2014年 ビジネス書ランキング※1位『まんがでわかる7つの習慣④』 

『7つの習慣』の まんが版 が124万部突破!【読者の5割が“女性”】

 ファッション雑誌販売部数トップシェアの株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、『まんがでわかる7つの習慣④』を2015年1月15日に発売します。今回の発売をもって 「まんがでわかる7つの習慣」シリーズ累計124万部を突破します。
main image

 当シリーズは今回で最終巻となりますが、2013年10月11日に発売した『まんがでわかる7つの習慣』 第1弾は現在も売行きを伸ばし続けており、2014年年間ベストセラー単行本ビジネス部門において1位(集計期間:2013.12.01~2014.11.26、日販調べ)を獲得しました。
 「まんがでわかる7つの習慣」シリーズは、世界で3000万部を突破した、経営コンサルタントのスティーブン・R・コヴィーの著書、『7つの習慣』を初めてまんが化したものです。最終巻は、ビジネス書としての対人コミュニケーションのテクニックだけではなく、ビジネスを超えた家庭生活での普遍的な悩みである、夫婦間、親子間でのコミュニケーション術にも言及。読んですぐに実践でき、人間関係を円滑にするコミュニケーション術が満載です。また、『7つの習慣』には載っていないリーダーシップの極意「第8の習慣」も掲載されております。『まんがでわかる7つの習慣』は、主人公をバーテンダーを目指す23歳の女性に設定し、修業の中で、自分の生き方や考え方を変えながら成長していくというストーリーです。 『7つの習慣』の要点をストーリーに織り込み、わかりやすく簡潔に解説したこと、さらに定価を1000円という手に取って頂きやすい値段設定にしたことで、女性読者が5割以上を占めています。働く女性のみならず、自分磨きや自己啓発を目的とした主婦や20代の若い女性などにも、まんがで読めるという手軽さから、ファンが広がっています。
※日販2014年年間ベストセラー 単行本ビジネス部門ランキング
(2013/12/1~2014/11/26)

■編集担当コメント
宝島社 編集局 第1編集部 宮下雅子 【編集担当も30代女性です!!】
数々のビジネス書が出版されていますが、女性にとって『7つの習慣』は文体が硬く 読みにくいものでした。人の土台となる素晴らしい「古典」を、今の時代に合う形にして届けたいという思いから、女性編集者の視点で女性にも手に取って頂きやすいマンガにすることで、女性の方にも理解して頂きやすいビジネス書を目指しました。

■商品概要
『まんがでわかる7つの習慣④』
 発売:2015年1月15日
定価(各) : 本体1000円+税
判型(各) : 四六判




  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 宝島社
  4. >
  5. 2014年 ビジネス書ランキング※1位『まんがでわかる7つの習慣④』