2%の高還元率プリペイドカード「LINE Payカード」誕生!

~JCB加盟店でのご利用で、LINE ポイントがおトクにたまります~

JCB
株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下「JCB」)は、LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:出澤 剛 、以下「LINE」)の子会社であるLINE Pay株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:舛田 淳、以下「LINE Pay」)と協業し、2016年3月24日(木)より、JCBブランドのプリペイド機能付きカード「LINE Pay カード」の発行を開始いたします。


日本国内の小売市場では、クレジットカードを中心にキャッシュレス取引が年々拡大しています。プリペイドカードは原則入会時の与信審査がなく、若年層等の利用によりキャッシュレス取引のさらなる拡大に貢献すると期待されています。

LINE Payがコミュニケーションアプリ「LINE」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」は、LINEユーザー間の送金や、提携サービス・店舗での決済を行うことができるモバイル送金・決済サービスです。

今回JCB加盟店でも利用できるプリペイドカードとして「LINE Pay カード」の発行が開始されます。事前にコンビニ端末(注1)や銀行口座(注2)からLINE Pay残高にチャージ(ご入金)のうえ、「LINE Pay カード」を国内・海外のJCB加盟店(注3)でのお支払いにご利用いただけます。本カードは日本国内で「LINE」ユーザー(注4)がお申込み可能なプリペイドカードで、LINEアプリ内で簡単にお申込みいただけます。また、100円のご利用につき2ポイントのLINE ポイントが貯まり、LINE ポイントは1ポイント=1円として、LINE STOREやLINE FRIENDS 公式オンラインショップでのお買い物代金としてご利用いただけるほか、LINE Pay残高にチャージ(1,000ポイント以上から)することで、JCB加盟店でのショッピングへのご利用や、ユーザー間の送金、ご指定の銀行口座への出金も可能となります。

 JCBは、今後もより多くのお客様に喜ばれる商品・サービスの創造と提供により、お客様の満足度向上に努めてまいります。

 
注1…ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK、サンクス、セイコーマートに設置された端末
  (2016年3月24日現在)

注2…みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行
  (2016年3月24日現在)

注3…取扱店契約数(当社事業における各決済手段の取扱店数の合計数)

国内:約959万件 、海外:約2,006万件 (2015年9月末時点)
※但し、高速道路など、一部のJCB加盟店でご利用頂けない場合がございます。

注4…6,800万人(2015年12月末時点)

 以 上

詳細はこちら
http://prtimes.jp/a/?f=d11361-20160323-8112.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. JCB
  4. >
  5. 2%の高還元率プリペイドカード「LINE Payカード」誕生!