がさがさ踵やヒールダコ、踏みつけタコなど足のお悩みを解決する「かかと削り」など計3種がリニューアル発売

硬くなったかかと・角質を手軽にセルフケア

貝印株式会社は、角質ケアのお手入れに適したアイテムをリニューアルします。エッチング加工のパターンを変更し、研削力を改善した「かかと削り(全体用 )」、ラウンド形状の刃体で指周りなど細かい箇所のお手入れにも最適な「かかと・角質削り(ポイント用)」、固い角質層もしっかりケアできる「かかと削り(コンパクトT字タイプ )」の3アイテムを2016年2月19日(金)より量販店やドラッグストア等を通じて全国で販売しております。
自宅で簡単に角質ケアができる「全体用」は、従来製品に比べ研削力に優れたエッチング加工の刃面や操作性の高い軽量ハンドルを採用し、不要な角質でガサガサになっているかかと全体のお手入れに適しています。部分ケアに最適な「ポイント用」は、ラウンド形状の刃体が頑固なヒールダコや足裏の踏みつけタコ、足指の側面や足指周りなど、細かなケアにぴったりです。また「全体用」「ポイント用」共に、取れた角質が一目でわかり、削った後には刃面のカバーにもなる“カス受けキャップ”は、安全で清潔を保てるとお客様からの好評を受け引き続き採用。「コンパクトT字タイプ」は、厚い角質層にも対応できる、カミソリ刃体を採用。刃先ガード付なので、研削力はそのままに肌を痛めにくく、安心してお使いいただけます。素足を出すシーンが多くなる春先に向けて、かかとのお手入れに最適なアイテムです。
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 貝印 株式会社
  4. >
  5. がさがさ踵やヒールダコ、踏みつけタコなど足のお悩みを解決する「かかと削り」など計3種がリニューアル発売