業界初の自治体向けアクセス解析ソリューション「sibulla for 自治体」を提供開始

SBT
ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)の連結子会社である株式会社環(代表取締役社長:江尻 俊章、本社:東京都新宿区、以下環)は、この度、自治体向けに特化したアクセス解析ソリューション「sibulla(シビラ) for 自治体」を提供を開始しますのでお知らせします。
ウェブサイトを効果的に運用する上で、サイト利用者が必要とするコンテンツとは何かを調査するため、アクセスログの解析は必要不可欠です。
特に、自治体の広報活動において、サイト利用者がどのようなページを閲覧し、どのようにサイト内を回遊しているかを把握することは、そこに住む市民の利便性を高め、サービスを充実させていくことにつながります。

今回提供開始する『sibulla for 自治体』は、純国産のアクセス解析ツールとして定評のあるシビラをベースに開発した、業界初の自治体向けアクセス解析ソリューションです。
自治体の広報ご担当者や、自治体向け各種サービスを提供されている企業様向けに、直感的で使いやすいアクセス解析を低コストで提供します。


▼ 本サービスに関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
http://www.sibulla.com/lp/jichitai/


■ sibulla(シビラ)について
シビラは、環が2004年より提供しているASP型アクセス解析ツールです。
最大の特長である「アドバイス機能」をはじめユーザ別経路解析や間接効果測定などの多彩な機能を搭載し、アクセス解析初心者の方でも簡単に設定・操作が可能となっています。
サイト管理者の視点に立った「使いやすさ」「わかりやすさ」を重視し、従来の解析データを提供するだけでなく『解析結果をどう活かすか』という観点から”次の一手“をユーザに提示する、自動分析・アドバイス機能を最大の特長としています。
運用サイトの規模に合わせたプランを用意しており、無料アクセス解析の次のステップとしても大変導入しやすいツールとなっています。


環は、ウェブ解析をマーケティングに活かすことでお客様のビジネスを支援する様々な取り組みを推進してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBT
  4. >
  5. 業界初の自治体向けアクセス解析ソリューション「sibulla for 自治体」を提供開始