クリスマスに最適なモッツァレラメニュー:オービカ モッツァレラバー 梅田店

ホームパーティーにぴったりなテイクアウトや贅沢な限定白トリュフメニューもあり

株式会社ワンダーテーブルは、大阪・梅田の「オービカ モッツァレラバー 梅田店  (以下、オービカ)」にて、 クリスマスに最適なテイクアウト商品と、店内でお楽しみいただけるクリスマス限定メニューをご用意します。大切な方達との時間をオービカのお料理で過ごしませんか。

 ■テイクアウト
オービカでは、イタリアから空輸したフレッシュモッツァレラチーズをテイクアウトでもご用意します。カンパーニャ地方の水牛ミルクを100%使用し、伝統的な製法で職人が一つずつ引きちぎって形作った逸品です。ミルク本来の甘さと適度な塩分に加え、弾力のある歯ごたえとジューシーさが特徴です。

・3種モッツァレラ盛り合わせ(クラシカ、アッフミカータ、ストラッチャテッラ) 
40g   1,950 / 80g  3,500
・クラシカ(スタンダードな水牛モッツァレラ)
40g   700  / 80g  1,200
・アッフミカータ(わらで燻製した水牛モッツァレラ) 
40g   700  / 80g  1,200
・ストラッチャテッラ(プーリア産生クリーム和えモッツァレラ)
40g   800  / 80g 1,400
・ブッラータ(プーリア産ストラッチャテッラのモッツァレラ包み) 
100g    1,700 / 80g  3,700
※全て税別

■限定白トリュフメニュー
オービカでは、期間限定で、イタリアのアルバ産白トリュフを使用した限定メニューを2つご用意します。ひとつはカルボナーラです。伝統的なレシピにより生クリームは使わず、茹でたパスタをシンプルにグラナパダーノと溶き卵で和え、ブラックペッパーと白トリュフで仕上げます。そして、もうひとつの限定メニューは、ピッツァです。生地は「粗びきの厳選小麦粉」「低温48時間発酵」「2段階熟成」のこだわり製法で作られ、形はユニークな楕円形をしています。ローマやナポリのピッツァとは異なる、サクサクとした軽い食感が特徴です。ピッツァのトッピングには、マッシュルームペーストと水牛モッツァレラチーズ、白トリュフを使用します。


提供期間:   2016年12月1日~(※白トリュフがなくなり次第終了)
・ピッツァ“アルバ”(アルバ産白トリュフ、マッシュルームペースト、水牛モッツァレラ) 7,800
・アルバ産白トリュフと水牛モッツァレラのスパゲットーニ アッラ カルボナーラ   4,800
※全て税別

■クリスマスコース
オービカでは、クリスマス用の特別コース“Obica Christmas Special”をご提供します。前菜からメインに至るまで、水牛モッツァレラチーズを使用します。このコースに「アルバ産白トリュフと水牛モッツァレラのリゾット」が付いたワンランク上のプランもご用意します。


提供期間:2016年12月22日~25日

―お一人様8,000(税別)―
・パドヴァ産馬肉のブレザオーラとプーリア産カルドンチェッロ茸のカルパッチョ
・水牛モッツァレラとプーリア産ブッラータ、パルマ産プロシュット19ヶ月熟成、ビーツ、カリフラワーのロースト
・オマール海老、帆立貝のクラブソース グラニャーノ産パスタ カラマレッティ
・シエナ産 幻の豚チンタセネーゼのグリル、スモーク水牛モッツァレラ、ウンブリア産トリュフ、胡桃のソース
・ミラノ伝統のパネットーネ カプリ風チョコレートケーキ カンノーリ シチリアーニ
・カフェ

―お一人様10,000(税別)―
・上記内容+アルバ産白トリュフと水牛モッツァレラのリゾット

■オービカとは
オービカは、高級チーズとして名高いフレッシュモッツァレラチーズを気軽に楽しめる、モッツァレラバーです。2004年、イタリアのローマにオープンし、現在、イタリア国内に8店舗、ロンドンに5店舗、アメリカに4店舗を展開し、ワールドワイドなお客さまから支持を得ています。日本では、2008年、六本木ヒルズに 1号店をオープンし、2号店を東京ミッドタウンに、3号店を横浜にオープンしました。梅田店は、2016年11月16日にオープンしました。メニューは、イタリアから空輸した水牛ミルク100%使用したフレッシュモッツァレラチーズをはじめ、生地の製法にこだわったオリジナルのピッツァ、素材の旨味を引き出したタリアータ等をご用意します。どの店舗もグルメ雑誌やテレビなどで紹介される注目のブランドとして、人気を集めています。

■店舗情報
店名:  オービカ モッツァレラバー 梅田店(Obica Mozzarella Bar, Umeda)
住所:  〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2−22 ハービス PLAZA ENT 5F
URL:   http://www.obica.jp
営業時間: 11:00~15:00(土日16:00) 17:00~23:00
想定客単価: ランチ1,500円、 ディナー 4,500円
席数: 77席
TEL:  06-4796-6411
FAX:  06-4796-6412
画像:  http://30d.jp/obica/17
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ワンダーテーブル
  4. >
  5. クリスマスに最適なモッツァレラメニュー:オービカ モッツァレラバー 梅田店