要:「真の価値創造とは何か?」という問いのもと、「レストラン」形態を模したスタイルの中で議論を深める新しいタイプのイノベーションシンポジウムです。
吟味された「良質な問い」という食材を支配人(モデレーター)とシェフ(ゲスト講師)が、楽しい会話を分かち合い、多様な価値観や知に触れながら、よりよい未来に向けたヒントや気づきのきっかけをつかむ料理として皆様にふるまいます。
ファシリテーター(企画協力):安斎 勇樹(東京大学大学院 情報学環 特任助教)
モデレーター:堀 潤(ジャーナリスト/キャスター)
ゲスト講師:河島 伸子(同志社大学経済学部 教授)/セオドール・ミラー(Empire Entertainment Japan株式会社 代表取締役社長)
太刀川 瑛弼(デザイナー/NOSIGNER株式会社代表取締役)/パトリック・ニューウェル(教育活動家/TEDxTokyo Founder)
14世 細辻 伊兵衛(株式会社永楽屋 代表取締役社長 14代目当主)

《食文化》
◆Switch Your xxx   SPARKLING WINE DAYS!
【スパークリングナイト(仮)】

日時:3月25日(金)~4月3日(日)
場所:グランフロント大阪館内の飲食店舗 約50店舗(うめきた広場、南館、北館)
概要:昨年に引き続き、グランフロント大阪内飲食店舗において、お手頃価格でスパークリングワインを楽しめるイベントを開催します。2016年は対象店舗も大幅に増え、約50店舗でイベントをお楽しみいただけます。
期間中、音楽・DJイベント等も予定されており、イベントに彩りを添えます。
【けやき並木バルイベント(仮)】
日時:3月25日(金)~3月27日(日)の3日間
場所:グランフロント大阪・けやき並木オープンカフェゾーン(南館・北館 間)
SOSH THE MARKET BAR (南館1階)、bib baR (南館1階)、AUX BACCHANALES (南館1階)
CANTE GRANDE (北館1階)、IL GHIOTTONE di piu' (北館1階)、計5店舗
概要:けやき並木・オープンカフェゾーンにおいて、限定バルイベントを実施。超ロングテーブルを設置し、5店舗の飲食店の料理とスパークリングワインを楽しめるバルイベント。ピクニック気分で楽しめる芝生広場も登場するなど、都会の真ん中に見たことのない空間が登場します!
 

◆Umekiki旬食マルシェ
日程:3月26日(土)~3月27日(日) 12:00~18:00
場所:うめきた広場イベントスペース

概要:グランフロント大阪内の飲食・食物販店と「全国の生産者から美味しい食材の知識や調理法を学ぶ」をコンセプトに食全般への関心・興味を深めていただくことを目的としてイベント開催・情報発信を行っているUmekikiプロジェクト。
毎週木曜日には、生産者と直接会話を楽しみながら食材を購入できるマルシェを実施しています。
今回は関西の生産者を中心に最大16農家(予定)が出店する大マルシェをうめきた広場にて開催します。
また、26日(土)は女性力向上を目的としたUMEKIRA★STYLEとコラボしたワインセミナーも開催(事前申込制・当日参加枠あり)。本セミナーでは出店農家の食材とワインのマリアージュをお楽しみいただけます。
※ワインセミナー詳細は3月上旬より右記URLにて公開予定。  https://www.facebook.com/umekirastyle


《エンターテインメント》
◆グローイング・パレード

日時:3月25日(金) 19:00~20:00
場所:うめきた広場イベントスペース、北館西側道路
概要:「うめきたフェスティバル2016」の始まりを告げるオープニング・パレード。
身体と映像を使い、最先端技術とメディアアートパフォーマンスがコラボレーションした、全く新しいナイトパレードを実施します。
京都市立芸術大学教授、映像作家で舞台パフォーマンスを手掛ける石橋義正氏と大阪大学大学院情報学科バイオ情報工学准教授の安藤英由樹氏がタッグを組んで制作しました。
出演: 四條畷学園吹奏楽部、梅花女子大学チアリーディング部、梅花高等学校舞台芸術コース
 

◆うめだ文楽2016
日時:3月25日(金)~27日(日)
場所:北館4階ナレッジシアター
概要:大阪が世界に誇る伝統芸能「文楽」。その魅力をみんなと分かち合いたい。昨年に続き、大阪の放送局5局とナレッジキャピタルが想いをひとつに集まり、文楽を愛するゲストと一緒に楽しく文楽をはじめます。

