【トリップアドバイザー】「行ってよかった美術館&博物館ランキング 2012」を発表

main image

トリップアドバイザー ニュースリリース

「根津美術館」と「広島平和記念資料館」が1位に!
「行ってよかった美術館&博物館ランキング 2012」を発表

~ 美術館は私高公低、博物館は公高私低に! ~

世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本考伸、http://www.tripadvisor.jp)は、過去1年間に投稿されたクチコミでの評価をもとに「行ってよかった美術館&博物館ランキング2012」(http://www.tripadvisor.jp/pages/BestMuseums_2012.html)を発表しました。

ランキングでは、美術館の1位に日本および東洋の古美術を集めた「根津術館」(東京都港区)が、博物館の1位には広島原爆の惨状を後世に伝える「平和記念資料館」(広島県広島市)が選ばれる結果となりました。

■美術館トップ 20 ()内は昨年の順位
1 根津美術館/東京都
2 大塚国際美術館 (1)/徳島県
3 安曇野ちひろ美術館 (2)/長野県
4 国立西洋美術館 (8)/東京都
5 ミホ ミュージアム/滋賀県
6 ブリヂストン美術館 (11)/東京都
7 ポーラ美術館/神奈川県
8 札幌芸術の森美術館/北海道
9 ホキ美術館/千葉県
10 三鷹の森ジブリ美術館 (3)/東京都
11 東京都庭園美術館/東京都
12 山梨県立美術館/山梨県
13 国立新美術館 (9)/東京都
14 成川美術館/神奈川県
15 横須賀美術館/神奈川県
16 箱根ガラスの森美術館 (13)/神奈川県
17 大原美術館 (10)/岡山県
18 MOA美術館/静岡県
19 青森県立美術館 (5)/青森県

20 三菱一号館美術館/東京都

■博物館トップ 20 ()内は昨年の順位
1 広島平和記念資料館 (2)/広島県
2 いのちのたび博物館 (14)/福岡県
3 島根県立古代出雲歴史博物館/島根県
4 知覧特攻平和会館 (1)/鹿児島県
5 東京国立博物館 (10)/東京都
6 国立科学博物館 (5)/東京都
7 長崎原爆資料館 (7)/長崎県
8 大和ミュージアム (6)/広島県
9 インスタントラーメン発明記念館 (11)/大阪府
10 ひめゆり平和祈念資料館 (13)/沖縄県
11 トヨタテクノミュージアム産業技術記念館/愛知県
12 福井県立恐竜博物館 (3)/福井県
13 彦根城博物館/滋賀県
14 博物館 網走監獄 (8)/北海道
15 アンパンマンミュージアム/高知県
16 交通科学博物館/大阪府
17 琵琶湖博物館/滋賀県
18 立佞武多の館/青森県
19 博物館 明治村 (19)/愛知県

20 高知県坂本龍馬記念館/高知県

*美術館、博物館の区別は、名称、展示内容から判別。

文部科学省調査の統計によれば、日本には合わせて5,775の美術館、博物館(平成20年10月現在、動物園や水族館も含む)が全国に点在しています。
今回発表した「行ってよかった美術館&博物館ランキング2012」は、これらの施設を、公営や私営、展示規模や入場者数にかかわらず、実際に訪れたユーザーの口コミによる満足度から評価したランキングです。
集計の結果、美術館のランキングでは1位の根津美術館をはじめ、13施設が個人のコレクションや企業の文化活動などを中心とした私営の美術館が占める結果となりました。
一方で、博物館のランキングは1位の広島平和記念資料館をはじめ、13施設が国立や県立等の公営の施設が占める結果となりました。

エリア別では、美術館が東京7施設、神奈川4施設と首都圏に集中していることに対して、博物館は特に集中はなく、全国に散らばる結果となりました。

美術館の1位には、東武鉄道の社長などを務めた根津嘉一郎氏の蒐集した日本・東洋の古美術コレクションを展示する「根津美術館」が選ばれました。

2009年にリニューアルした同美術館に対する口コミでは、「収蔵品の質、美術館の雰囲気、庭園、とにかくすばらしいの一言です」「竹の茂るエントランス、日本庭園、カフェ、これらひとつひとつがモダンな和の雰囲気を醸し出しています。この中で過ごすひとときは、とても豊かに感じられます」など、そのコレクションだけでなく、美術館全体の雰囲気や居心地の良さを高く評価するコメントが目立ちました。

博物館の1位には、原爆の惨状をリアルに伝える「広島平和記念資料館」が選ばれました。同施設は、2012年5月に発表した「外国人に人気の日本の観光スポット」トップ20(http://www.tripadvisor.jp/pages/HotSpotJapan_2012.html)でも、外国
人旅行者の口コミ評価1位に選ばれましたが、日本人の旅行者にも同じく高く評価される結果となりました。
口コミでは「子供達はまだ、何かわからないかもしれません。でも、いずれ、

ここに家族で来た事を思い出し、何か感じると思います」「小2の子供はよくわかっていないようでしたが、爆弾などはアニメの世界だけの話ではないとわかってくれました」など、家族旅行の際に、子供を連れて訪れた親からのコメントも多く寄せられていました。

すべてのランキングおよび口コミやユーザーによる投稿写真は、下記サイトからご覧いただけます。

http://www.tripadvisor.jp/pages/BestMuseums_2012.html

評価方法:

ランキングは、トリップアドバイザーに2011年9月から2012年8月に投稿された口コミの、星評価(5段階)の平均、口コミの投稿数などをもとに独自のアルゴリズムで分析し集計したものです。

トリップアドバイザーについて:
トリップアドバイザー(本社:米国マサチューセッツ州ニュートン)は、旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大の旅行サイト。旅行者の実体験に基づくアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および予約ツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。世界最大の旅行者のコミュニティとして、世界30カ国でサイトを展開し (中国ではdaodao.comとして運営)、月間ユニークユーザー 数6000万人、7500万件以上のクチコミ情報を掲載しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トリップアドバイザー株式会社
  4. >
  5. 【トリップアドバイザー】「行ってよかった美術館&博物館ランキング 2012」を発表