元宝塚トップスター柚希礼音、世界最高峰ミュージカルスターと共演。世界初演作品の初日に、藤原紀香ら著名人来場。演出家もそのセクシーな姿に「WOW!」

大ヒット作を連発し、現代アメリカ演劇界のもっとも偉大な演出家といわれるハロルド・プリンスの世界初演ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』が10月23日、東急シアターオーブ(渋谷・ヒカリエ11階)で開幕。日本で初演を行うワールドプレミアム公演を前に、レッドカーペットが行われ、ハロルド・プリンスを筆頭に、ブロードウェイクリエイティブチーム、藤原紀香、デーブスペクター夫妻、湖月わたる、花總まりが華を添えた。


本作品はハロルド・プリンスが作り上げた数々の名作ミュージカルのシーンや曲を存分に使った贅沢なもの。出演者も現在ブロードウェイで活躍中のスターキャストが揃っている。中でも「オペラ座の怪人」でファントム役を務めたラミン・カリムルーやクリスティーヌ役のケイリー・アン・ヴォーヒーズの歌声は必見。そして、今年、宝塚歌劇団を退団し初の出演作となる柚希礼音。今年夏から単身ニューヨークに乗り込み、全編英語の本作に挑戦。唯一の日本人キャストとして奮闘している。レジェンドと言われているスターたちと横並びになった柚希礼音が、緊張しながらも持ち前のダイナミックなダンスと、英語の歌唱を披露した。

レッドカーペットでは、デーブスペクターが「僕はオペラ座の外人って言われてるけど」とギャグを交えながらも「ミュージカルは、一番ハードルの高いエンタテインメント。ハロルドは、世界中で上演される作品を手掛ける宝物のような人。彼の名作をまとめて見られる新作をどのように演出しているのか楽しみ」と上演を待ちきれないよう。

宝塚出身の女優、湖月わたるは、今回、唯一の日本人キャストとして出演している宝塚の後輩、

柚希礼音に「私も退団後の初作品はハロルドの「DAMN YANKEES〜くたばれ!ヤンキース」だった。今日は、ファンと心をひとつに応援したい」とエールを送った。


ハロルド・プリンスにエスコートされて登場した藤原紀香は、黒のセクシーなドレスでひときわ注目を集めると、「ハロルドの演出作「キャバレー」は、私の出演した作品の中でも思い入れのある作品。『プリンス・オブ・ブロードウェイ』はハロルドの歴史が詰まった作品なので、全部が見どころと言いたいけれど、やっぱり「キャバレー」が気になる」と、自身の出演作に触れると、ハロルドは「彼女は英語でいうとWOW!というべき存在。君の演じる(「キャバレー」の)サリーをいつか見たいな」と笑顔を見せた。藤原はその言葉に、「うれしい! 感動です!」と喜びを隠しきれない様子だった。

キャリア60年。『ウエスト・サイド・ストーリー』『キャバレー』『屋根の上のヴァイオリン弾き』『エビータ』『スウィーニー・トッド』『オペラ座の怪人』など、数え切れないほどの傑作ミュージカルを世に送り出したハロルド・プリンスの新作ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』は、本公演が世界初演。ハロルド自身のブロードウェイ人生と名作の数々を俳優・市村正親のナレーションに乗せて振り返る、まさにベスト・オブ・ミュージカルといえる作品。

ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』は、12月10日まで、東京・大阪で全56公演が上演される。

 

 <インフォメーション>
三井住友VISAカード presents ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』
演出:ハロルド・プリンス   共同演出・振付:スーザン・ストローマン
出演:ラミン・カリムルー、柚希礼音、トニー・ヤズベック、シュラー・ヘンズリー、
ケイリー・アン・ヴォーヒーズ、エミリー・スキナー、ナンシー・オペル、
ジョシュ・グリセッティ、ブリヨーナ・マリー・パーハム、マリアンド・トーレス、
/市村正親(プリンス役声の出演)

【東京公演】2015 年10月23日(金)─11月22日(日)  全39回公演
会場:Bunkamura 東急シアターオーブ
【大阪公演】2015 年11月28 日(土)─12月10 日(木)  全17回公演
会場:梅田芸術劇場メインホール
 チケット料金(全席指定・税込)
SS 席 17,000 円/S 席 14,000 円/A 席 10,000 円/B 席 7,000 円

お問い合わせ 梅田芸術劇場  東京:0570-077-039/大阪:06-6377-3800(10:00~18:00)

公式ホームページ  http://pobjp.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キョードーメディアス
  4. >
  5. 元宝塚トップスター柚希礼音、世界最高峰ミュージカルスターと共演。世界初演作品の初日に、藤原紀香ら著名人来場。演出家もそのセクシーな姿に「WOW!」