演目:「傾城阿波の鳴門~十郎兵衛住家の段~」
主催:毎日放送/朝日放送/テレビ大阪/関西テレビ/読売テレビ/ナレッジキャピタル
参加方法:うめだ文楽公式サイトより事前申込み(http://www.ktv.jp/event/bunraku/index.html) ※事前にチケット購入が必要です。
 

◆デカ顔マスクワークショップ

日時:3月26日(土)・27日(日)・4月1日(金)・2日(土)・3日(日)
   11:00~20:00  ※4/3は16:00まで
場所:うめきた広場イベントスペース
概要:3Dペーパークラフトのワークショップを開催します。ワークショップで作成したデカ顔マスクを被って、4月3日(日)のフィナーレパフォーマンスに参加していただきます。
講師:テクノ手芸部(かすやきょうこ、よしだともふみ によるアートユニット)
運営:デイリーポータルZ編集部(ニフティ株式会社が運営するインターネットサービスプロバイダー)
参加費:1,500円(公式サイトでの事前申込制、当日参加の場合は1,900円)

◆Street Experience presented by street games

日時:3月26日(土) 19:30~21:00
場所:うめきた広場テントステージ

概要:世界で活躍するヒューマンビートボックス、ブレイクダンス、ダブルダッチ、BMXの一流ストリートパフォーマーが集結!迫力満点のパフォーマンスを間近で観覧、体験していただけます。世界初となる4ジャンルの超絶コラボパフォーマンスも必見です。
出演:MORTAL COMBAT 『モータルコンバット』 /ブレイクダンス、KAIRI(かいり)/ヒューマンビートボックス、ALT TYPE(オルトタイプ)/ダブルダッチ、佐々木 元(ササキ モト)/BMX、吉田 幸生(ヨシダ コオ)/BMX、田中 光太郎(タナカ コウタロウ)/BMX

◆うめきたフェスティバル×FM802  SPECIAL STAGE
日時:3月30日(水) 18:00~21:00(開場 17:30)
     31日(木) 19:15 ~19:45 (開場 18:30)
場所:うめきた広場テントステージ
概要:うめきたフェスティバルの夜を熱い音楽で綴るスペシャルライブ。FM802の公開収録と共に、有名アーティストによるナイトライブを開催し、うめきた広場の夜を華やかに彩ります。
※31日にFM802の公開収録を予定。

◆J-MELO スペシャルライブ in OSAKA
日時:4月1日(金) 18:30~19:30(開場 18:00)
場所:うめきた広場テントステージ
概要:日本と世界を結ぶ「音楽の架け橋」として、NHKワールドTVが約150の国と地域に向けて、ライブを放送。うめきた広場のテントステージから大阪の音楽・文化を世界に向けて発信します。
出演: May J.
観覧申込:WEB応募での受付(下記サイトより、締切 3月14日)
公式サイト  http://www.nhk.or.jp/j-melo/nhkworld/

 

《国際交流ビジネス》

◆国際コラボこたつ会議  決定版
日時:3月29日(火) 13:00~16:00
場所:うめきた広場テントステージ
概要:在阪の海外公館・機関が集まり、日本の伝統的家族団らんのプラットフォーム「こたつ」を囲んでトークセッションを行います。 通常の国際会議とは違い、一般の方々にもわかりやすい形で新しい国際コラボレーションの芽を楽しんでいただきます。

萱野稔人氏

参加公館:在大阪イタリア総領事館(イタリア)/在大阪インドネシア共和国総領事館インドネシア貿易振興センター(インドネシア)/駐大阪大韓民国総領事館(韓国)/在京都フランス総領事館 アンスティチュ・フランセ関西(フランス)/香港貿易発展局(香港)/タイ王国大阪総領事館(タイ)/近畿経済産業局(日本)

モデレーター:萱野稔人(哲学者/津田塾大学教授)
参加方法:事前申込み(URL  http://peatix.com/event/150535


《サービス》
◆Translation Supporters

日時:3月25(金)~4月3日(日) 10:00~20:00
場所:うめきた広場インフォメーションテント内
概要:フェスティバル開催期間中に訪れる海外観光客の方々に、より楽しんでいただくために通訳ボランティアを配置します。「うめきたフェスティバル2016」を通じて、大阪の魅力を海外に発信するお手伝いをします。
対応言語:英語、中国語、韓国語


その他、開催プログラムはリリースをご覧ください
 http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3966.pdf
グランフロント大阪
 http://www.grandfront-osaka.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪急電鉄株式会社
  4. >
  5. 新しい都市の祭典「うめきたフェスティバル2016」 驚きや感動に出会える10日間、約30件の開催プログラム決定 日程:2016年3月25日(金)から4月3日(日) 会場:グランフロント大阪